まっさん一口馬主生活

【キャロットC 現役出資馬】

牝4歳 フェルミスフィア 9戦2勝(2勝クラス)
牝3歳 スルーセブンシーズ 4戦2勝(2勝クラス)
牝3歳 スクウェアセイル 7戦1勝(1勝クラス)
牝3歳 アイリスクォーツ 5戦1勝(1勝クラス)
牡2歳 ダイバリオン 0戦0勝(新馬)
牡2歳 トライセイル 0戦0勝(新馬)
牝2歳 コルティーナ 1戦0勝(未勝利)

【ノルマンディーOC 現役出資馬】

牝4歳 エンジェルティアラ 18戦3勝(1勝クラス)

牝3歳 アコルダール 5戦0勝(未勝利)

牡2歳 ハイアキュレイト 0戦0勝(新馬)

牝2歳 フォンメイリー 0戦0勝(新馬)

牝2歳 ノースショアガール .4戦0勝(地方)

牡2歳 パンテレリア 0戦0勝(新馬)

 

【キャロットC 主な引退出資馬】

・スピリタス 50戦5勝「富士S(GⅢ) 3着」

・カルナバリート 30戦6勝「室町S(OP) 1着」

・マイティースルー 27戦4勝「関東オークス(GⅡ) 4着」

・メトロノース 28戦3勝「北海道2歳優駿(GⅢ) 1着」

・マルティンスターク 29戦4勝「堀川特別(1000) 1着」

・マルケサス 39戦3勝「4歳上1000万下 1着」

・レックスパレード 22戦4勝「松戸特別(1000) 1着」

・ニードルポイント 17戦4勝「富里特別(1000) 1着」

【シルクHC 主な引退出資馬】

・シルクパナシア 35戦2勝「3歳500万下 1着」

・シルクロックスター 23戦3勝「初夏特別(地方) 1着」

【東京R 主な引退出資馬】

・アルスマグナ 4戦2勝「はなのき賞(500)1着」

【優駿HC 主な引退出資馬】

・ドノバンシチー 16戦2勝「三条特別(500) 1着」

・エステームシチー 22戦2勝「都井岬特別(500) 3着」

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

21.アイビスサマーダッシュ(GⅢ) 本命馬と伏兵馬

本命はオールアットワンス。

思った以上に人気を集めそうですが葵Sではモントライゼに先着。

今回は枠順も有利で展開的に逃げても好位でも競馬が出来るのは強みで古馬相手でも十分勝ち負けは出来そうです。

 

伏兵として期待したいのがジュランビル。

3勝クラスで手こずっているものの、元々重賞でも期待されていた馬。

夏は牝馬という言葉通りに調子が良く、人気の低さ程格下ではなさそうです。

このスタートでは勝てませんぜアコルダールさん…

2021年7月24日(土)函館4R「3歳未勝利」に愛馬アコルダール出走。

 

厩舎のコメントも結構勝負気配で期待していたんです。

 

その結果がこれ…

↑5枠9番黄色い帽子

 

そりゃスプリント戦でこのスタートすれば致命的。

 

一応最後は伸びてはきているもののブービーでフィニッシュ。

 

芝のマイルぐらいならとも思いますが、残念ながら地方行きに待った無しといったところかもしれません。

 

この出遅れがある限りスプリント戦はいかんです。

新クラブ入会を真剣に考える毎日

悩みに悩んでしまいます。

 

ウインか広尾かDMMか。

 

同じ口数ならウイン一択なんですけど、ウインは400口、広尾やDMMは2000~3000口と毎月の経費がかなり変わってきます。

 

メインがキャロットで決まっている以上、今回の新クラブの目的は愛馬の頭数を増やして出走する愛馬を楽しむ機会を増やしたいというのが目的。

 

【ウイン】

一番入会したいがコストが一番高くなる

 

【広尾】

産駒成績は三つの中で結果は出ていないものの4口無料など初期投資がかなり安い

 

【DMM】

広尾よりも成績は信頼で動画サービスなど充実している

 

だめだ、最初はただ考えていただけなんですが、気づけばどれかに入会しようとしている自分に気づく…

 

誰かこの3つのクラブの良いところと改善してほしいところがあれば教えて下さい。

 

広尾はあまりサービスが良くないってのはSNSの一口仲間が言っているのですが…

セレクトセール2021 1歳

相変わらずの大盛況っぷりですね。

 

上場予定248頭(内6頭欠場)

 

実質242頭で行われたセレクトセール。

 

落札226頭、主取16頭、購買率93.4%。

 

落札総額116億3800万円。

 

最高落札額3億円2頭、最低落札額700万円。

 

1億超え28頭。

 

落札馬の12%が億超え…

 

そしてウマ娘のサイバーエージェント藤田氏の勢いが止まらない止まらない。

 

昔キン(金子)コン(近藤)カン(関口)と呼ばれていた時代がありましたが、今後はキン(金子)サト(里見)フジ(藤田)になっているのかもしれませんね。

 

里見さんは少し苦しくなってきているのかもですが…

 

 

21.07.11 プロキオンS、七夕賞 気になる伏兵馬

【プロキオンS(GⅢ)】

⑯メイショウウズマサ 斎藤

実績的に格下感は否めませんが、外から気分よく先手を奪えれば一発もありそう。

メイショウ3頭出しで一番人気薄好走に期待です。

 

【七夕賞(GⅢ)】

⑩クラージュゲリエ 吉田隼

ここ2戦は相手が強くて苦戦していますが、この条件でメンバー弱体化な上に人気が落ちているならうま味あり。
今年好調の吉田隼人騎手に乗り替わりでこちらも一発ないだろうか!
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>