皆様、こんにちはニコニコ

本日は、中日本テクニカルセンターより発信させて頂きます。

 

 

今年の1月10日にオープンした「中日本テクニカルセンター」では

心機一転、様々な情報を発信でできるよう最大40名の講習が出来る

セミナールームや労働安全衛生法で要求される各種換気装置に係る

試験設備を常設したり、メンテナンスルームも設けています。

 

 

また広報活動として参戦しているバイクレースで使用したバイクも

展示していますので、興味がある方は遊びにいらしてください。

 

 

さて今回は粉じん障害防止規則に規定される両頭グラインダーの

局所排気装置について紹介します。

 

次の写真はゴルフクラブの加工をするための研磨機です。

 

粉じん障害防止規則 第四条 特定粉じん発生源について

別表第二七号に掲げる研削盤、ドラムサンダー等の回転体を

有する機械を用いて、岩石、鉱物若しくは金属を研磨し、

若しくはばり取りをし、又は金属を裁断する箇所において

局所排気装置の設置を義務付けています。

 

※使用前の研削砥石の直径が300mm未満の場合は適用除外

 

設けるフードはレシーバー式外付け式フードとなります。

 

ここでレシーバー式の場合、研磨粉じんが飛散する方向に

受け口として開口部を設ける必要があります。

 

先ほどの研磨機にレシーバー式外付け式フードを設けると

次の様になります。

 

この様に設置することで粉じん障害防止規則の要求事項を

満たすことができます。

 

このケースでは、金属を研磨するため、火花吸引による火災の

恐れがあったのでフードと集じん機間に沈降ボックスを設けて

リクス軽減対策を行いました。

 

もしも生産現場の両頭グラインダー(砥石直径300mm以上)を

お使いの場合、局所排気装置の設置と労働基準監督署への届出が

必要になりますので、ご相談頂ければ対策をご提案いたします。

 

皆様からのご連絡をお待ちしております。

お気軽にお声がけください!

 

最後までご拝読頂き有難うございました。

 

【お問合せ先】

昭和電機株式会社

中日本テクニカルセンター

〒444-0924 愛知県岡崎市八帖北町10-15

TEL:0564-30-9028 FAX:0564-30-9029

 

製品情報サイト|ホームページリンク

昭和電機

 

 

【お知らせ】

12月末に永らくお世話になった名古屋支店(名古屋市南区)から

中日本テクニカルセンター(愛知県岡崎市)に引っ越ししました。

 

お近くに来られた際は、是非お立ち寄りください。

皆様のご来社をお待ちしております。

 

◆SDGタイムズ始めましたビックリマークビックリマーク

https://www.youtube.com/channel/UC6pMsGwNj5GmG3Pdd0JUUDw

 

◆モータのみの販売もしています!!

----------------------------------------------------------------

【モータ納期でお困りの際はご連絡ください】 

昭和電機製 5.5kW 7.5kW 

3相 200V級 50/60Hz 4P 全閉外扇屋内形(IP44相当) 脚取付

※2P、異電圧、屋外形(IP55)、フランジ取付形も製作可

----------------------------------------------------------------

本日の昭和電機システムエンジニアリングブログは、

ちょこっとエンジニアリング部からお届けしますウインク

 

先日、塗装ブースの月例点検に行ってきましたニコニコ

塗装ブースの捕捉面における制御風速を測定しますと、

先月とほぼ変わらないで、制御風速がでてましたニコニコ

 

塗装ブースの場合、日常点検、月例点検、年1回の定期自主検査を

実施する必要があります!

 

日常点検は作業者が作業する前に点検する内容を決めて

実施します!

月例点検は、塗装ブースの有機溶剤作業主任者が、

月に1回点検する内容を決めて実施します!

 

定期自主検査のつきましては、厚生労働省が局所排気装置や

プッシュプル型換気装置の定期自主検査指針を作成していますので、

それに従って実施します!

 

局所排気装置の定期自主検査指針 厚生労働省

https://jsite.mhlw.go.jp/aichi-roudoukyoku/library/aichi-roudoukyoku/jyoho/roudoueisei/kyokusyohaikikensa.pdf

 

プッシュプル型換気装置の定期自主検査指針 厚生労働省

https://jsite.mhlw.go.jp/aichi-roudoukyoku/library/aichi-roudoukyoku/jyoho/roudoueisei/pushpullkensa.pdf

 

 

日常点検、月例点検、定期自主検査等につきまして、

ご不明点などございましたら、弊社までお問合せくださいニコニコ

 

また、局所排気装置、プッシュプル型換気装置、集塵機つきましては、

ちょこっとしたことでも是非弊社までお問合せください!!ウインク

今日は中日本テクニカルセンターからお届けします。

 

1月10日 岡崎市八帖北町に中日本テクニカルセンターが

オープンしました。

 

今までの名古屋支店は営業所機能だけでしたがこのテクニカルセンターは

皆様にお越し頂いて、セミナーや実際に送風機を見て触って体験をして

いただけます。また溶接の際のフィットテストも出来ます。

 

当センターの風景をご覧ください。

 

 

 

お近くにお越しの際には是非お立ち寄りください。

 

ご相談はお気軽に!!

是非お声掛けください。

昭和電機までお問い合わせくださいニコニコ

0564-30-9028

 

◆SDGタイムズ始めましたビックリマークビックリマーク

https://www.youtube.com/channel/UC6pMsGwNj5GmG3Pdd0JUUDw

 

◆モータのみの販売もしています!!

----------------------------------------------------

【モータ納期でお困りの際はご連絡ください】 

昭和電機製 5.5kW 7.5kW 

3相 200V級 50/60Hz 4P 全閉外扇屋内形(IP44相当) 脚取付

※2P、異電圧、屋外形(IP55)、フランジ取付形も製作可

----------------------------------------------------

 

本日の昭和電機システムエンジニアリングブログは中日本テクニカルセンターより発信いたします

 

昭和電機 名古屋支店(名古屋市南区)は愛知県岡崎市に移転し、中日本テクニカルセンターとして本日営業開始しましたグッド!

 

 

場所は岡崎市から豊田市へと向かうR248沿いで、R1とR248がクロスする八帖交差点を北上し2個目の信号左手ですダウン

 

 

1階ショールームは中部地区ならではのカッコいい展示品を・・・

1階プレゼンルームでは各種研修プランをご用意して・・・

2階事務所はおしゃれな雰囲気で商談を・・・

 

 

YouTubeチャンネル SDGタイムズでもご紹介してますダウン

 

 

みなさまのお越しをお待ちしておりますニコニコ

 

昭和電機株式会社 中日本テクニカルセンター

☎ 0564-30-9028

     皆さま~こんにちは~

ここのところめっきりと寒くなりました照れコロナ予防風邪が気になりますねキョロキョロ

 

今日は西日本担当者の私が皆様にご案内させて頂きます爆  笑

 

工作機械の加工時に発生するオイルミストの環境改善機器

ミストレーサ関する情報です飛び出すハート

 

機械加工 鉄を鉄で加工する、火花が発生物申すそこにオイルをかける

とうぜん次には メラメラふぁぃやードンッメラメラドンッメラメラドンッメラメラドンッファイヤーメラメラ

 

それがおきないようにする対応についてご紹介しますアップ

 

ほとんどメンテナンスをしていない状態笑い泣きキケン

フィルター交換 部品はその場で清掃 ひどい汚れムキーは持ち帰り(どぶ付け清掃)

本体の次は、その先のダクトを清掃笑い泣き

ダクトの内面を清掃爆  笑

もとにもどしていきます口笛

ミストレーサ(オイルミスト回収機)を清掃することで、吸引力が上がりますおねがい

ダクト内の清掃でなかのオイルを排除しますニコニコ

 

お客様の使用頻度によりますが、半年に一度ドキドキもしくは

1年に一度ハートブレイクミストレーサ(オイルミスト回収機)・ダクト清掃、定期自主検査ラブラブ

をすることが火災予防に繋がりますおねがい

 

送風機の困りごとやメンテナンスや環境改善のご相談もドンッ

 

お近くの営業拠点までお問い合わせください!!

 

 

 

当社の活動をご紹介!!

SDGtimesも是非ごらんください!!

 

#局所排気装置#送風機修理#プッシュプル型換気装置#環境改善#定期自主検アセアセアセアセ​​​​​​​

 

 

皆さん、こんにちは!

 

本日は名古屋支店から情報発信させて頂きます。

 

 

弊社は、元々はモータの修理から始まりました。その後、小型モータの製造販売を

開始し、付加価値を付けるため送風機と電動工具を作り始めました。

 

途中、電動工具(両頭グラインダー、砥石切断機等)は生産中止にしましたが、

送風機は弊社のコア技術となっています。

 

今では送風機や集じん機を使った局所排気装置やプッシュプル型換気装置などの

設計・製作・据付を行い色んな生産現場の作業環境改善を行うようになりました。

 

 

今回、紹介させて頂くのは、集じん機を使った簡易粉体塗装ブースです。

 

弊社送風機をご採用頂いている塗装設備メーカ様とのコラボで出来た製品です。

 

 

試作品やちょっとした修正を行う際に、手吹き作業で使用する小型のブースです。

ブースの裏側に集じん機が付いています。

 

ブースの大きさも塗装するワークの大きさに合わせて設計可能ですので、ご興味がある方は

名古屋支店までご連絡ください!

 

【お問合せ先】

昭和電機株式会社 名古屋支店

052-821-1211

製品情報サイト|ホームページリンク

昭和電機

 

 

【お知らせ】

12月末に永らくお世話になった現名古屋支店(名古屋市南区)から引っ越しして、

新しく建てた中日本テクニカルセンターに移ります。

 

中日本テクニカルセンター

連絡先:0564-30-9028

※1月10日から営業開始です。

 

お近くに来られた際は、是非お立ち寄りください。お待ちしております。

 

◆SDGタイムズ始めましたビックリマークビックリマーク

https://www.youtube.com/channel/UC6pMsGwNj5GmG3Pdd0JUUDw

 

 

◆モータのみの販売もしています!!

----------------------------------------------------

【モータ納期でお困りの際はご連絡ください】 

昭和電機製 5.5kW 7.5kW 

3相 200V級 50/60Hz 4P 全閉外扇屋内形(IP44相当) 脚取付

※2P、異電圧、屋外形(IP55)、フランジ取付形も製作可

----------------------------------------------------

みなさま、こんにちは

 

皆さんは定期自主検査はご存知ですよね?

 

もちろん定期自主検査は実施されていますよね?

 

 

皆さんの有機溶剤や特定化学物質を使う作業場の

・局所排気装置

・プッシュプル型換気装置

といった装置は、

1年以内毎の定期自主検査が必要です!!

 

 

 

 

ちなみにこれは

 

労働安全衛生法

 

有機溶剤中毒予防規則

 

特定化学物質障害予防規則によって

 

義務づけられています!!

 

 

 

「なんのためにやるの?」

⇒設置届通り・設計通りの稼働ができているか??

 適切に管理されているか??

の確認のために行います!!

 

大元は作業者への健康防止の発生を防ぐためです!!

 

 

 

「どのようにすればいいの?」

⇒定期自主検査指針が厚生労働省から公表されています!

 

 

内容であったり、

検査・点検用の機器が必要だったり…

そんなときは弊社にお問い合わせくださいキラキラ

 

定期自主検査を代行にて実施させて頂きますキラキラ

 

定期自主検査をするまえに、

「設置届が存在しない…ショボーン

「どのダクトがどのダクトにつながっているのかわからない…えー

と、言った場合にも!!!!!!

 

 

弊社のDMSサービスで図面化可能です!!

 

 

 

「高所のダクト点検するの危ないなぁ」

「高いところの点検、写真で残したいなぁ」

と、言った場合にも!!!!

 

 

ドローンを使って高所の点検も可能です!!!!

 

 

 

詳細はお近くの弊社営業拠点までお問い合わせを!!!!

 

 

 

 

 

 

 

屋内で金属アーク溶接を行われる方は、マスクのフィットテストが法改正により必要になった事をご存じでしょうかキョロキョロ

 

令和5年(2023年)4月1日から、1年の間に該当者全員の1回の実施が必要となります。

また、その後は毎年1回のテストも必要になりますびっくり

 

面倒くさいかも知れませんが、化学物質による労働者の健康障害防止を目的に、特化則が改正されました。

 

フィットテストとは

呼吸用保護具(マスク)の着用状態(密着性)について測定を行い、事業者が使用させようとしているマスクがサイズ・形など、着用者に適しているか?フィットしているか?を判断する測定です。

 

フィットテストの実施方法は、JIS T8150:2021に規定され、「定量的フィットテスト」と「定性的フィットテスト」の2種類があります。

 

当社では、数値判断でより信頼性を得られる「定量的フィットテスト」を提供しておりますグッ

 

 

 

 

溶接現場の作業環境改善機器として、ヒューム回収機も販売しております

 

ご相談はお気軽に

昭和電機までお問合せ下さい 

 

大阪本社営業部

電話072-873-1221

 

こんにちは

ここ数日でぐっと気温が下がる

コートがマストになりましたねスライム

 

本日は東日本エリア担当が更新いたします。

 

先日中日本テクニカルセンターの紹介を

当ブログにてさせていただきました下矢印

 

 

 

実は東日本エリアでも同様のテクニカルセンターを建設中ですびっくりマーク

 

テクニカルセンターでは局所排気装置のデモや送風機のメンテナンスをはじめ

お客様のさまざまなちょこっとしたお困り事を解決できます。

 

東日本テクニカルセンターの建設に伴い

東京支店、北関東営業所は統合、移転となります。

引越準備中の北関東営業所下矢印

 

少し寂しい気持ちもありますが

2023年1月10日の開業に向けて引き続き社員一同準備を進めていきます雷

 

〒277-0812

千葉県柏市花野井690-1

 

ご期待ください!

 

完成イメージ図下矢印