精嚢に発生した肥満細胞腫 | 昭和動物病院Blog

昭和動物病院Blog

山梨県昭和町の昭和動物病院のBlogです。
症例や様々なことをアップしています。


テーマ:

はじめ、触って見ると清掃全体が腫れていたので、精巣の腫瘍かと思いましたが、オペをしてみたら、精巣は、むしろ萎縮している感じで、精囊が充実性に富んだ腫瘍ではち切れんばかりになっていました。

この後、化学療法が必須です。