緊急事態宣言が解除されてから、ライブのブッキングや打ち合わせの連絡が舞い込んできている。

忘れていたこの感覚(笑 )。

みなさんの前に姿を現す日もそう遠くないようです。

みなさんとの再会を楽しみしてますね!!

ライブが決定し次第ここでもお知らせします。

素敵な夜を🌉



 

緊急事態宣言が解除になって、まずは一区切りついた感じですね。

 

今のところ、6/12にかわさきFM金尾よしろうさんの音楽魂にゲスト出演するのが仕事始めになりそう。

 

今年の最初の仕事も音楽魂だったし、特別な縁を感じますね^^

 

そして6/18からは沖縄へ。

 

沖縄ツアーが無事に実現することを祈って!!

 

 

そしてみなさんの日常が早く戻ってきますよう!!

 

 素敵な夜を🌉











レコーディングで使う写真のコンデンサーマイクは、シカゴで買ったもので、かれこれ15年ぐらい使ってると思う。



先日久しぶりにケースから取り出してコードにつないでみたら、全く音を拾わなくなっていた。もう寿命なのかな。

長年使ってきた思い出のあるマイクだっただけに残念だった。

ネットをサーチしていたら、コンデンサーマイクは湿気に弱いので、乾燥剤のシリカゲルを使うと復活することがあるとウェブサイトで読んだ。

そこで写真のようにシリカゲルをマイクに付けて紙で包み、タッパーに入れて1時間ほど置いてみた。





1時間後に取り出してコードを繋げたら、なんと音が復活。まるで何もなかったようにちゃんと音を拾ってくれたのはびっくり!!

改めてコンデンサーマイクは湿気が大敵なんだなぁと実感。

今日のレコーディングで使い終わった後は、ケースにしまう前にもちろんシリカゲルを2つ。




かなり嬉しいマイクの復活でした^_^
 
自宅でアコースティックのレコーディングをしている事はこのブログで何度も書いてきた。
 
そして今回、少し機材のグレードアップを。
 
オーディオ・インターフェイスという楽器とパソコンをつなぐ機材があるのだけれど、友達に勧められてこのところ評価の高いForcusriteのScarlett 18i20 3rd Genを購入。
 
午前中に散歩に出てる間に届いていたらしく、不在伝票が残されていた。すぐに電話すると2時過ぎに伺いますと。
 
結局届いたのは4時過ぎ。早く来ないかジリジリ待つ間に脳が爆発しそうになったよ、ほんと😅
 

 

いざ箱を開けるとサイズはなかなか大きい。
 

 

 

写真のように、デスクとパソコンの間にうまく収まってくれた。なかなかいい感じ。

 

 

 

 
 
 
早速音を録ってみる。
 
おお、すげーと言う衝撃は感じないけれども、たぶん使いこなすうちに良さを実感していくのだろう。
 
明日からのレコーディングが楽しみだ^^
 
このアコースティック・アルバムは、コロナ待機が明けてツアー活動が始まり次第すぐにCDにする予定でいるので、どうかお楽しみに!!
 
みなさんも素敵な夜を星空

 


私たちが経験する出来事は 、人生を構成する要素のごく一部にすぎません 。
人生の大部分は 、その出来事に対する私たちの反応でできています。


という文書を読んだ。


なるほど。確かにある出来事が起こった時に、それへの対応によって、その先が変わってくるのはよくわかる。

ある大変な出来事があったとして・・・・


A  何て最悪なんだ。どうしようもないな。何故あの時にあれをしておかなかったんだろう。

B 大変なことになったけど、必ず解決策があるはずだ。絶対に良くなると信じて、前に進んでいこう。


AさんとBさんではその先の展開が違うだろうな、とは容易に想像がつく。

結局、今自分の目の前に現れている人生は、出来事への対応の結果が蓄積されたもの。

出来事はきっかけに過ぎず、それをどう受け取ってリアクションするかは本人次第。良くなるも悪くなるも本人の自由ということか。


今回のコロナ騒動、どう受け取ってリアクションするのか。

この経験を無駄にせず、ポジティブなものを必ず生み出せるはずですよね!!

今日もレコーディング楽しみます♫

みなさんも素敵な一日を!!

Have a nice day!!











 

昨年7月、松本市GNUで行われた

 

Toronzo Cannon & Nora Jean with Blues Company

 

の約2時間に及ぶライブ映像が、YouTubeにアップされました♫

 

 1⃣st stage
  https://youtu.be/0G5FjY6DLNY


 2⃣nd stage
  https://youtu.be/eggLT2i7nn0

 

これは青森で開催されたジャパン・ブルース・フェスティバルのスピンオフ・ライブで、NoraとToronzoはブルースの都シカゴからの来日で、Blues Companyとのスペシャルライブです。

Toronzo Cannon (Gt,Vo)
Nora Jean (Vo)
菊田俊介 (Gt,Vo)
片野篤 (Ba)
Lee Kanehira (Keys,Vo) 
Marty Bracey (Dr)
アンコール・スペシャル・ゲスト
菅波ひろみ (Vo)

以下、主催者のPower of Music 制作の三浦さんよりメッセージです。



Power of Music 制作の三浦です。ご覧頂き有り難うございます。
今回の動画はメンバーの同意を頂きアップさせて頂きました。POMまつもとが掲げる『ホンモノの音楽(=生のステージ)』ではありませんが素晴らしいミュージシャンが来松してこんな素敵なステージを届けてくれたことを多くの皆さんに知って頂きたいです。

ご視聴くださる方にお願いです。。
動画をご覧になって、賛同頂けるのであればPayPal(ペイパル、オンライン決済システム)で皆さんのご支援を頂ければと思います。ご支援頂いた総額はすべてアーティストと会場のGNUにお渡し致します。 ご支援頂く金額についてはお任せ致します。決して無理はなさりませんように。

皆さんから寄せて下さったご支援は三浦が代表の株式会社バックステージが適切に会計処理をした後、責任を持ってアーティストと会場のライブハウスGNUにお渡し致します。

PayPalの利用には簡単な会員登録とクレジットカードが必要です。
アドレスはこちら
 ※この動画への支援は2020/5/27 17:00までの受付です。
  🌏 https://www.paypal.me/pommatsu
利用方法が分からなければメッセージ頂ければできる限りサポート致します。

 

👉PayPal以外にもご支援を寄せて頂く方法(PayPayや振込)をご用意していますのでメッセージを下さればご案内致します。
👉Paypalの登録に抵抗のある方はこちらから請求書を発行させて頂くことができます。この場合Paypalの登録が不要ですがクレジットカードとメールアドレスが必要になります。請求書発行ご希望の方はメッセージにてメールアドレスとご支援金額を記載の上連絡をください。
👉iPhoneでPaypalの登録する場合少し難があります。。生年月日の入力で一捻りしないと入力出来ません。入力方法のヒント:生年月日入力をスキップして郵便番号欄に生年月日を入力します(例:19700916)。それをコピーして生年月日欄にペーストします。郵便番号は正しく入力し直して下さい。

📺動画はこちら📺
 1⃣st stage
  https://youtu.be/0G5FjY6DLNY
 2⃣nd stage
  https://youtu.be/eggLT2i7nn0

👉シェアは大歓迎ですが必ずこのイベントページをシェアして下さい。動画への直リンクを貼り付けることはご遠慮下さい。
👉アーティストの意向やライブハウスの決まり事で撮影が許可されていない場合があります。ご注意下さい。
👉動画のダウンロードやそれに類似する行為は禁止します。

配信責任者
Power Of Musicまつもと 制作 三浦 毅 (Takeshi Miura)
✉ pom.matsu@bsinc.co.jp

 

 

ぜひ動画を楽しんでくださいね。

 

そして無理のない範囲でご支援もいただければ嬉しいです。

 

BLUES ON!!

 

今夜の動画は、Shun Kikuta Funky Trioのファンキーなナンバーを♫

 

I just wanna make love to you, Rock me baby共にブルースの名曲中の名曲。

 

これをFunky TrioがまさにFunkyに料理してお届けします!!

 

埼玉県東松山市のレトロポップ食堂のライブより。

 

みなさん、今宵もShun Kikuta (菊田俊介) Officialチャンネルを楽しんでくださいね!!

 

 

 

 

 

今日は、YouTubeのShun Kikuta (菊田俊介) Officialチャンネルに曲を追加しました!!

 

アルバムRising Shun Plusからオリジナルの You My Love と、日光和楽踊りをブルース風にアレンジした Nikko Waraku Shuffle の2曲です♫

 

image

 

埼玉県蓮田市のStudio JazzでのShun Kikuta Bandのライブ映像。

 

ぜひ楽しんでくださいね!!

 

 

 

 

 

オリジナル曲Chicago Midnightをアップしました。

 

今宵のお供にしっとりなナンバーで楽しんでくださいね。

 

みなさんも素敵な夜を星空

 

 

 

 

ニーナ・シモンがインタビューで言っていた。
 
自由な瞬間と言うのは、不安がないときの事ね。演奏していて、間違えないようにとか 、正しく演奏しようとか、そんな思いが全くない解き放たれた気持ちで演奏できたことが何回かあるわ。
 
彼女の言葉を聞いて、自分にも思い当たることがある。
音楽を生業にさせていただいて30年。5000回以上ライブをやってきたけれど、ほんの数回だけニーナが言ってるような自由な境地で演奏したことがある。
 
指がギターの指板に吸い付き、何を弾いても音を間違えたりしない。 ちゃんと演奏しようなんていう意識もない。ただバンドのグループに乗っかって、その時に来る音を心と体で感じて指がそれを表現していく。何にもとらわれていない感覚というか、楽しいなんて言う気持ちも入り込む隙がないくらいにその瞬間と一体化している。
 
そんな状態でいつも演奏したり生活できれば最高だけれど、凡人の自分にはもちろんそうはいかないし、意識してその境地に立てるものでもない。
 
ニーナの一番の人気曲がMy baby just cares for meだろう。
 
オリジナルの演奏がすぐ下の動画。
 
さらにその下は同曲のモントルー・ジャズ・フェスティバルでのライブ映像。このライブ映像を観ると、同じ曲とは思えないほどにピアノと歌が自由自在に動き回っている。まさにニーナが言っていた自由な境地の演奏がこれじゃないかと。素晴らしい演奏をぜひ楽しんでね♫
 

 

 

 

 
そしてみなさんも素敵な1日をウインク
 
Have a nice day!!