加須で横丁鉄道発見! ~<ぶら珍269> | ~水仙まつりは1月5日から!・幸手市商工会~

~水仙まつりは1月5日から!・幸手市商工会~

幸手市内で現在展開している事業の様子と、『幸』せを『手』にするまち『幸手』と中心とする地域の情報、各地のまちづくり情報を、毎晩夜(たまにお昼)にお知らせしまーす。


テーマ:

 現在出向している鴻巣市商工会 のお隣にある、(合併したばかりの)加須市(かぞし)商工会 こいのぼりの同期のO澤クンイケメンからー。

 「ウチの街にも線路線路があるよ」と連絡が電話

 早速、彼イケメンも誘って出かけてみました。

~幸せを手にする街・TMO幸手(幸手市商工会)~-横丁鉄道・加須 矢印こちらがそのお店ですビックリマーク

加須市商工会員でもある加藤本店(加藤商店)です】

 旧国道125号国道(中央通り線)に面しています。

 明治40年創業の菓子卸販売チョコのお店でして、元商工会副会長等の要職を務めていたんですって。

 お店の左側←*を見ると、通りに面して車止めがある線路ハート線路があるじゃないですかぁぁあ~嬉し泣き 感動キャー(≧▽≦)
~幸せを手にする街・TMO幸手(幸手市商工会)~-横丁鉄道・加須  

【通りからかなり奥に向けて線路線路が延びているのがわかりますね驚く】 

 ここまでしっかりが横丁鉄道横丁鉄道 横丁鉄道(トロッコ)残っているとは~。

 O澤クンの担当事業所という縁で、さっそく見学させてもらうことによろしく

 まさに、商工会ネットワーク握手の強さですね腕。
~幸せを手にする街・TMO幸手(幸手市商工会)~-横丁鉄道・加須 矢印まだまだ奥まで続きますつづく

【細いながらしっかりとした線路です線路

 どんどん奥まで行ってみましょう~ゴーsao☆

 幸手と同じように通りに面して、奥行きが長いお店なんです。

 この通りは、古い商家がまだまだ残っていますね。 
~幸せを手にする街・TMO幸手(幸手市商工会)~-横丁鉄道・加須 矢印倉庫が終点になりますおわり

【特別にシャッターねこを開けていいということで】

 早速開けてみましたーねこシャッターシャッターシャッター 開けたらビックリねこ!びっくりパカッ
~幸せを手にする街・TMO幸手(幸手市商工会)~-横丁鉄道・加須

動態保存のトロッコ横丁鉄道がありますよーワーイバンザイ

 荷物段ボールを載せる上部は補修していますが、ゴロゴロ横丁鉄道と動きます。

 奥の倉庫と通りのある終点まで、今でもお菓子類の商品を運んでいるんですって横丁鉄道
~幸せを手にする街・TMO幸手(幸手市商工会)~-横丁鉄道・加須 矢印いろんな話を聞きましてトーク

加藤本店は古くからM森永乳業キャラメルとの取引があるそうですすごい

 かつては、加須市内こいのぼりにもトロッコ横丁鉄道があったようです。
~幸せを手にする街・TMO幸手(幸手市商工会)~-横丁鉄道・加須
【意外と長い距離をトロッコ横丁鉄道を動かしてみましたはしれはしれ

 実は通り側が高く右上矢印なっていて、行きは押しますが帰りは押さなくても自然に戻ってきます。

 実はこの辺りは、土手をいう地名で、かつては旧国道国道が自然堤防の高い位置にあったからだと思われます。

 加須鯉のぼりにこんな歴史的な財産があるとは…。大事にしたいですね。

 動かしている様子の動画YouTubeは、こちらをクリック 映画


※取材協力〓加藤本店加須市商工会員キャラメル

         加須市商工会O澤経営指導員イケメン

TMO幸手さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス