今回は、実写版映画『ビー・バップ・ハイスクール』シリーズの壮絶アクションで邦画界にその名を知らしめた殺陣師・アクション監督の高瀬将嗣(たかせ・まさつぐ)さんをゲストにお招きします。

 

代表作である『ビー・バップ』そして『あぶない刑事』シリーズでの撮影秘話、舘ひろし・柴田恭兵・仲村トオルなど躍動したスターたちの素顔の数々を中心に、『特捜最前線』、『刑事貴族』、『はみだし刑事 情熱系』などの伝説的刑事ドラマ、『すかんぴんウォーク』(吉川晃司)、『女が一番似合う職業』(桃井かおり)など個性派俳優たちとの現場エピソードをたっぷりと語っていただきます。

 

また、ご自身も映画監督として活躍する高瀬さんに、バンカラ学生の喧嘩に賭ける青春を描いた快作『昭和高校最強伝 國士参上!!』や、博打の裏世界を渋く描写した公開待機作『カスリコ』をはじめとする監督作への思いや、Vシネ俳優・関係者・業界のディープな裏話もご披露いただきたいと思います。

 

さらに応援ゲストとして、『ビー・バップ』シリーズ随一の強烈敵キャラ「城東のテル」こと藤本輝男を演じた白井光浩氏が参戦!超過激な『ビー・バップ』のアクション撮影について高瀬監督と激アツトークを繰り広げる予定!

 

なお、今回のトークライブは実名の飛び交うかなりデンジャラスな展開が予想されるため、勝手ながらSNSなどでのネタバレは絶対厳禁とさせていただきます!!

 

イベント終了後は参加自由の交流会(打ち上げ)も同じ会場で開催。高瀬さんやアクション映画ファンの方々と楽しく飲んで語らいましょう!

 

 

<出演>

高瀬将嗣(映画監督/殺陣師/アクション監督芸道殺陣「波濤流」高瀬道場 顧問・相談役

http://www.takase-dojo.com/profile_takase.html

  

<応援ゲスト>

白井光浩(『ビー・バップ・ハイスクール 高校与太郎哀歌』藤本輝男役)

 

<トーク司会>

山本俊輔(作家・映画監督『NTV火曜9時 アクションドラマの世界』『セントラル・アーツ読本』著者)

名和広作家『劇場版ビー・バップ・ハイスクール・メモリアル・ブック』著者 ※近日発売予定

 

 

日程

2018324日(

 

◆時間

18:30開場19:00開演

終了予定21:00

(※終了後、高瀬監督を囲んでの交流会を開催いたします。ドリンク代別。参加自由です

 

会場

池ノ上・シネマボカン(BARガリガリ)

東京都世田谷区代沢2-45-9飛田ビルB1F 

京王井の頭線池ノ上駅下車、徒歩0

http://www.cinemabokan.com/

 

入場料お一人様

予約(銀行振込)3500

当日券:4000

※全席自由席です。(定員50名)

 

ご予約のお申し込みは下記メールアドレスにお送りください折り返し振込口座情報をお送りいたします。

☆メールアドレス

hard-boiled★shotgunfilm.com
(★を@に変えて送信してください)

 

◆メール記入必要事項

件名件:3/24高瀬トーク参加希望

①お名前

②メールアドレス

③電話番号

購入枚数(枚数に制限はありません。可能でしたら全員分のお名前をご記入ください

備考欄(問い合わせ)

 

【注意事項】

※体調不良などのやむをえない理由により出演者が欠席・変更になる場合もございます。何とぞご了承ください。

※トーク時の写真撮影は自由とさせていただきます。

 

主催:株式会社ショットガンフィルム