菊田俊介オフィシャルブログ「Shun Kikuta Life and Music」Powered by Ameba

菊田俊介オフィシャルブログ「Shun Kikuta Life and Music」Powered by Ameba

菊田俊介オフィシャルブログ「Shun Kikuta Life and Music」Powered by Ameba



◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

=News=

Shun Kikuta & BLUES COMPANYのニューアルバム

"BLUES COMPANY"

が発売になりました!!
全6曲、オールオリジナル作品。
税込¥1800
RSRD-0001
RISING SHUN RECORDS SHOPにてお求めくださいね!!

https://www.risingshun.com/


image



■□■□■□■□■□

菊田の新著が12月20日(水)発売決定!

ギター・マガジン

⭐️生きたブルースを身につける方法
もっと深く、よりシンプルに、ブルース・ギターをインプットする
(リットー・ミュージック)
2017年12月20日発売!!
著者 菊田 俊介(著)
定価 1,900+税 
仕様  A5判 / 224ページ / CD付き
発売日 2017.12.20
ISBN 9784845631728

https://www.rittor-music.co.jp/product/detail/3117313020/




好評発売中!

⭐️世界のブルース横丁
シカゴ、メンフィス、ニューオーリンズ、ヨーロッパ、オセアニア、アジア、日本……地球の熱々ブルース・スポットをぐるり!
著者  菊田俊介
定価  1,620 円(本体1,500円+税)
仕様  四六判/256ページ
発売日 2017.3.24
ISBN 9784845630219

image

■□■□■□■□■□

オリジナルTシャツの販売を開始しました!!

⭐️ブラックTシャツ、ホワイトプリント

⭐️ホワイトTシャツ、ダークネイビープリント

サイズはS、M、L、XLを用意しています。

サイズ、カラーに関係なく値段は一律¥2500です。

最初の100名様に、このデザインと同じステッカー(3枚目の写真)をプレゼント。

ご希望の皆さんは、shun@shunkikuta.com にメイルにてお知らせください。




━─━─━─━─━─

$菊田俊介オフィシャルブログ「菊田俊介ブルース日記」Powered by Ameba

Shun Kikuta & Legend Of Rockers
『Power In My Arms』(King Records)


【品  番】(CD) KICS-1917 
【POSコード】(CD)003-43219-5CD (2013/6/26)
【価格】 税込¥3,150
http://www.kingrecords.co.jp/cs/g/gKICS-1917/

━─━─━─━─━─

$菊田俊介オフィシャルブログ「菊田俊介ブルース日記」Powered by Ameba

BEST OF SHUN’S BLUES (King Records)


【品  番】(CD2枚組) Y  KICP-1647~1648 
【POSコード】(CD)003-43219-5
http://www.kingrecords.co.jp/cs/g/gKICP-1647/

━─━─━─━─━─

フェイスブックに
菊田俊介オフィシャルページが登場!
みなさんの参加をお待ちしています!!

https://www.facebook.com/shunkikuta.music

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

テーマ:
 
昨日、シカゴのJW、ラレサと出発前の打ち合わせや確認を済ませ、
 
いよいよ彼らは木曜に来日します。
 
EメイルもSNSもやっていないJWとは国際電話で直接会話を^^
 
お互いを確認するには直接話すのが一番ですよね!
 
コミュニケーションの大切さを教えてくれるJWなのでした爆  笑
 
 
今年で16年目を迎えるJapan Blues Festival in Aomori。
 
一口に16年と言っても、海外からミュージシャンを招聘して16年続けていくのは相当な労力と根気がいります。
 
青森商工会議所青年部のスローガン「やるべ志」のスピリットが反映されているのが同フェスですね!!
 
 
BLUES COMPANYとしては4年連続、個人としては9年連続の出演になります。
 
今年も東京はじめ、地元青森、東北、さらに北海道からもバンドが出演。
 
Twincam'sやDIMPLES, B.B.Headsなど地方公演で共演するバンドやミュージシャン達もたくさん出演します。
 
青森のみなさん、各地から集まってくるJBFファンのみなさん、そしてミュージシャン仲間との再会が楽しみです♫
 
 
■7/14(Sat) Aomori, 青森県青森市 Japan Blues Festival 2018

http://aomori-jbf.com/

11:00〜21:00

場所:青い海公園 特設会場にて
イベントの観覧は無料です
【無料駐車場】青森港新中央埠頭
雨天中止の場合あり。中止の際はホームページでお知らせします。

お問い合わせ: 017-734-1311

 

 

 

■□■□■□■□■□

 

 

 

そして、このブログでもたびたび紹介している、JBFのスピンオフツアーも15日(日)から始まります!!

 

JBFに来られないみなさんは、こちらのスピンオフツアーでお待ちしています!!

 

 

■7/15(Sun) Utsunomiya, 宇都宮市 Beat Club Studio

http://www.beatclub.jp/

Open 5:30pm Start 6:00pm

予約5,000円 / 当日5,500円(D代500円別)

Beat Club Studio 028-908-5080

 

 

■7/16(Mon) Nagoya, 名古屋市 Blue Note

http://www.nagoya-bluenote.com/

[1st ] open 4:00pm start 5:00pm 
[2nd] open 7:00pm start 8:00pm 
[自由席受付] 2:30pm~

ミュージックチャージ :¥6,000
メンバーズ会員優待価格:¥5,700

一般予約受付開始  5月17日11:00~
メンバーズ受付開始 5月10日11:00~

お問い合わせ Blue Note : 052-961-6311

 

 

■7/17(Tue) Yokohama, 横浜市 Motion Blue Yokohama

http://www.motionblue.co.jp/

open 6:00pm / showtime 7:30pm
自由席 ¥5,500(税込)
BOX席 ¥22,000+シート・チャージ ¥5,000 (4名様までご利用可能)
※BOX席はインターネットからのみご予約いただけます

Motion Blue Yokohama 045-226-1919 (11:00am〜9:00pm)

 

------------------------------------------------


テーマ:
 
今日は午後からオフでした。
 
そこで渋谷の献血ルームへ。
 
受付でAB型だと言うと、「もしお時間があれば成分献血をしていただけませんか」と受付の人に言われました。
 
時間は十分にあるので、「いいですよ」と言うと、
 
血液検査、さらに心電図も撮って、成分献血ができる状態なのを確認した上で、いざ献血開始!
 
「1時間6分を予定しています」と看護婦さん。
 
通常の400ml献血は15分くらいで終わるので、その4倍以上時間がかかるんですね。
 
成分献血とは、採取した血液の中から血小板や液体成分である血漿だけを取出し,赤血球は提供者に戻す献血方法。
 
必要な成分だけを輸血する成分輸血は,血液をそのまま輸血する全血輸血より治療効果が高いことから始められた献血方法だそうです。
 
看護婦さんが針を腕に刺したあと、毛布を全身にかけてくれ、リラックスモード。
 
棚にあったオレンジページを取り出して、読み始めたのでした^^
 
image
 
似合わないって?
 
ハハハ・・・・・・俺もそう思います^^
 
実は、家では料理担当のブルースマン。
 
暑いから冷シャブでも作るかなあと思っていたところに、この表紙が目に飛び込んできて思わず手にしてしまった(笑)・・・・・・

 
途中でウトウト眠りこけたりしながら、無事に献血が終了。
 
特に体のだるさや疲れは感じません。
 
 
ロビーからは、ハチ公と渋谷の交差点が真下に。
 
 
ここのロビーはソファーがゆったりしてて、飲み物もお菓子も飲み食い放題!
 
カフェオーレを飲みながら、ビスケットや煎餅を食べてゆっくり夕方まで過ごしました。
 
ちょっと人を思いやり、時間を捧げればできるのが献血。
 
そして、健康な体があることのありがたみを感じることができるのも献血。
 
年に数回の自分の楽しみです。
 
 
帰って、もちろん冷シャブを作りましたよ〜^^
 
 
 
 
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
はなちゃん:青森はいよいよ今週末だね〜^^
 

 


テーマ:

 

さあ、青森のJapan Blues Festival 2018とスピンオフ・ツアーがいよいよ今週土曜14日から始まります!!

 

今回初来日を果たすのが、ラレサ・ウェザズビー(Laretha Weathersbyー名前の発音はラリータに近い)。

 

 

 

シカゴのブルースシーンで20年以上活躍している、ベテラン・シンガー。

 

自分も、ラレサと彼女の旦那さんでギタリスト/ベーシストのマーヴィン・ウェザズビーとは20年来の付き合いになります。

 

写真は、シカゴのBlues Chicagoにて。後ろでベースを弾いているのは、やはり今回一緒に来日するJWウィリアムス。

 

 

 

 

ラレサは特にこの数年、ヨーロッパへのツアーも多く組まれるようになって、シーンの中心的なシンガーの一人として、大活躍!!

 

ハスキーな太い声に加えて、持って生まれた明るくてエネルギッシュな人柄。

 

エンターテイナーとしても優れているので、ライブがとにかく楽しい!!

 

 

 

 

 

 

 

リアルタイムなシカゴの声と歌をみなさんぜひ体験してくださいね!!

 

各地でみなさんのご来場をお待ちしています^^

 

LET THE GOOD TIMES ROLL ♫

 

 

 

★ Japan Blues Festival 2018 & Spin-off Shows

 

J.W.Williams(Vo, B), Laretha Weathersby(Vo) = From Chicago

& Blues Company: Shun Kikuta (Vo,Gt) Marty Bracey(D,Vo) Rie Lee Kanehira(Keys) 片野篤(B)

 

■7/14(Sat) Aomori, 青森県青森市 Japan Blues Festival 2018

http://aomori-jbf.com/

11:00〜21:00

場所:青い海公園 特設会場にて
イベントの観覧は無料です
【無料駐車場】青森港新中央埠頭
雨天中止の場合あり。中止の際はホームページでお知らせします。

お問い合わせ: 017-734-1311

 

 

■7/15(Sun) Utsunomiya, 宇都宮市 Beat Club Studio

http://www.beatclub.jp/

Open 5:30pm Start 6:00pm

予約5,000円 / 当日5,500円(D代500円別)

Beat Club Studio 028-908-5080

 

 

■7/16(Mon) Nagoya, 名古屋市 Blue Note

http://www.nagoya-bluenote.com/

[1st ] open 4:00pm start 5:00pm 
[2nd] open 7:00pm start 8:00pm 
[自由席受付] 2:30pm~

ミュージックチャージ :¥6,000
メンバーズ会員優待価格:¥5,700

一般予約受付開始  5月17日11:00~
メンバーズ受付開始 5月10日11:00~

お問い合わせ Blue Note : 052-961-6311

 

 

■7/17(Tue) Yokohama, 横浜市 Motion Blue Yokohama

http://www.motionblue.co.jp/

open 6:00pm / showtime 7:30pm
自由席 ¥5,500(税込)
BOX席 ¥22,000+シート・チャージ ¥5,000 (4名様までご利用可能)
※BOX席はインターネットからのみご予約いただけます

Motion Blue Yokohama 045-226-1919 (11:00am〜9:00pm)

 

------------------------------------------------

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。

    Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み
    Copyright © CyberAgent, Inc. All Rights Reserved.