VIC店長の日記

VIC店長の日記

イカ釣り(イカメタル)をメインに釣り三昧な日々???

昨晩は○金バンクさんのチャーター便にお邪魔してイカメタル楽しんで来ましたアップアップアップ


お世話になった船は阿納漁港の「あけぼの丸」さん。


出船は仕事終わりの午後6時、


ポイントの水深は95m、


パラシュートアンカー🪂での釣りでした。


釣れ出しは水深40m、




悩んでた黄色ベースのメタルスッテで釣れました。

(その後もこの黄色のメタルスッテで釣れたので、

生地を変えて正解と判断)


この日は船長の思いとは裏腹に、

船は南に流されて行きました。

勿論水深も浅くなります滝汗滝汗


そちらの方に流れるとやはり喰いが渋くなる訳で...。

(正解は西に流れる潮に乗る事でした。)




この時期にしては良型が釣れるものの、





やはり数は上がらず、




最近にしては釣果は悪かったですゲッソリゲッソリ


ヒットカラーやヒット棚の傾向は、

ここ1ヶ月同じですね。

また店頭で聞いて下さい音譜音譜


次の釣行は連休明けかな。


何年振りだろうか???




江村渡船さんにお世話になり磯エギング楽しんで来ましたアップアップアップ


出船は4時30分


沖磯は波が高く無理との事で灯台テトラに渡してもらいました。





確か前回数年前は1杯しか釣れなかったポイント...。


しかし今年はアオリイカが多い‼️






釣れます‼️

僕は2.5号のエギで卓生ちゃんは3号。





ええ感じで釣れました。


個人的に絶対釣りたかったエメラルダスピークのカブキみたいなカラー‼️




やはり釣れました‼️


これ今年の押しカラーになるかもアップアップアップ


エギング初めての幸夫ちゃんも、



無事釣れました爆笑爆笑爆笑


エギングは投げて落としてシャクってフォールして、

海の中の様子を3Dで考えなあかんから、

初心者には少し難しかったかなあせるあせるあせる



でも久しぶりの磯エギング、

めっちゃ楽しかったです音譜音譜音譜


当店オリジナルのオバマリグについての説明です。

現在当店では5種類のオバマリグを出しております。


・元祖オバマリグ(450円税込)

・元祖オバマリグ忍(450円税込)

・元祖オバマリグ忍剛(473円税込)

・元祖オバマリグW(750円税込)

・元祖オバマリグウルトラ(680円税込)


これらの違いですが、


まず元祖オバマリグ、





こちら枝の長さは7cm

ハリスはフロロ5号で1.3m付いてます。

何より夜光パイプを使っておりますので集魚効果あります。


ただ、

夜光パイプは良くない魚も呼び込みます。

フグやサゴシなど...。


だからパイプを赤くしたのが忍です。





枝の長さやハリスの太さは元祖と同じで、

パイプの色が赤になっております。


そして忍のハリスを太くしたのが忍剛、



こちらはフグやサゴシにハリスを斬られたく無い‼️

って思いで作りました爆笑

ワイヤーハリスも作りましたがどうしても釣果が落ちる...。

って事でハリスを10号にしました。

これが忍剛です。

ちなみに日曜日の釣りで使用したハリスは10号です。

釣果は54杯。



ハリスの太さは関係無いかもしれませんね。

またハリス10号を使う事で、

潮をわざと受けさせて仕掛けを斜めにする!!

って狙い方も出来ますねグッド!


そして次はW(ダブル)



これは忍を二つ付けた仕掛けです。

個人的にはヤリイカでたまぁ〜に使う仕掛けです。

マイカでは使いません。


そして最後にウルトラ

(ウルトラは赤パイプのみ)





これオススメです。

私も常に使用しております。


元祖や忍と何が違うのか?


1番の違いは枝部分の回転性能。



パイプごと回るのが元祖と忍


パイプの中で回るのがウルトラ


ウルトラは回転性能が良い事で、

エギの縦アイ・横アイにオートマチックに対応してくれます。


枝の長さは7cm

ハリスはフロロ5号で1.3mです。



当店オリジナルのオバマリグ全てに言えるのは枝の張りです。


張りがあるので枝のドロッパーが幹糸(ハリス)に絡む事は激減します。

激しくシャクル方には特にオススメです。

そして、

僕みたいにフォールでも誘いをかける方にオススメです。

フォール後のステイで直ぐにアタリが出ます‼️


リアクションバイト‼️

これに特化したオバマリグですねグッド!グッド!


最後に当店オリジナルオバマリグ、

毎回釣り終わりに枝部分を持ってかえってもらえれば何度でも使用出来ます。



私はこんな感じで持ち運び、

ハリスの太さはその日の潮やサゴシ・フグの量で決め、

ハリスの長さは使用するロッドの長さで決めておりますグッド!グッド!

昨晩行って来ました小浜沖イカメタル🦑

お世話になった船は小浜新港の福丸さん。




安定感抜群の大型船です。

お客様は日曜日とあって16名でした。


ポイントは常神沖の93m、

潮は速くパラシュートアンカー🪂での釣りです。


使用するメタルスッテは20号、

釣れ出しは40m付近でした。




途中メタルスッテを12号にしたり15号にしたりしましたが、

号数の違いによる釣果の変化はそこまで感じられません。

ただこの日も鉛よりタングステンの方が良かったです。


理由として、

①マイカの型(やはり小さいマイカが多い)

②フォールスピード(この日は船の下に入る潮だったので釣れるまでの時間を早くしなければ反対側の方と仕掛けが絡みます。)

③潮が速いので余分な糸ふけを出したくない(穂先のアタリが鈍る)(アタリがあっても掛けられない)


以上の理由からタングステンがベストでした。




結果は54杯


途中ダブルもあり、



渋いながらも釣果伸ばせましたアップアップアップ


カラーは、

シルエット系とブルー夜光、

発色系とケイムラ、

でした。

詳しくは店頭でニヤリニヤリニヤリ



ただ来年出すオリジナルメタルスッテ(鉛)、

問題ありですね!!

チャートの布‼️

これもう一度考え直す必要がありそうです。


メタハラ点灯中のヒット率が悪い👎

原因は分かっております。

布探しますガーンガーン




減灯(ハロゲン)してからは良くヒットしましたが爆笑



皆さんお久しぶりです‼️


盆の連続勤務も終え、

昨晩行って来ました🦑


お世話になった船は西津港の幸翔丸さん。


ポイントの水深は100m、


潮はとても速くパラシュートアンカー🪂での釣りでした。


使用したメタルスッテは15号。

始めは来年発売予定のオリジナルメタルスッテ鉛で釣り開始。


ファーストヒットはスーさん。





ヒット棚は50mとの事。



次はアサドゥマ君アップアップ




棚は55m,。



次は健ちゃん。





そして最後に釣れたのは私ポーンポーン





私以外の人は皆んなタングステンのメタルスッテを使用してます。




やはりそうなのか???




次から次へ釣るスーさんと、

アサドゥマ君アップアップアップ

健ちゃんも負けじと釣っています💦



どうも私はアタリが遠いあせるあせるあせる



ここでメタルをタングステンにチェンジ‼️




すると嘘のようにアタリ連発‼️




タングステンに変えると、

アタリまでの時間が短縮され、

ドロッパーへのアタリも増えます。


もちろんダブルヒットもありました。





こうなるとタングステンのローテーション。


自分で布を巻いたメタリンアップアップアップ

今回初使用のメジャークラフトの弾丸メタルTG


終始釣れ続けました。


途中、

健ちゃんは鉛に変えてましたが、

僕とのアタリの数は歴然‼️


二人で何なんやろ???


と言いながら釣行が終了しました爆笑爆笑


結果は65杯





今期小浜沖では最高の数になりました。


まだまだイカメタル楽しめそうですねニヤリニヤリ


数を釣りたい方、

是非タングステン使って下さい音譜音譜


そうそう、

昨晩はチャーターだったので、

僕の背後で釣りをしていた彼、





終わって数を数えたら64杯ポーンポーンポーン

なんと1杯差爆笑爆笑





良い笑顔してますねぇ爆笑爆笑{emoji:001_char3.png.爆笑}