【終活マドンナ日記】青い珊瑚礁 | 一般社団法人終活サポート協会「終活のススメ」

一般社団法人終活サポート協会「終活のススメ」

自分のために大切の人のために「終活」に取り組みませんか?
「よりよく生きる」「しっかりつなぐ」「大切に残す」をテーマとして活動をおこなってきます。
愛媛・高知にて、地元密着の活動を展開しています。
協会認定「終活サポート・アドバイザー」も活躍中!

私は暇な時、WOWWOWでよく映画を見ます。

先日、『青い珊瑚礁』という昔の映画がありました。
船で遭難した男の子と女の子が無人島で成長し、それぞれの体の変化に戸惑いながらも、たくましく生きぬき、
赤ちゃんがうまれ、親になっていくというストーリーです。
初めて映画館で上映されたのは、たしか私がまだ多感な高校生の頃、、、 
ドキドキしながら見た覚えはあるのですが、結末が思い出せないでいました。
 
友人にきくと、食べたら深い眠りにつく=死ぬ?と言われた木の実を赤ちゃんが食べてしまい、絶望した主人公達も食べて、
他の船に救助された時には死んでいた‼️という悲しい結末だったので、
観るのを躊躇したのですが、他に見たい番組もなかったので見ることにしました。
 
ところが、
結末は救助した船長さんが『死んでいるのか?』と船員にきくと、『眠っています❗️』との返事😆
そうです!木の実は本当に眠ってしまうものだったのです。
映画は、そこで終わりでしたが、きっと目覚めた親子は幸せに暮らした✨と想像できそうなハッピーエンドのものでした。
もしかしたら、友人は字幕を読んでなかったのかも?
そのおかげで、いい映画を何十年も悲しい映画にしていました。
年をとるのもまんざら淋しいことばかりではない❗️と思えたお話です😊
 

 

✤✤✤✤✤

一般社団法人 終活サポート協会

愛媛県松山市美沢1丁目8-57  ハイム美沢1002号

TEL: 089-989-7299  FAX: 089-989-7298

受付時間 10時~14時

定休日  水・土・日・祝日 

✤✤✤✤✤