明日はいよいよKikuta Brothersの生配信ライブです♫

リハの動画を少しだけ張り付けておきますね。

明日9日19時より。

みなさんのご来場とご視聴をお待ちしています‼️





■8/9(Sun) Utsunomiya, 宇都宮市 Beat Club Studio
https://www.facebook.com/events/3030275987099466/

配信先は、以下のYouTubeチャンネルとなります。
「バンドでバズるぜ!宇都宮」
https://www.youtube.com/channel/UCfV7_TD6lBh6y6cjijQURSQ
Charge: ¥3,000 (限定12名まで)
Open18:45, 1st Start19:00, 2nd Start20:10
Shun Kikuta(Vo,Gt), Koki Kikuta (Cajon)
TEL: 028-908-5080

 
夏もいよいよ本番。気温も上がって暑さも本格的になってきた。
 
毎日のルーティンの散歩から帰る。
 
8000歩約6キロ。太陽の下は暑いけれども、木陰に入ると涼しい風も吹いて心地良い夏の朝。
 

 
 
 
 
 
みなさんと同じように、自分もコロナが日常になって久しい生活に疲れや不安を抱えています。
 
それでも外を歩けば暑い日差しの中でも花が涼しげな顔を見せてくれるし、ラブ・バラードを聴きながらのウォーキングは快適。家に戻ってシャワーを浴びて冷えたソーダ水を飲んで気分もスッキリ!
 
 
毎日ちょっとした喜びを拾い上げて行こう。
 
 
ゴスペルの歌にもあるように、昨日は遠くに過ぎ去ってしまった。そして明日が自分のものになるかわからない。だから与えられた今日をしっかり生き抜こう。
 
今日はまたスタジオで思いっきり弾いて歌ってこようと思う。
 
みなさんも素敵な1日を過ごしてね!!
 
 

今日は、ルーサー・ヴァンドロスの大好きなバラードを♫

 

 

 

 

 

今度の日曜9日に迫ったKikuta Brothersの生配信ライブ。

 

Photo by Masayuki Suzuki

 

 

今日はお品書き、セットリストをみなさんに教えちゃいましょうルンルン

 

1st

1, Hold on I'm coming

2, Coming home baby

3, Stormy Monday

5, Superstitious~Higher ground 

5, Rock me baby

6, Led boots

7, Stand by me

 

2nd

8, Shake your money maker

9, Sky is crying

10, Old Mississippi road

11, Wipe Out

12, Let the good times roll

13, Same old blues 

14, Don’t let the green grass fool you

 

15, Love Love Love

 

菊田のライブを観たり聴いたことのあるみなさんなら、おなじみの曲もあれば、初めてリストに入るのを見た曲もあるでしょう。

 

兄弟ならではの遊びでもふんだんに入れてやろうというのがKikuta Brothers。

 

リストの中で今まで日本ではほとんどやったことがないのが6、10、12、14。

 

6はジェフ・ベックの代表的なインストナンバー、10は新曲のオリジナル、12は先日紹介したブルースのスタンダード、14はウィルソン・ピケットの60年代の隠れた名曲ですね。

 

そこで今日は、14ウィルソン・ピケットのDon’t let the green grass fool youの動画をアップします。

 

日本語で「隣の芝生は青く見える」っていうけれど、英語でもまさに同じ言い方があるんですねびっくり

 

「隣の青芝に騙されるな」というタイトルのこの曲、歌詞を辿ってみると、

 

Girl, try to remember

君、思い出してくれ
When we didn't have no shoes

靴も持っていなかった頃のことを
We stuck together, just me and you

君と僕はずっと一緒にやってきた
It took a long time, to get what we got today

ここに来るまでに長い年月がかかったものだ
Now ya wanna give it all up for another guy

でもそれを他の男のために捨ててしまうのかい?

Don't let the green grass fool ya

青い柴に騙されないでくれ
Don't let it change your mind

心を揺さぶられないでくれ
It may be greener on the other side, baby

向こう側は青く見えるかもしれない
But right in my arms is where you belong

でも、僕の腕の中が君の居場所なんだ

 

 

 

Kikuta Brothersの生配信ライブをどうかお楽しみにグッ

 

みなさんも素敵な夜を星空

 

 

==================

 

 

★Kikuta Brothers 生配信Live

■8/9(Sun) Utsunomiya, 宇都宮市 Beat Club Studio
https://www.facebook.com/events/3030275987099466/
配信先は、以下のYouTubeチャンネルとなります。
「バンドでバズるぜ!宇都宮」
https://www.youtube.com/channel/UCfV7_TD6lBh6y6cjijQURSQ
Charge: ¥3,000 (限定12名まで)
Open18:45, 1st Start19:00, 2nd Start20:10
Shun Kikuta(Vo,Gt), Koki Kikuta (Cajon)
TEL: 028-908-5080

 
今度の日曜9日のKikuta Brothersの生配信ライブに向けて、渋谷のスタジオで個人練習♫
 
普段は平日の昼でもバンドがいくつか入っている人気スタジオだけど、春先からガラガラだ。
 
ライブハウスだけじゃなく、こうしたスタジオにもコロナの影響は大きい。
 
 
シカゴの家には地下室があったので、夜でも大きな音で練習できたけど、さすがに東京では無理なので、スタジオをよく利用している。
 
体調も喉もバッチリです!!
 
日曜が楽しみ。会場に来れないみなさんは、ぜひ生配信で楽しんでくださいね!!
 
ちょっとだけ動画も観せちゃおう^ ^


 

 

=================

 

 

★Kikuta Brothers 生配信Live

■8/9(Sun) Utsunomiya, 宇都宮市 Beat Club Studio
https://www.facebook.com/events/3030275987099466/
配信先は、以下のYouTubeチャンネルとなります。
「バンドでバズるぜ!宇都宮」
https://www.youtube.com/channel/UCfV7_TD6lBh6y6cjijQURSQ
Charge: ¥3,000 (限定12名まで)
Open18:45, 1st Start19:00, 2nd Start20:10
Shun Kikuta(Vo,Gt), Koki Kikuta (Cajon)
TEL: 028-908-5080

 

 

来月の北海道ツアーのフライヤーが出来上がりました。

 

7都市、9会場でのライブツアーです♫

 

今ツアーはバンド演奏あり、ソロライブあり、エレキ、アコースティックと会場によってバラエティに富んだ内容になります。

 

1年ぶりの北海道、各地でみなさんに会えるのを楽しみにしていますね^^

 

BLUES ON!!

 

 

 

★ Tour in Hokkaido(北海道) 2020

■9/3(Thu) Kushiro, 釧路市 ガソリンアレイ
https://bit.ly/2R6vmXe
Open 18:30 Start 19:00
Charge: Adv¥3,000, Day¥3,500 (w/1drink)
Shun Kikuta with THE GUMBOS
TEL: 0154-23-8244

■9/4(Fri) Kushiro, 釧路市 火星ツイスト
https://www.facebook.com/BarMarsTwist/
Open 18:30 Start 19:00
Charge: Adv¥3,000, Day¥3,500 (w/1drink)
Shun Kikuta with THE GUMBOS
TEL 0154-45-1103

■9/5(Sat) Kitami, 北見市 Bluechipper
http://bluechipper.web.fc2.com/
Open 18:30 Start 19:00
Charge: Adv¥2,500, Day¥3,000 (別途drink¥500)
Shun Kikuta with THE GUMBOS
TEL: 0157-26-6939

■9/7(Mon) Furano, 富良野市 indie
https://www.facebook.com/pages/category/Musician-Band/Creative-Studioindie-137709703598139/
Shun Kikuta Solo Live
Open 18:30 Start 19:00
Charge: ¥3,000 (drink別)
TEL: 0167-23-8232

■9/8(Tue) Obihiro, 帯広市 BbM7
http://www.genbass.com/
Shun Kikuta with Obihiro Allstars
Open 20:00 Start 20:30
Charge: ¥3,800 (drink別) 限定20名
TEL 0155-26-5540

■9/10(Thu) Tomakomai, 苫小牧市 Magic Sam
http://w01.tp1.jp/~a190459661/magicsam.html
Shun Kikuta Solo Live
Open 19:00 Start 20:00
Charge: Adv¥3,000, Day¥3,500 (drink別)
TEL:0144-36-4142

■9/11(Fri) Sapporo, 札幌市 Modan Time
http://modantime.sunnyday.jp/
Shun Kikuta with Hoodooman Blues Band
Open 19:30 Start 20:00
Charge: Adv¥3,000, Day¥3,500 (1drink付)
TEL:011-520-2022

■9/12(Sat) Sapporo, 札幌市 D-BOP
http://www.d-bop.com/
Shun Kikuta & TWINCAM’s
Open 19:00 Start 19:30
Charge: ¥3,000 学生¥2,000 (+Order)
TEL 011-613-3999

■9/13(Sun) Otaru, 小樽市 A.LIVE
https://www.facebook.com/ALIVE-1683645215252199/
Shun Kikuta & TWINCAM’s
Open 18:30 Start 19:00
Charge: ¥2,500 (+Order) 20名様限定
TEL 0134-64-1706
 

 

いやあ、この2、3日、大相撲が熱かった。

 

観た人もいると思うけど、幕尻の照ノ富士が優勝。

 

故障や病気で大関から一時は序二段にまで番付を落としてからの大復活劇。

 

日本中で、涙を流して勇気をもらった人がたくさんいただろうね。

 

https://news.yahoo.co.jp/articles/cef72a3b2033b356b0167756a9e9ab1ba1be7af5

 

人間諦めないで頑張ればできるんだ、と教えられた照ノ富士の優勝。

 

おめでとう!!

 

 

 

 

 

これまでに何度もライブをやらせていただいた、大阪府堺市にあるライブハウスの名店「三国ヶ丘FUZZ」がコロナ騒動で存続の危機に直面しています。

 

シカゴのノラ・ジーンとトロンゾ・キャノンを迎えて、清水興(B)さん、花田えみ(Keys)さん、マーティー・ブレイシー(Dr)と同店でライブをやったのはちょうど1年前の昨年7月。

 

 

 

2012年、亡くなる数ヶ月前に、桑名正博さんとのジョイントライブを同店でやったのも貴重な思い出です。

 

ipodfile.jpg

 

 

大好きな三国ヶ丘FUZZがこれからも続いて、素敵なライブをプロデュースされることを祈って。

 

 

コロナが出回った初期にライブハウスでの感染が大きく報道され、以来ネガティブなイメージや風評被害で日本中の多くのライブハウスが悲鳴を上げています。

 

こんな大変な時期ですけど、音楽好きのみなさんはぜひ可能な範囲でライブに足を運んだり、配信ライブを観て音楽の火を一緒に燈し続けてくださいね♫

 

みなさんも素敵な夜を!!

 

8/9に宇都宮Beat Clubで行われるKikuta Brothersの生配信ライブでやる予定の曲

 

"Let the good times roll"。

 

BBキングはじめ、我がブルースの母ココ・テイラーの定番レパートリーでもあった。

 

 

人生は一度きり。だからみんな集まって一緒に楽しもうよ

 

 

そんな楽しくポジティブなエネルギーに溢れたブルースの名曲だ。

 

今日はこの曲をじっくり歌い込んでみようと思う。

 

みなさんも下のBBキングとココ・テイラーのライブ映像を楽しんでね。

 

ココの映像では自分がギターを弾いています^^。

 

そして時間があれば9日の生配信ライブもぜひ観てくださいね!!詳細は下にて。

 

 

 

 

 

 

======================

 

 

★Kikuta Brothers 生配信Live


■8/9(Sun) Utsunomiya, 宇都宮市 Beat Club Studio
https://www.facebook.com/events/3030275987099466/
配信先は、以下のYouTubeチャンネルとなります。
「バンドでバズるぜ!宇都宮」
https://www.youtube.com/channel/UCfV7_TD6lBh6y6cjijQURSQ
Charge: ¥3,000 (限定12名まで)
Open18:45, 1st Start19:00, 2nd Start20:10
Shun Kikuta(Vo,Gt), Koki Kikuta (Cajon)
TEL: 028-908-5080

 
ギタリストのピーター・グリーン氏が亡くなった。
 
ゲイリー・ムーアの憧れのギタリストで、エリック・クラプトンが最大限の敬意を表し、BBキングが好きなギタリストとして名前を挙げた、ブルースギター・マスター。
 
フリートウッド・マックのオリジナルメンバーであり、ソロとしても長年活躍。サンタナのヒットでよく知られる”ブラック・マジック・ウーマン”そしてインストバラードの”アルバトロス”などの名曲を書き、名演を残した素晴らしいミュージシャンだった。
 
 
あれは確か2000年だったか、ピーターのアルバムにオーティス・ ラッシュがゲストで参加することになり、ラッシュ夫妻が自分をシカゴのレコーディング・スタジオに連れて行ってくれた。
 
そこで初めてピーターに会った。
 
オーティスのレコーディングが始まると、じーっと耳を澄ませて演奏を聴いていた彼の姿が焼きついている。寡黙でほとんどしゃべらず、自分の世界に籠っているような印象があった。
 
テーブルには紅茶が入ったポットが置かれていて、これにミルクを入れて飲んでいるのを見て、イギリス人ってやっぱり紅茶を飲むんだなあと、かなり納得したのもよく覚えている^^

 
今になってみれば、ピーター・グリーンとオーティス・ラッシュという、歴史に残る2人のギタリストと一緒の現場は、かなり特別な”ブルース空間”だった。写真を撮らなかったのがかなり残念だ。
 
 
ピーターの素晴らしい歌とギターを今日はずっと聴いている♫