梅雨対策、除湿器。

テーマ:

そろそろ、梅雨のシーズン。となると、気になるのが湿気対策。

 

ShopUでは、倉庫の湿度管理として、除湿器を設置。雨の日や、梅雨の時期には運転して、湿度が上がらないようにしている。

 


使っている除湿器は、一般家庭用(?)の比較的安価なものを使っている。

 

ペルチェ式スタイリッシュ除湿器 MI-S400
●消費電力:60W
●除湿量:約30℃、湿度80%で1日あたり400ml
●水タンク容量:1.5L
●寸法:約286×180×134mm
●重量:約1.4kg
●連続使用推奨時間:8時間迄
●適応床面積:約9畳

 


「適用床面積:約9畳」ということで、どちらかというと非力な除湿器と思うが、小さな空間の倉庫だし、長時間運転させて倉庫全体の湿度を下げるのが目的だから、この程度のもので十分、効果を発揮している。

 

 

ただ、一度電源スイッチを入れたら付けっぱなしの長時間運転となるので、除湿器とACコンセントの間に24時間タイマーを入れて、定期的に電源オフとなるようにしている。

 

以前使っていた除湿器もそうだったが、連続使用すると寿命が短くなるのか?性能が落ちるのか? できれば長時間運転してくれるな…、みたいな注意事項が取説に書かれていた。この除湿器の場合は「連続使用推奨時間:8時間迄」となっている。

 

 

なので、念のため24時間タイマーで、3時間30分電源オン・30分間電源オフ×6回という設定にしてある。

 

こんなパターンで、もう何年も運転しているが、特に問題なし。順調に機能している。