町田 青山 乾燥肌 毛穴 ニキビ くすみ しわ たるみ相談

町田 青山 乾燥肌 毛穴 ニキビ くすみ しわ たるみ相談

青山、町田にて。お肌の悩みはプロに聞く!セルフケア、デイリーケア、ホームケアだから出来ること。美容家歴35年!最後に見つけた本物の美容法、30年の歴史のある医療機器メーカーのモイスティーヌ美容法のカウンセラーのいるサロン

来年80歳

御年79歳の現役美容家

マダム路子

75歳から素肌美容メソッドの

実践者です。

マダム路子をゲストに迎えた素肌美容講座

モイスティーヌ町田サロン

 11月22日(金)10:30〜12:30

モイスティーヌ青山サロン
11月10日(日) 13:00〜15:00


参加費は1000円を当日にお支払いください

お申し込みは、下記
 

 

魅力肌で未来を創造する
素肌美容家Harumiです。


母ですウインク
 

素肌(すっぴん肌)に

素髪(ヘアカラーなし)!


アイメイクや、トップウイッグなど
素を活かす!といえど

美容家として

魅力を引き出すテクニックを

きちんと使い

33年間美容師してきたので

ヘアはおてのもの。

 

加齢を華麗に変える

人生100年時代のシニアの生き方の

ロールモデルとして

現在も現役で講演活動や

インターネットTVで

「魅力学®︎」を発信しています。
 

 

10代で魅力学®︎研究家としてデビュー


代々木にある山野愛子美容専門学校の

創始者山野愛子との出会いがあり

祖母です

 

その次男山野凱章と結婚


 

魅力学®︎研究家山野路子として
テレビのMCなどもしていた

私の幼少の頃


ゲストに石原裕次郎さんを迎えて


その傍ら父と

美容院経営をしていましたが

離婚

ある著名な小説家と

愛人生活をスタートします

しかも!

4人の子供を連れて!

次弟芸人の品川祐が生まれた時


この辺のことは

月刊カドカワに連載し

書籍になった自著に詳しいです

へええ〜〜〜こんなことが!びっくり



連載当時21歳ぐらいだったかな?

娘としては驚愕の

告白本ですが

滝汗

恋に生き、愛に生き

仕事を愛し、子供を愛し

亡き祖父母を愛し

華やかに、波乱万丈の人生を

送っている

派手なおばさまというイメージ

 

75歳?ぐらいの時

 


テレビ出演などしていることもあり
それが世間から見た
マダム路子像だと思います。



しかし

子供の頃から何度も聞かされた

戦争中の話。

空襲あとに

死体の山を見たこと



小児麻痺で生まれ、歩くことなく
12歳で亡くなった叔父

戦後生まれ出産と共に

祖母に重いリュウマチを残した

叔父の1歳の死。

疎開中に5歳の母の不注意で

生涯残るやけどを負った叔父。

原子力の平和利用に人生を賭けた

祖父の事業の失敗

 

倒産

離婚

 

愛人生活

そして愛人との別れ


 

最後までリュウマチで苦しんだ

祖母を引き取り、看取り

私の妹の42歳の早すぎる死。

 


かれこれ30年前
私と長弟がアメリカに立つ前




母の人生には

その華やかな活動とは裏腹に

 

病と死、別れがいつも

そばにありました。

だからでしょうか

私や長弟が長く海外で暮らした頃は

その送り迎えの飛行場では

 

「今生の別れじゃないでしょ〜!」と

思うぐらいに

さめざめと泣く母。

私の子ども達の誕生

6人の孫の成長にも

さめざめと泣く母。

 


6人の孫達

人の生命の儚さと力強さを

人一倍感じているからかもしれません


そんな人生の中から生まれた

魅力学®︎という美学


 

人は誰でも自分も知らない

可能性を秘め

 

生きている間は

変化し続ける事が出来る

倒れても立ち上がれる

病んでもまた蘇る

人生半ばにして

生命を終えてしまう運命も

あるかもしれないけれど


生きている限り
生きる運命を

全うする

 

それが魅力学®︎の根本


こどもの頃から当たり前に聞いて来た
母の言葉ですが

 

最近ふと
母も来年80歳になる。

戦争中のこと

昭和の復興時代のこと

テレビ創世記のこと
 

女性が子供を持ちながら

離婚し愛人と生きる道を選ぶ生き方

 

そして男女の愛と別れ

老親の看取りと

 

まさかの子別れ



その波乱万丈な生き方の中でも

派手に明るく力強く

振る舞ってきた美学を

もっとたくさんの人に

語ってもらうことが

今の母が最後に

残した仕事なのではないか?

と思うようになりました。




そして
美容家として美への追求の末

答えを出した

素肌美容メソッド

人生100年時代に素肌で

ありのままの自分で輝く

それは、手をかけない

野放図にほったらかしな

自然ではなく

毎日自分の生命を慈しむような
自己と向き合う時間


初公開!
ほんとにホントのすっぴん!


私が伝えたい素肌美容を通じての

自分を活かす在り方
Harumiの約束ある朝の誓い

母が伝えてきた

魅力学®︎という美学


このコラボ企画講座を開催します。



 

 

モイスティーヌ町田サロン

 11月22日(金)10:30〜12:30
モイスティーヌ青山サロン
11月10日(日) 13:00〜15:00


参加費1000円を当日にお支払いください

お申し込み

 

 

    

      


 来年は80歳になる母。

一回一回が貴重な機会となります


ぜひその生き様の中にある

美学を垣間見て

加齢を華麗に変える

令和の時代の
年齢の重ね方を
一度考えてみていただけたら

嬉しいです。


マダム路子
人生100年時代を生きるための

ウェブマガジンにて自分史を連載中
 

あ、65歳の時に

悪役俳優の片岡五郎と再婚しました♡



79歳の誕生パーティ



8月31日にカンテレ

ブラックマヨネーズ司会の

「ウラマヨ!」に出演!

波乱万丈の人生が紹介されています


その他の講座はこちらです

公式ラインよりお問い合わせください




まずは体験してみたい方はこちら







          

                
 

なぜ化粧品ではお肌が変わらないのでしょうか?

あなたのお肌のお悩みはなんですか?

ニキビ

毛穴

乾燥肌

 

しみ

しわ

たるみ

敏感肌




お悩みを解消するために

 

お化粧品や

エステ

様々なアプローチ

されてきましたか?

お悩みは解決しましたか?

 

なぜお悩みが解決しないのでしょうか?


それは、

お化粧品が悪いのではありません


今の時代とても良い商品ばかり

悪いお化粧品を探すほうが

難しいかもしれません


お化粧品やエステが悪いのではなく


お肌の仕組みを

知らない間違ったお手入れが

問題だったのです


なぜ

ニキビになるのか

 

なぜ

シミになるのか?


ニキビやシミにならない

お手入れを知ること

 

 

出来たニキビやシミが

消えるメカニズムとは

なんなのか?を知ること


お薬でニキビが治ることもあります

エステで一瞬だけシミが消える事もあります


でも、

ニキビのしくみ

シミの仕組み

シワ・たるみの仕組み

 

そのメカニズムを知ることで

 

ニキビ知らず、シミ知らず

生涯シワたるみ知らず

image

魅力肌の人生を
手に入れる事ができるのです。


素肌美容サロンでは

そのメカニズムをお伝えし

正しいお手入れの仕方を伝え

実践のお手伝いをしています


まずは、

知っていただきたい



1時間15分ほどの講座は

無料です!
image
魅力肌になるための仕組みを

学んでみてください


誰が学ぶべきなのでしょうか?


image
何歳からでもお肌は変わります
更年期以降は

がくっ〜!とお肌が変わるので

まずは正しいお手入れを

マスターしましょう




男性のひげそりまけ、にきび、カミソリ負け

 

image

お肌の取説はだれでも知っておくべき
親子での受講も多いです


 


image
モイスティーヌ町田サロン

 

9/7(土)10:30~12:00    

9/13(金)10:30~12:00  スペシャルゲストマダム路子

9/21(土)10:30~12:00    

9/27(金)10:30~12:00    

10/4(金)10:30~12:00    

10/12(土)10:30~12:00    

10/18(金) 10:30~12:00    

10/26(土)10:30~12:00



モイスティーヌ青山サロン

 

8/31(土)13:00〜14:30 

9/5(木)13:00〜14:30
9/16(月)13:00~14:30スペシャルゲストマダム路子
9/11(水)13:00〜14:30

9/20(金)13:00〜14:30

9/28(土)13:00〜14:30

10/5(土)13:00〜14:30

10/11(金)13:00〜14:30

10/17(木)13:00〜14:30

 




にてお待ちしています。


講座お申し込みは

 

 


    


 







     
 

やけど!その時に!お役立ち情報 

 


やけどしました〜!

魅力肌で未来を創造する

素肌美容家Harumiです。



 久しぶりに見つけた、ビーツ。
真っ赤な砂糖大根の仲間で、
ロシア料理ボルシチが有名ですね。

私はボルシチもよく作るのですが、
一番美味しい食べ方は、オーブンで
ホイルにくるんで蒸し焼き!
 

今の家にオーブンがないので、
ホイルに巻いて蒸し器で蒸すことに。
ですが、ビーツが大きすぎて、蓋がしまらず
深めのお皿を蓋にしてみました。

お皿なので、横から持ち上げると〜
湯気って怖いですね〜

湯気のものすごい熱さで
親指と付け根が

みるみる赤くヒリヒリしてきました。

あわてて、冷やします。
30分ぐらい氷冷剤を使って冷やしても
まだまだ赤くヒリヒリ

親指はこころなしか腫れてきました
水ぶくれになりそうでした。

参考写真です、私の手ではありません

水ぶくれになると

治りに時間がかかるし

痕になったりシミになることも

 

そこで、素肌美容のお手入れを

応用させます。


勘違いしないでいただきたいのは

身体の傷が治るのは

自分の治癒力です。

 

お薬が治すわけではないし

ましてや素肌美容で

治るわけではありません。


ただ、素肌美容のお手入れは

お肌の仕組みを熟知した方法で

身体の治癒力を

出来るだけ最大限に発揮出来るような

お手伝いをすることが出来ます。


ちょっといつもとは違う

お手入れ方法でゆっくり10分ほど

腫れがひいて

赤みも落ち着き

ジンジンした感じも落ち着きました。
*個人の感想です。


今朝起きたら

もう忘れているぐらい

自覚症状がありません。

続けてお手入れを10分。

水ぶくれにも痕にもならずに

1日で治りそうです
*個人の感想です

image

今朝の状態。

昨日写真撮れば良かったです〜!


素肌美容を実践されている方は

お肌のしくみを知っている

肌が弱る危険サインを出す時に

きちんと対応出来ることが出来ます。

病気になった時に

お薬や治療と合わせて
 

睡眠、運動、食事 心の持ち方といった

自身の身体の機能回復が

一番大事なのと同じように

 

素肌美容は肌力を

上げる事が出来る

 

毎日の美容習慣なのです。

蒸しあがったビーツはこちら

image

蒸しただけのビーツを

レモン汁でいただきます。

これを入れたポテトサラダは

ピンク色でキレイなんですよ〜!

飲む血液と呼ばれ

ビーツにしかない栄養成分も沢山〜!
鉄分も多いので、貧血気味の私には

嬉しいです。

ちなみに、水煮の缶詰では

全然味が違いますので

生を見つけたらぜひ!

 

肌の仕組みを知りましょう!

無料体験では基本的なお肌の仕組みを

お伝えしています。

さらに知りたい方は

素肌美容講座へ〜!

 







     
 

まだまだ暑いですが
ご存知でしたか?

もうコンビニではおでんが売られてます

魅力肌で未来を創造する

素肌美容家

中原晴美です。


好みのおでんの具占い

とか昔ありましたね。

私は糸こんにゃくと大根と卵

があれば、

他には得にいらない派です。

糸こんにゃくを生姜つけて

卵に辛子つけて〜!

ちなみに、夏は冷おでん

お勧めですよん。
 

 

 

さて、なぜ猛暑の夏に

コンビニではおでんを始めるのでしょうか?

実は人間は環境の変化にとても敏感な動物

夏の気温から、秋冬へ

急に変わり始める9月

 

30度台から25度台になったら
急に肌寒く感じます。

これが冬から春、初夏にかけて

25度台の時には暖かく感じる。

このように、人間の身体は

環境になれるまでに

時差があるんですね〜

季節が秋冬に向かう9月

 

急に肌寒く感じて

コンビニのおでんが売れる。

なので大体お盆を過ぎたら

おでんアピールを

始めるそうです。


ということは、

 

 

身体が環境についていけない

季節の間は

 

肌トラブルも出やすいということ

得に夏から秋は

皮脂量が減り
8月と10月を比べると
約3分の1にまで減ります。

そこへ向かっていく9月が

皮脂の減り始め

急に乾燥感を感じる季節です。

そう、実はまだまだ夏だと思っているけれども

あと数週間で環境が変化し始め

身体が変わりだし

変化に馴染むまでの間に

肌トラブルを感じるのです。


だからこそ、今から予防〜!

冷たい飲み物食べ物で

身体を冷やす食事から

ちょっと温かい食べ物に

シフトしていきます

いつまでもタピオカ飲んでないでね!



 

そして、お肌の季節予防


皮脂が減りだす時期は

肌の水分蒸発が進む時期でもあります。

得に夏の紫外線で

内部が乾燥している状態で

9月を迎えると

内側乾燥、外側乾燥
皮脂量が減る


トリプルパンチで

シワっぽくなりがち

 



モイスティーヌのお手入れで
しっかり内側も外側も水分補給

さらに、自分の皮脂がちゃんと出せるように

肌体力を上げておきましょう。

そもそも、年齢を重ねると

皮脂量が減る。滝汗


そこに加えて夏の終わりは

さらに皮脂が減るので

昨年よりも乾燥を

感じるのが秋なんですね〜!




私もモイスティーヌに出会う前は

毎年10月になると前年のコスメでは

物足りなくなって

どんどんブランドが高級になり、
油分過多になってました。

最後には、オイルを付けても

突っ張り、粉ふいて

もう、どうしたら良いのか悩んでましたっけ。


お肌トラブルは起きてからよりも

予防が大事なんです!

コンビニのおでんを見かけたら

お肌も秋対策にシフトしてください!


季節を先取りする者は
素肌美を制する!


どうやって肌トラブル予防するの?

まずは体験にいらしてくださいね。


 

https://ws.formzu.net/fgen/S49541789/