sd-1123〜綴。 | 鈴木勝吾オフィシャルブログ「Smiling days★」Powered by Ameba

鈴木勝吾オフィシャルブログ「Smiling days★」Powered by Ameba

鈴木勝吾オフィシャルブログ「Smiling days★」Powered by Ameba


テーマ:
発表になりましたね。

『トゥーランドット』


ツイッターでも呟いたとおりですが。

色んな意味のある作品になります。

20代最後の作品になります。

役者10年目最初の作品。

少年社中20周年公演の締めくくりの作品。

社中さんでは、
『パラノイアサーカス』でアルセーヌ・ルパン
『モマの火星探検記』で、テレスコープ
『ピカレスクセブン』でマクベス


4つ目の作品、4つ目の役になるわけです。

今度は毛利さんは僕にどんな人生を渡してくださるのか。

他のキャストさんたちも楽しみな方達ばかり。

舞台の上で何が起こるのか楽しみで仕方ありません。


んで、まぁ今更かたるのも野暮だけど、松田凌。彼がいるってのは爆烈でかい、ってか嬉しい。

りょーについてはその一言だけにしておく。笑、おわんねーから。

そして生駒ちゃんよね!座長。
生駒ちゃんはモマでご一緒してから気になってる俳優さん。なんなんだろうあの人の魅力は、尊敬してる俳優さん。全身全霊、ストイック、そして本番オバケ!笑、あれからいくつも作品を経てまた逞しくなった生駒ちゃんが楽しみ。また一緒に演れるの楽しみだなー。どんな顔をみせてくれるんだろう。


もう全員コースだな。



ともるー。映画と舞台一緒にやってほんと大好き。今回も社中でともると演れるってのはなんだか感慨深いです。スタピ以降もありそうでなかった共演。ほんわかしてるようでめちゃくちゃ頼りになる俳優さん。スチール撮影一緒だったんだけど、色々話して楽しくなるの確定!はやく稽古したい。

しょーたろー。3年か2年ぶり。あれから益々色んなところで活躍してる彼と再び会えるのは楽しみ。久々にあったらやっぱでかい!笑笑

良馬くん。
映画と舞台。個人的には映画でお会いした時が最初。そのあと舞台でご一緒させてもらった時、お芝居が大好きなんだなこの人はって、そうじゃないと出来ないお芝居というか声というか、佇まいというか、舞台や演劇、お芝居がほんとに好きな方から出る独特ののエネルギーみたいなんがあって、それをまた同じ板の上で稽古場から感じれるのは楽しみで仕方ない。


ザンさん、は始めまして!とはいえ社中さんの舞台で拝見させて頂いてます。物凄く空間に対してパワーのある俳優さん。僕も負けじとがんばろうと思う。

藤木孝さんも初めまして。舞台や映像作品で拝見させて頂いたことはもちろん。その存在感たるや…今回の社中さんの舞台でどんな役でどんな空気を生んでくださるのか、それを肌で感じれるのは楽しみで仕方ないです。

そして言わずもがな社中のみなさん。
たいらさん、
パワーと情熱と愛。そして広く温かい。ミスター少年社中。付き合いで言えば、薄桜鬼の頃から、僕も歳をとって年々益々たいらどんの凄さを肌で感じる。沢山先輩ができたけど、こうやって大好きな先輩が全力で演劇をやっている姿というのはどこまでも僕ら後輩を奮い立たせてくれる。まだやれるまだやれるって。本当にすごい人。

えりさん、
前回ピカレスクで初めてご一緒させてもらいました。僕にとってとてもとても大切な役。マクベス夫人。いつも魔女チームとで試行錯誤しながらシーンを作ったのが懐かしい。今回はどんな役所のえりさんをみれるのか、絡みはあるのか今から楽しみ。大人なえりさんもいいけど、やんちゃな、えりさんも結構好きです♪

岩田さん、
勝手にもう永遠相方のつもりでいます。笑。スコープスは忘れない。こないだのマップスもすごい存在感だった。真っ直ぐに真っ直ぐに真摯に役と作品と向き合いってる姿はただただ感動し尊敬します。

堀さん、
どこまでも真面目で自分の渡された役所役柄に実直な方。だけど、自分のやりたいことも決して忘れない俳優さん。稽古中とかに飲み行くと堀さんと色んな話をする。お芝居の話からプライベートの話から。ツッコミどころ満載で面白い!笑
それも堀さんの優しさのなせる技。

フミ子さん、
少年社中の世界感の一旦を確実に担っている方。佇まい。声。趣向。それは社中作品の中で独特の響きと存在感がある。いい意味での違和感を作品にもたらしてくれる俳優さん。社中愛に溢れてる。なぜか写真とろとろーとして撮りそこねてるのは謎!笑

廿さん、
どんな役柄でも廿さん節でファニーで愛される役になる。なんかちょっとくクスクスってくる憎めない、みたいな。それはきっと廿さんの中にある温かさが滲みでてるんだろうなぁ、とても好き。

太郎さん、
なんこギャクが出てくるんだろう太郎さんの中から、笑。狂気とコメディリリーフどちらも兼ね備えてる俳優さん。おもろいことがゆっくり思案巡らせると実は怖いというか。お芝居してる時の太郎さんは狂気。普段はもちろん優しい♪どっかにスイッチありそう。笑

未央さん、
はお姉さんみたいな感覚がある。いつもどっしり構えてくれていて、なのに謙虚でいてくださってそれなのに、芝居はめっちゃ玉投げてくるみたいな。未央さんはスイッチというかバリっと役の怖さ見たいのを羽織れる俳優さん。いつもちょっといじられる!笑、ありがとうございます。

ありそさん、
はお兄ちゃん!ロジカルでありパッションと凄いという。なんだろう。冷静と情熱の間?整理されているお芝居なのに、出てる声や指の先までエネルギーに溢れていて、どうコントロールしてるんだろうといつも勉強になる。こんなこと本人に言った事ないけど、笑。

知絵さん、
力強さと真っ直ぐ走り抜くその胆力にはいつも脱帽です。一周まわって面白い時もあります。笑。お芝居では物凄いパワーで真っ直ぐ進んでいくのだけど、普段はむしろ逆というかおっとりというか気遣い上手なお姉さん♪そのギャップでいつもなんかホッコリします。

尚くん、
少年社中最年少!そして同い年!同じ歳という安心感!笑、アクション半端ない。それがお芝居に繋がっているのか、身体での表現力が凄くて、対応力と再現性の高いお芝居は憧れる。ピカレスクの時は顔のおもろかったけど!笑

川本さん、
実は社中さんと出会う前に出会っている。長いファンの方は分かるかもしれないが「ダブルブッキング」という作品で。今よりさらにひよっこだった僕を知っている方。なんですかねー頼もしい!とかだけじゃなくて、どんな玉を投げても大丈夫かな?って思わせてくれる広さというか。甘えたくなる方。こないだはぬらりひょんのマクベスだったけど、今度はどんな感じかなー楽しみ。


皆さん、社中さんに出させてもらうといつも「よろしくな、よろしくね、お願いします。」って言われるけど、こちらこそで。ほんとに常に温かく。演劇が大好きで、一緒にやると、もっとも演劇を好きにさせてくれる方々。


ばぁーとかいたらラブレターみたいになったけど、まいっか!


それだけ楽しみだし。こうやって綴ったことによって少しでも今度の公演に皆さんが興味持ってくれたり、してくれたら嬉しい。皆さんも楽しみにして欲しい♪

社中メンバーやそれが以外のキャストさんも魅力たっぷりで絶対おもろい作品になる。

最後にもっかい凌。

なんか俺だけ全然書いてないっ!とか、ツッ込まれそうだから、笑

カッコいい、かわいい、ずるい、懐っこい。真剣。芝居好き。演劇好き。ドングリ。なにくそ根性。アツイ。華がある。八重歯かわいい。キリッとデレの差がずるい。
全身全霊、全身を震わして声を届けるよな芝居を届けるようなのが大好き。etc…

もーいいか、そんな感じのもう一人の座長。


まだまだ先だけど新年一発目。今から楽しみ。

ってか元号かわるの?だとしたら、本当になんかめっちゃ色んなこと重なる公演だな。

俺が平成元年生まれだから、またちょうど区切りの良い時に変わるな。笑


まぁなにはともあれ、一月是非お楽しみに!


写真は、ピカレスクセブンよりマクベス。
しゅーとが、加工してくれたやつ。



--------------------------

【鈴木勝吾チケット特別先行エントリー詳細】

・エントリー期間 10月6日(土)12:00~10月16日(火)23:59

・当落通知 10月20日(土)予定

・決済(入金)期間  10月20日(土)13:00~10月23日(火)21:00

 

本先行の購入特典は、本公演オリジナルビジュアルの「鈴木勝吾ブロマイド」となります。(先行特典は各会場・公演時での引換となります。) 

ぜひこの機会にお申込みください。

 

※受付は先着順ではなく、期間内にお申込みいただいた方の中から抽選で決定いたします。

 

【チケットの申込方法】

下記URLからお申込み下さい。

少年社中「トゥーランドット」鈴木勝吾先行

申込URL  http://eplus.jp/trd-suzuki/

 

※e+の会員登録が必要です。

すでに登録済みの方はご登録したID・パスワードでログインの上、お申し込み頂くことになります。

--------------------------









鈴木勝吾さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース