扁桃腺部の裂開の縫合 | 昭和動物病院Blog

昭和動物病院Blog

山梨県昭和町の昭和動物病院のBlogです。
症例や様々なことをアップしています。

歯槽膿漏もあったので、その処置も行い、その後、裂開部を丁寧に縫合しました。

 

術後、半導体レーザーを毎日照射し、治癒促進を図りました。

現在は、すっかり元気になり、よく食べるようにな理、咳もなくなりました。

 

なぜ、このようなところに二箇所も裂開が起きたのかは、不明です。