9月15日(日)

県南の空は青く澄み、強い陽射しの下

爽やかな秋の風が吹いていました。

 

美波町の道の駅・日和佐の物産館前広場にて

第2回サンキュー・ミニコンサートが開催されました。

 

 

ドライブの休憩に立ち寄られた方、

イベントの情報を聞きつけておいで下さった方、

たまたまお散歩で通りすがりの方、

皆さん、ご来場ありがとうございました。

 

出店は、向って左から

 

円生デコポン園(すだち唐揚げ、かき氷)

ガツ(塩ラーメン、まぜそば)

士心庵(竹細工)

SILVER SLASH(シルバーアクセサリー)

at Teramae(コーヒー、ドリンク)

初花(サンドウィッチ)

 

五番館(おでん、焼き餅、豚まん)

久尾デリ岩崎屋(スープ餃子)

そしてあずまやを挟んで写真右端に

酒井農園(ドリンク)

 

以上の9店舗でした。

今回は、美波町内の人気店に加え

とくしまマルシェの出店仲間も快く参加して下さいました。

 

それから、

急な事情によりメンバーが揃わず

2組のバンドが出演不可能という大ピンチが発生するも、

前回も出演して下さった

岩野まなみさんと松山小春さんのお声かけにより

またまた素晴らしい方々が急遽駆けつけて下さいました。

 

出演順に

 

エトさん。

澄んだ高音が素晴らしい、さだまさし作品は特に感動的でした。

 

ローディー松本さん。

レパートリーの振り幅が広い!何歌っても自分のもの。すごい。

 

松山小春さん。

松山千春さんの歌まね「四国一」から「西日本一」を目指すとか。

めっちゃ似てます。ハゲかつらまでかぶってます。(笑)

 

おやおや、ステージを降りましたよ。

 

聴衆と握手しながら歌いました。エンタテイナーですね。

 

(左から)

なっちゃん、岩野まなみさん、エトさん。

「真夜中のギター」 きれいなハーモニーでしたよ。

 

(業務連絡)

なっちゃん。実は私、出演者が少なくてピンチになった時

本当はなっちゃんに連絡してみようかと思ったんだ。

でも、急すぎて無理かなって躊躇してました。

そしたら、岩野さんたちが呼んでくれたお仲間の中に

なんと、なっちゃんがいたんだよ。

もうびっくりです。世の中は狭いね。

こんな素晴らしい方たちと一緒に活動しているなんて

本当に羨ましいです。

是非また歌いに来て下さいね。

ありがとうございました。

 

なっちゃんとエトさんのコラボ。

いかにも、ふんわりした雰囲気をかもす組み合わせですね。

 

私は途中で用事に呼ばれてしまい、

岩野まなみさんのソロの写真を取り損ねてしまいましたが

最後の「ファイト」は特に圧巻でした。

岩野さんは10月に開催される竹林コンサートに出演予定、

いのししバンドをバックに従えて歌うそうです。

個人的にも楽しみにしています。

 

そうそう。

コンサートに触発されたのか、

イベント終了後、出店者の中から

自分も歌ってみたいという声があがりました。

次回はそういうことも企画してみたいです。

 

 

おや、翁がステージ上に???

 

 

 

お片付けの様子でした~。

 

ところで、この舞台装飾、なかなか良かったでしょう?

シンプルですが立体感があります。

 

これは、

かつてテレビスタジオセットなどを制作していた

翁の高校時代の同級生Sさん(大阪在住)が、

ご自分の青春時代を育んでくれた町への恩返しとして

無償でデザイン、制作をして下さったものです。

 

(ちなみに、我が家の青いエブリィワゴンの

元オーナーはSさんの奥様。)

 

現在は大阪で木工屋さんをしているSさんについて

過去記事があります。

よかったら見てね。 →こちら

 

 

今回も、サンキュー・ミニコンサートは

多くの方々のご協力のお陰様で

無事に終了することが出来ました。

 

道の駅日和佐スタッフの皆様、

美波町観光協会&かめファミリーの皆様、

美波町内、また町外からご協力下さった出店者の皆様、

突然のお願いにもかかわらず

素晴らしい歌を聴かせて下さった演奏者の皆様、

舞台装置制作のSさん、

 

そして

 

イベントを楽しんで下さった皆様、

これらのご縁をつなげて下さった全ての皆様に

心より、感謝を申し上げます。

 

本当に、本当に、ありがとうございました。

 

 

次回は来年3月第3日曜日に開催予定です。

 

 

虫が嫌いな方はスルーして下さいね。

 

とはいってもイモムシではないですよ。

 

チョウチョで~す。

 

 

今日、出店から帰宅すると

カップに収容されていたサナギの色が変わっていました。

カメラのピントが合うように白い紙をあてがっています。

 

いよいよなんだね。どうか無事に羽化しますように。

 

殻を破って出てくる瞬間を

今度こそ、動画か写真に収めてみたかったのですが

(てか、気になって気になって)

小まめに観察していたのに

ちょっと目を離した隙に出てきちゃいました。

 

カップの上部にとまっていましたが

翅が伸びるのに邪魔そうだったので

移動させようと思ってケースに手を入れたら

手に這い上がってきました。

 

可愛いっ!!

 

でも、別に懐いて寄って来るわけじゃなくて

本能的にとまるものを探しているだけだよね。

 

割り箸にとまらせました。

体液を翅の脈に送ることで翅が広がっていくのだそうです。

 

そっと、そ~~っと、ケースの中にもどして。。。

 

翅はしっかり伸びましたが、割り箸にしがみついています。

 

割り箸にとまる姿勢も様になってきました。

 

プラケースの底が濡れているのはオシッコ?

 

サナギの中で成虫に変化した後

不要になったものを排出するのだそうです。

 

もう夜だから

空へ旅立つのは明日の朝にしようね。

 

一番心配していた子が無事に羽化してひと安心しましたが

サナギの間になぜか死んでしまった子もいます。

 

9月12日。この子だけ色がおかしいです。

このままどんどん黒ずみ、触れても動きませんでした。

可愛いイモムシの姿を思い出すと悲しくなります。

何がいけなかったんだろう。。。

 

生まれた植木鉢に返してやろうと思います。

次の命を育む食葉の栄養になることでしょう。

また生まれ変わっておいでね。

 

その植木鉢にはまたまた新しい命の誕生です。

 

9月14日。

9月15日。

 

なんとなく

水上勉さんの「ブンナよ木からおりてこい」を

思い出してしまいました。

 

それにしても

この植木の葉っぱは、いつもみんなに食べられてしまい、

大きくなる暇がありません。(苦笑)

 

 

ここ数日、朝晩が涼しくなりました。

昼間の暑さの中にも

秋の爽やかさを感じるようになってきました。

 

早起きをした朝は得した気持ちになります。

朝活をしました。

 

カスタネットを研磨。

 

ゴムでっぽうも研磨。

 

 

さて。

 

明日9月15日(日)、10:00~15:00

美波町の道の駅日和佐の物産館前にて

 

「第2回サンキュー・ミニコンサート」 を開催します。

 

(第1回の様子はこちらをご覧下さい。)

 

●出演 (予定)

・いのししバンド

・コレステロールパンチョス

・いわのまなみ

・松山小春

**飛び入り大歓迎ですよ~。

 

●出店(予定)

・久尾デリ岩崎屋 / スープ餃子

・ガッツ / ラーメン

・酒井農園 / れんこん

・しんちゃん屋 / 食パン

・初花 / パン

・at teramae / コーヒー、ドリンク

・五番館 / おでん、焼き餅、豚まん

・円生デコポン園 / すだち唐揚げ

・SILVER SLASH / 手作りシルバーアクセサリー

・士心庵 / 手作り竹細工

 

以上、変更の場合もあります。

 

特に、音楽演奏で出演して下さる方は

飛び入り大歓迎です。

 

明日はお天気も良さそうです。

皆さん、どうぞ道の駅日和佐へお立ち寄り下さい。