おはようございます!!

タイ人のシマルットです。

 

先日、僕は当ブログで 2014年の HKT48 本村碧唯ちゃんをぐぐたすの画像と併せて振り返りましたが、実は、まだまだ載せ足りなかった画像も何枚かありました。

よって今回は、残りの2014年のあおいたん画像を紹介してから、翌年… 2015年を大いに振り返ることにしましょう!

 

まずはこちらの画像から。

音楽番組をよく観ている方ならご存知だろう。

これは、 HKT48 4枚目シングル 『控えめ I love you!』のライブ衣装の本村碧唯ちゃん。

(MV/プロモーションビデオのものとは衣装が異なります!)

 あの音楽番組の次回予告でHKT48の新曲と思われる文章が公式サイトでフライング発表されたのが印象的だった。笑 後に削除はされたものの、HKT48の公式YouTubeで改めて 4thシングルのタイトルが正式に発表。その際に動画名として【既にご存知の方もいらっしゃると思いますが】という前置きがなされた。

 で…話を戻すと、これこそが、『控えめ I love you!』を各テレビ番組(Mステ、AKB48 SHOW! 等)で披露する時のあおいたんだ。普段の私服とか、ヒップホップのようなダンス衣装等とくれぐれも間違えないように。

(なおこの画像は、2014年12月29日のあおいたすから来ている。)

 

続いては、↑ こちらの画像。

2014年9月7日のあおいたす より。(使用アプリ:B612)

……本当に忘れられないあおいたん画像のひとつだ!何故ならこの日は、

HKT48 本村碧唯ちゃんが握手会で初めて耳飾りをした記念日だからだ。

 劇場公演やコンサートで、一部の楽曲を披露する時に衣装のアイテムとしてイヤリングが付くこともあるのはご存知。

 さらに公式プロフィール写真では! 2014年度から2016年度までの3年間、HKT48全メンバーは耳にイヤリングを着用していたのだ♪

 (フフフ…。マニアックな情報で申し訳ない。僕は耳のオシャレに目が行く人なので🌟)

 改めて解説すると、あおいたんはこの日、握手会ファッションのひとつとして初めて耳のオシャレをするようになった。しかもそれが… 耳たぶを挟んで着ける通常のイヤリングではなく、耳の上部 ~ ヘリックスという部分に着けるイヤーカフだった!

 本人からのカミングアウト、ファンによるお気づき、風などで髪が耳から退かれる← など、これらのいずれかが起こらない限り!あおいたんの初耳飾りは全く知られないだろう。

 

……なぜ本人がイヤーカフをチョイスしたのか、これもまた不思議である…。

 

そして2014年の締めくくりとして忘れてはならないのが、こちら!!

HKT48、2014年末のNHK紅白歌合戦に単独で初出場 なおかつ トップバッター!!!♪

(写真の相方は朝長美桜ちゃん)

 これは本当に嬉しかったですね。しかしそれと同時に…、これまでのHKT48史で、たった一度の年末の軌跡(キセキ)と言っても良いだろう。

何故なら、HKT48 はこの年の紅白歌合戦で、紅組および両組を通しての1番手を務めたからだ!!披露された楽曲は 2013年秋に発表された 2ndシングルの『メロンジュース♪』。

ちょっと残念なことに、披露時間はわずか2分。途中 メンバーとファンの『メロンジュース!!』の掛け合いのパートもカットされていた…。でもメンバーのみんなはトップバッターとして最高のパフォーマンスを魅せてくれたし、観ている僕らも笑顔と元気・勇気をもらった。

 何よりも、終盤の衣装・生早着替えはお見事だった。

 『だ!い!す!き! 紅組~!!!』♪

 

………

 

そして、我らのアイドルグループの現状。

あの年以降、HKT48は未だに 2度目以降の紅白出場を果たしていない。

何をもっと頑張ればよいのかさえわからなくなった。

2016年末より、全48Gメンバーの中から48人だけを選ぶ『AKB48紅白選抜』というものが誕生した。ファンの投票によって決まる年、そして披露する3曲を選ぶ年もあった。

要するに、全姉妹グループの中から48人だけ、なおかつ楽曲も限られてるのが、今のAKB×NHK紅白のスタンダード。

その一方で、勢いある公式ライバル=坂道(46)グループは、2016年から今に至って…2グループ共に出場という偉業を成し遂げている。

 

… これこそ日本のアイドル業界の現状か。何百人もの個性豊かでなんでもありのアイドルグループから、究極のビジュアルとパフォーマンスをより重視する公式ライバルの方に、沢山のファンが移っていった。 …

 

でもね、僕は信じてる。

48各姉妹グループ・メンバーと僕らファンの日々の努力は…、きっと報われるはず。

2018年… 今年末こそ、それぞれの48姉妹グループに独自の舞台ができますように。坂道グループのみならず!!

 

特に HKT48 !!今度こそ、4年ぶりのトップバッターを目指そうではないか!!!🌟

 

それでは改めて、2015年の本村碧唯ちゃんを振り返ろう!!

まずは2015年度の公式プロフィール写真のあおいちゃん。

着ている衣装こそが!前年末の紅白歌合戦の時に使われたものだ。(早着替えの前)

……この衣装が再び大舞台で着用される日は来るのだろうか? (*F24を除く)

 

次に、以下の画像を。

前年の総選挙順位にちなみ、背番号48の緑の衣装を着ているあおいちゃん。

AKBGドームツアーや、HKT48全国ツアーの各地公演、および台湾&香港での特別ライブでも使われた。

しかし、当画像が投稿された 2015年6月6日の深夜…。(正確にはもう7日だが)

この日、あおい推しの皆様にとっては非常にショックな一日だっただろう。

何故ならば……、

 

開票イベントのあの司会者のアナウンス:

「第80位、最終獲得票数 13,116票。

HKT48 …… チーム、ケー … アイ!ブイ!」(K I V) wwww

まさかの間違いにヤフオクドームのみんながズッコケ一斉に突っ込んだ瞬間。

そして気を取り直して……、

『第80位、13,116票! HKT48 …

Team KIV (ケーフォー) ……

 

本村碧唯(もとむら あおい)!!』

 

……!!!

 

(僕はタイにいるので後からオリコンなどのNewsサイトで知ったが)

会場もしくはテレビ生中継で見守ったファンのみんなは、なんとも言えないだろう。

前年の総選挙の結果から 順位が32ランクも下がり、票数も落とした。

そして何よりも、【圏内最下位】という事実……。

ちなみに、前年より順位が32個下がって ランクイン勢でビリとなった(元)メンバーはほかに、AKB48 TeamB 小森美果さんがいる。(最終順位64位、2013年夏をもってAKB卒業)

そんな第7回総選挙が終わった後のぐぐたすでは、悔しさをあらわにしつつ、ファンへの感謝の言葉も述べた。しかし、アップされた2枚の画像に注目していただきたい。

1枚目は、僕も当ブログでピックアップしている背番号48の緑の衣装。

一方2枚目は、総選挙ランクイン記念のトロフィー 単独ショット。(アップカミングガールズ仕様)

そう。総選挙トロフィーの写真はあっても、本人がトロフィーを抱えるという写真が全く無いのだ。

まさに、あの結果によるショックの影響が大きいかと思われる。

 

 

そして話変わって、HKT48のシングルでは、5枚目の『12秒♪』および6枚目の『しぇからしか!』(HKT48 feat. 氣志團) … 両シングルで表題曲の選抜に選ばれた。なお、MVや音楽番組での衣装はご覧のとおり♪

なお、2015年の総選挙の結果を受けて、

【HKT48 6枚目シングル…、なおちゃんとあおいたんは選抜から落ちるだろう。そしておかぱん(岡田栞奈ちゃん)が4作ぶりに選抜に復帰すべきだ!!】

そう 僕が思っていたのはここだけの話!!

 

……

 

2015年のあおいたんの活躍の場は、シングル選抜の面だけではない。

バラエティー番組やTV雑誌のグラビアでも頑張ってくれました!!

例えば、5月のHKT48のおでかけ!アオリイカ漁の回ではこんな場面が。♪

本村碧唯 「漁師さーん!」

イカ漁の網の長さはなんと70メートル!!

あおいたんにとって、70メートルとは…?↓

なるほど!そういうことか♪

たしかにわからなくはない。

そしてあおいたんの発言に対し、後藤兄さんは!!

ええ…w もっと相応しい例え方があるだろう!?

愛しのバカたんしゃん♪(笑)

つづく♪