アメリカ・オレゴン州ポートランドで着物ライフ

アメリカ・オレゴン州ポートランドで着物ライフ

アメリカ・オレゴン州ポートランドで、着付け教室や
和文化を楽しむイベントなどを開催している
"Traditions by Takako"です。

アメリカ・オレゴン州ポートランドの

着物和文化エデュケーター、エルティング孝子です。

 

 

先日、アメリカ人のご友人が60歳になられるとのことで、

赤のちゃんちゃんこと頭巾を探しておられる方から

ご連絡いただきました。

 

 

ホームページなどに載せてるわけではないのですが、

私の方でレンタルが可能です。

ダメ元で問い合わせしてくださったようですが、

無事お誕生会に間に合ってよかったです。

日本式のお祝い、ご本人びっくりしたでしょうね~!

 

 

image

 

 

ポートランド、近郊で日本の還暦のお祝いがしたい方は

ご相談くださいね。

 

 

【現在募集中のレッスン・サービス】

▼着物・和文化▼

★着付けと着物の知識が学べるレッスン

★ポートランドで七五三着物撮影

★着物姿を美しくするしなやか所作Ⓡレッスン

★テーブルスタイル茶道レッスン

 

▼グローバル育児▼

★日本語の絵本を貸し出す満月文庫

★エルティング孝子のキッズコーチングウェブサイト

 

お問い合わせ

アメリカ・オレゴン州ポートランドの

着物和文化エデュケーター、

エルティング孝子です。



友人と主宰している日本人女性のためのコミュニティ

JWPDXで、2月24日に能登半島地震を支援する

チャリティイベントを開催しました。

 

 

 

 

私達1人ひとりが元気でいるからこそ、誰かのサポートができ、
みんなの元気に繋がっていくという思いを込めて
『心と身体を癒す』をテーマにしました。

 

 

 

 

会場を提供してくださった巣鴨アドバンススクール様、
誠にありがたく感謝申し上げます。

 

 

イベント開催にご協力くださった20名の皆さんは、

セッション、ワークショップ、販売、当日のボランティア、
イベントの撮影など、それぞれが快く担当してくださいました。
そして、当日お越しくださった皆さん、本当にありがとうございました。
1人ひとりのあたたかいサポートがなければ、実現しませんでした。
心から感謝申し上げます。

 

 

イベントの様子は以下のリンクからご覧いただけます。
https://www.facebook.com/share/VmmMjhoh8pC8i9uv/?

 

 

今回のイベントで集まった寄付金は$2139となりました。
この他にも、イベント当日以外でレッスンやセッションをした方が
寄付をくださっています。3月15日まではJWPDXも寄付を受け付け、
まとめて寄付をさせていただきます。


また、今回の寄付先は

奥能登の中学校へ進学する新1年生の制服購入を支援するプロジェクト

です。





石川県出身のJWPDXメンバーからの紹介でこのプロジェクトを知り、

発案者であり奥能登で中学教諭を教諭をされている

鳥井芳一先生にも連絡を取らせていただきました。

被災されて大変な中、子ども達のために即座に行動されるお姿に

頭が下がります。

 

中学入学に際し、制服や体操服、指定カバンなど一人当たりに

かかるお金は80,000円を超えるそうです。

入学式は4月。今、まさに求められている支援だということで、

こちらに寄付をさせていただくことにしました。

3月5日の時点で、支援希望者は現在85名。

1人でも多くの生徒さんに支援が届いてほしいと願っています。

 


内閣総理大臣より認定を受けた社会教育団体「SYD(公益財団法人修養団)」
が窓口となり、寄付を受け付けてくれます。3月20日が締め切りです。

クレジットカードも使用可能ですので、もし個人的に寄付をしたい方が
おられましたら、以下から直接お願いいたします。
https://syd.or.jp/volunteer/detail/33/

 

 

最後に。先日のチャリティイベントで、私はいつものように

着物を着ていたのですが、朝JWPDXを一緒に主宰している相方と

会ってびっくり!2人共、東日本大震災で被災された気仙沼で

藍染めのビジネスをしている方がポートランドに来られた時に

くださったスカーフをしていたのです。私は帯揚げ代わりに。

打ち合わせしたわけではないのに、同じことを考えていたんですね。

 

 

 

 

着物を選ぶ時、テーマに沿ったり、思いを込めたりするのですが。

今回は、能登の海に飛ぶ鳥をイメージして波間に鳥柄の帯、

着物は家が立ち並ぶ模様で1日も早い復興を願いました。

 

 

【現在募集中のレッスン・サービス】

▼着物・和文化▼

★着付けと着物の知識が学べるレッスン

★ポートランドで七五三着物撮影

★着物姿を美しくするしなやか所作Ⓡレッスン

★テーブルスタイル茶道レッスン

 

▼グローバル育児▼

★日本語の絵本を貸し出す満月文庫

★エルティング孝子のキッズコーチングウェブサイト

 

お問い合わせ

アメリカ・オレゴン州ポートランドの

着物和文化エデュケーター、

エルティング孝子です。

 

 

ある良いきっかけがあったので、またブログの更新を

していこうと思います。

深い意味はなく、日常生活を優先していたら

書く余裕がなかったという感じで数年過ぎちゃいました(苦笑)

昨年、下書きしていた記事もちょこちょこあげていきます。

 

 

さてさて。我が子が双子ということもあるのですが、

私はお揃いコーデが好きです。

 

 

ただ、7歳になり、男女双子ということもあって

もうあまりお揃いは着せていません。

全く同じものや色違いより、同じ生地のシャツと

ワンピという風にしたりしています。

あ、空港では必ずはっきりした色の同じTシャツを着せています。

一目瞭然なので、迷子防止等のため。

 

 

家族でお揃いコーデもホリデーカード用(日本でいう

年賀状)とかイベントでやったりしますが。

今回は浴衣や着物ならどうするか?書いてみたいと思います。

 

 

浴衣や甚平は比較的お揃いがやりやすいです。

同じ生地で子ども用と大人用があったりしますから。

 

 

こちらはお揃い(だけど素材感が違う)の赤い金魚柄。

(私には若い柄でしたが苦笑)

赤い鼻緒の下駄にペディキュアも赤で揃えました。

 

 

撮影:YOSHIKO WONG PHOTOGRAPHY

 

 

こちらの娘と私の浴衣は完全にお揃い。

 

 

撮影:YOSHIKO WONG PHOTOGRAPHY

 

 

これは、実は息子と夫はお揃いの甚平。夫は甚平の上を

着たくなかったので下だけお揃い(笑)

ホリデーカードで気づいた人がいるか分からないけど。

 

 

撮影:YOSHIKO WONG PHOTOGRAPHY

 

 

娘の日本人学校の卒園式。

卒園式であまり濃い色の着物は着ないかもしれませんが、

娘の着物と色を合わせてみました。

 

 

 

 

しかし、大人が着物で子どもが洋服、もしくは逆の場合、

リンクコーデはできるのか?

 

 

できます!

おすすめは色合いを合わせること。

 

 

ハワイアンウエディングに参加したとき。双子は

ハワイ風柄の洋服で、私は着物だったのですが、

同じ色合いだったのでマッチしてました。

娘とは髪にお揃いのプルメリアをつけました。

 

 

 

 

柄を合わせるのもよし。

息子のトンボ柄浴衣と夫のTシャツのトンボを

合わせました。

 

 

 

 

こちらは家族全員レモン柄で合わせました。

息子と夫のTシャツのポケットには、娘のワンピと同じ

レモン柄の生地が。

私はピアスと帯留めとクラッチバッグをレモンに。

そして、生地感を合わせる。デニム着物で

夫とお揃い感を出しました。

 

 

撮影:KUMASAKA PHOTOGRAPHY

 

 

ぜひぜひ着物でも洋服でもお揃いコーデを

楽しんでみてください。

 

 

【現在募集中のレッスン・サービス】

▼着物・和文化▼

★着付けと着物の知識が学べるレッスン

★ポートランドで七五三着物撮影

★着物姿を美しくするしなやか所作Ⓡレッスン

★テーブルスタイル茶道レッスン

 

▼グローバル育児▼

★日本語の絵本を貸し出す満月文庫

★エルティング孝子のキッズコーチングウェブサイト

 

お問い合わせ

アメリカ・オレゴン州ポートランドの着物和文化

エデュケーター、エルティング孝子です。

 

 

アメリカのこだわりスーパーTrader Joe's

最近見つけて即買いしたのは…

 

 

image

 

 

餅ケーキミックス!

ミックス(粉)と水と卵とバターをまぜて

オーブンで焼くだけ。

ハワイのバター餅の味が簡単に再現できる!

お値段は$3.99。

 

 

image

 

 

半信半疑で買って(笑)、友人宅への手土産に

焼いていったら子どもから大人まで大好評。

友人も翌日買いに行ったという(笑)

私、回し者のように友達にすすめてます(笑)

 

 

それと、きざみのりとゴマのフリカケも重宝してます。

うどんとか丼ものにササっとかけられて便利。

JAPANESEって書いてあるのが何だか嬉しい。

 

 

image

 

 

トレジョは季節限定だったり、気づいたら販売終了

してたりもするから要チェック。

 

 

【現在募集中のレッスン・サービス】

▼着物・和文化▼

★オンラインでも受けられる着付けレッスン

★ポートランドで七五三着物撮影

★着物姿を美しくするしなやか所作Ⓡレッスン

★テーブルスタイル茶道レッスン

 

▼グローバル育児▼

★日本語の絵本を貸し出す満月文庫

★エルティング孝子のキッズコーチングウェブサイト

 

お問い合わせ

とても久しぶりのブログが、新年の挨拶でもなく

昨年の振り返りでもない、自然災害を受けた

近況報告となってしまいました。

 

 

1月の2週目の週末、ポートランドは嵐に襲われました。

激しい風と雪が吹き荒れ、気温は氷点下の日々が続く。

天気予報で雪で氷点下になることは知っていたものの、

その時はこんなことになるとは全く思っていませんでした。

大雪も年に1回ぐらいしかないし、数日家から出られない

こともあるけど、今まで特に被害もなかったので。

 

 

ですが、今回は数日間、強風、雪、雨氷が続き、

各地で倒木が発生、次々停電が起きて何日も続いたり、

道路の凍結で事故も起き、水道管破裂なども含め、

ポートランドと近郊の町で様々な被害が起きました。

 

 

我が家は少し標高が高いところにあり、家の周りに

高い木が多いので、強風が吹くと木が揺れているのが

気になることもあったのですが、あくまでも上の方だけ

ゆらゆらという感じ。ですが、今回の嵐で

次々と根っこからなぎ倒されていきました。

2階建ての家の倍以上高さがある木々です。

 

 

夫が「裏庭の木が倒れそう」と言った時、まさかそんなこと

あるわけないと思いましたが、現実に起きたのです。

映画を観ているかのようでした。

なす術もなく、現実味もなく。

 

 

そして、裏庭は倒れた木々で埋め尽くされ、ついには

隣りの家の大木もうちの家の方に倒れてダメージを受けました。

幸い誰も怪我はなく、家も住める状態ではあります。

家のダメージも、もっとひどい状況がいくらでも

考えられるので、まだ不幸中の幸いと言えるでしょう。

 

 

友人と義姉のところに避難させてもらったり、助けてもらって

何とか天気が落ち着くまで乗り切ることができました。

 

 

元日に日本で地震が起き、ニュースを読んでは

心が痛む日々を送っていました。

私自身は阪神淡路大震災、東日本大震災のときは

日本にいましたが、被災した経験はありません。

 

 

今回、地震ではないけれど、自然の力を目の当たりにして、

身をもって恐怖を感じたし、今まで当たり前に

あったものが一瞬で破壊される痛みを知りました。

予告のない地震はさらに怖かっただろうと思いました…。

 

 

アメリカの場合ですが、自然災害によって持ち家に

被害があった場合、自分自身が安全で電話が繋がる環境であれば

すぐに保険会社に連絡しましょう。

保険会社が、必要であれば修理の業者の手配もしてくれます。

我が家は最初の嵐の2日後に屋根の応急処置に来てもらえました。

 

 

まだこれから修理も様々な処理も時間がかかりますが、

この経験で役に立ちそうなことがあればシェアしたいと思います。

 

 

【現在募集中のレッスン・サービス】

▼着物・和文化▼

★オンラインでも受けられる着付けレッスン

★ポートランドで七五三着物撮影

★着物姿を美しくするしなやか所作Ⓡレッスン

★テーブルスタイル茶道レッスン

 

▼グローバル育児▼

★日本語の絵本を貸し出す満月文庫

★エルティング孝子のキッズコーチングウェブサイト

 

お問い合わせ