世田谷シルク稽古場日誌

世田谷シルク稽古場日誌

世田谷シルクの稽古場ブログです。

★世田谷シルク次回公演★


青年団リンク 世田谷シルク

「工場」

2019年8月13日(火)-18日(日)

・脚本・演出 
堀川 炎

・出演
石川彰子、中藤奨(以上、青年団)、堀川炎(世田谷シルク)
大迫健司、荻野祐輔、代田正彦(★☆北区AKT STAGE)、中島有紀乃

・タイムスケジュール
8月
13日(火)19時30分
14日(水)19時30分
15日(木)14時/19時30分
16日(金)19時30分
17日(土)11時/18時
18日(日)14時

・チケット料金
一般(前売・当日)3,500円
U-25(前売・当日)2,500円

・チケット取り扱い・お問い合わせ 6月29日(土)12時より
tel. 03-3469-9107(12:00-20:00)
web. www.seinendan.org(オンライン販売あり)

・世田谷シルクホームページ
https://www.setagaya-silk.com/

2回目の登場、代田です。

今日も稽古です。
前回の稽古のように、まるで天上を
駆け回るような楽しい稽古の日もありますが、基本的に稽古はコツコツとした
地道な作業の積み重ねです。
あ、地道な作業、僕は楽しいし、
稽古は好きなんです。

無隣館同期の中藤さんの新しい演技のトライに唸ったり、
みずみずしい中島さんの進歩に眼を見張ったり、
他の現場で揉まれた大迫さんが「跡2018」よりもずっと頼もしくなったなぁ、と思ったり、
楽しい稽古です。(石川さんと萩野くんは今日はお休み)
自分も頑張ります。
高く飛ぶために、深く沈みこもう。

写真は居残り稽古の大迫さんと私。





青年団リンク 世田谷シルク
「工場」
2019年8月13日(火)-18日(日)
脚本・演出 堀川 炎

石川彰子、中藤奨(以上、青年団)、堀川炎(世田谷シルク)
大迫健司、荻野祐輔、代田正彦(★☆北区AKT STAGE)、中島有紀乃 

こまばアゴラ劇場

8月
13日(火)19時30分
14日(水)19時30分
15日(木)14時/19時30分
16日(金)19時30分
17日(土)11時/18時
18日(日)14時

一般(予約・当日)3,500円
U-25(予約・当日)2,500円

・チケット取り扱い・お問い合わせ
tel. 03-3469-9107(12:00-20:00)
web. http://www.seinendan.org/(オンライン予約あり)

・世田谷シルクホームページ
https://www.setagaya-silk.com/

堀川です。

 

今日の稽古はたくさん笑いました。

みんながどんどん自分で考えてシーンを作って来てくれるので、

とても楽しかったです。

ブログでよく同じことばかり書いている気がしますが、

俳優の一番の仕事は、戯曲の文章では表していない部分を自分でどう作って

稽古場に持ってくるかだと思います。

その個性やユニークさが、作品の質に影響します。

だから私は自分にないアイディアというものをとても大切にしていて、

何かアイディアがないかということを、普段稽古場でよく聞きます。

そのときに自分の意見を言葉にできる人ってとても貴重な存在なわけですが、

今回もそういう人が多いので稽古がよく進んでいきますし、

意図しない方向に進んでいくことを、これからも期待して稽古に励みたいと思っています。

 

チケットもご予約がちょこちょこ入って来ていますが、残り約1か月です。

ぜひご予約のほど、よろしくお願いいたします。

 

写真は私がハマってる『進撃の巨人』展にあった、リヴァイ兵長のネームです。(撮影可)

まんがでいうと、今稽古の進み具合はこんなかんじです。

これから舞台がどうなるか、楽しみです。

 

 

青年団リンク 世田谷シルク
「工場」
2019年8月13日(火)-18日(日)
脚本・演出 堀川 炎


石川彰子、中藤奨(以上、青年団)、堀川炎(世田谷シルク)
大迫健司、荻野祐輔、代田正彦(★☆北区AKT STAGE)、中島有紀乃 

 

こまばアゴラ劇場


8月
13日(火)19時30分

14日(水)19時30分
15日(木)14時/19時30分
16日(金)19時30分

17日(土)11時/18時
18日(日)14時

一般(予約・当日)3,500円
U-25(予約・当日)2,500円

・チケット取り扱い・お問い合わせ
tel. 03-3469-9107(12:00-20:00)
web. http://www.seinendan.org/(オンライン予約あり)

・世田谷シルクホームページ

https://www.setagaya-silk.com/

こんにちは。

この度、世田谷シルク公演『工場』に出演します。大迫健司といいます。
世田谷シルクには『2018跡』以来、2度目の出演となります。張り切って努めます。

本日の稽古には、美術を担当して下さるスズケンさんと、制作を担当して下さる金城さんが来てくださいました。
スタッフさんが稽古場に足を運んでくれて、稽古時間を共に過ごしてくれることが、すごく有難いです。

スズケンさんは稽古中にその場で美術案を提示してくださったり、金城さんは稽古終わりの親睦会にも参加してくださったり、心強かったです。今後も、スタッフさんに大変お世話になるであろう予感をヒシヒシと感じています。
どうぞよろしくお願い致します!


背筋の美しい、お二人の姿をどうぞ。

 

 

青年団リンク 世田谷シルク
「工場」
2019年8月13日(火)-18日(日)
脚本・演出 堀川 炎


石川彰子、中藤奨(以上、青年団)、堀川炎(世田谷シルク)
大迫健司、荻野祐輔、代田正彦(★☆北区AKT STAGE)、中島有紀乃 

 

こまばアゴラ劇場


8月
13日(火)19時30分

14日(水)19時30分
15日(木)14時/19時30分
16日(金)19時30分

17日(土)11時/18時
18日(日)14時

一般(予約・当日)3,500円
U-25(予約・当日)2,500円

・チケット取り扱い・お問い合わせ
tel. 03-3469-9107(12:00-20:00)
web. http://www.seinendan.org/(オンライン予約あり)

・世田谷シルクホームページ

https://www.setagaya-silk.com/

どうも。

荻野です。

今日は稽古場に来る前に、こんな紫陽花が咲いていました。





紫色もいいですが、桃色の方が好きです。


梅雨ですね。


そして、そんな季節感を取り入れた稽古着を着ていらっしゃるのが、

中藤さん。




いいですね〜。

稽古着もいろんなバリエーションを取り入れたいものです。


しかし、中島さんにも目がいってしまいますね。素敵な表情!

中藤さんの表情も素敵ですよ!




稽古場からは以上です!




青年団リンク 世田谷シルク
「工場」
2019
813日(火)-18日(日)
脚本・演出 堀川


石川彰子、中藤奨(以上、青年団)、堀川炎(世田谷シルク)
大迫健司、荻野祐輔、代田正彦(★☆北区AKT STAGE)、中島有紀乃 


8

13
日(火)1930

14日(水)1930
15
日(木)14/1930
16
日(金)1930

17日(土)11/18
18
日(日)14

一般(予約・当日)3,500
U-25
(予約・当日)2,500

・チケット取り扱い・お問い合わせ
tel. 03-3469-9107
12:00-20:00
web. http://www.seinendan.org/
(オンライン予約あり)

・世田谷シルクホームページ

https://www.setagaya-silk.com/

炎です。
今日は私がブログ当番です。
今回の工場は、前回の出演者もいるので
比較的気心知れたメンバーです。


その人たちとは、
2013年に無隣館一期生の創作発表会で爆発的な面白さを誇っていた出演者だったり、
シルクで公演した「Mr.Fujino」と表裏で公演したもう一つの団体の出演者だったり、
2015年に無隣館二期生の創作を
手伝った時に座組にいた人だったり、
アゴラの事務所でパソコンに向かっていたら
「赤い鳥の居る風景」をみましたと話しかけてきた人だったり、
2017年に「こんこん/跡」の演出助手をした人だったり、
2019年にオーディションに来てくれた人だったり、
顔を上げるとあちこち色々なところで知り合った人が
自分の違う作品などを通して今この場に集まっていることに
なんだか表しようのない、変な感覚を覚えます。


私はわりと、青年団が持っている劇場、
アゴラの事務所にも入り浸っていて、
それには小さな理由があります。
青年団っていう所属人数が多いこの枠を取っ払って話すと、
その事務所の大きな机を挟んで、
関わっている外部の稽古現場の話や
青年団とは別に所属している劇団のあれこれ、
フェスティバルや助成金、
ヨーロッパの演出家のことだったり、
時にはあっこのあいだCM出てたねとか、
戯曲賞おめでとうとか、本作ったとか、
子育ての話とか、照明の種類とか、コーヒーがもうないとか、
私は他の演出家と芝居の演出についてとか、
戯曲書いてる人にどんな内容か聞く時間が好きですが、
そういった多種多様の話題があちこちから湧き上がることに
舞台をつくる上での無限の広がりを感じるからです。
それでなんだか雑多な話題を小耳に挟むのが楽しくて
時間があるかぎり通っているわけですが、
今シルクのこの少ない人数の小さな稽古場にも
それに通ずるというか、
普段別々のところで活動している人たちがやってきて
一つの場所に集まる瞬間はなんとも言えない不思議さがあります。

芝居やっている人、特に演出している人って
稽古場で自分が呼んできた俳優さんを見て、
そういう感覚になったりしませんか…?


稽古の話をしていませんでしたが、
今日は少しだけその事務所で台本を直して、
だけどなんだか全然はかどらずに「もう全然だめかも…」って呟いていたら、
目の前にたまたまいた、素敵劇団の俳優さんが
うちだったらホワイトボードつかって
演出家が説明しながらみんなで考えるんだけど、
炎ちゃんも稽古場でみんなに聞いてみたら?
ってアドバイスしてくれました。

ひとりの登場人物の流れがなんだか納得できず、
けれど明確な手がかりがなくてそんな状態だったわけですが
稽古場へ遅刻しそうになりながら事務所を出ると
そこに公演の初日を迎えるために
紙束を持っている制作さんとすれ違い、
隣にいるのに全く違う公演で忙しいことに
肩をすくめるような感覚になりました。

それで稽古場ついて、教えてくださったその方の言うようにしてみると、
スルッと出演者がアドバイスしてくれて、
難題があっという間に解け、
わあっなるほどと、感激しました。

ああ、やっぱり、
沢山の人が集まる場があるって意義のあることですね。


写真は事務所に届いた沢山のお中元そうめんです。
いただきました。


そんなこんなで意味わからない話題になりましたが、
稽古はガツガツ、進んでます。


青年団リンク 世田谷シルク
「工場」
2019
813日(火)-18日(日)
脚本・演出 堀川


石川彰子、中藤奨(以上、青年団)、堀川炎(世田谷シルク)
大迫健司、荻野祐輔、代田正彦(★☆北区AKT STAGE)、中島有紀乃 


8

13
日(火)1930

14日(水)1930
15
日(木)14/1930
16
日(金)1930

17日(土)11/18
18
日(日)14

一般(予約・当日)3,500
U-25
(予約・当日)2,500

・チケット取り扱い・お問い合わせ
tel. 03-3469-9107
12:00-20:00
web. http://www.seinendan.org/
(オンライン予約あり)

・世田谷シルクホームページ

https://www.setagaya-silk.com/