朝のお散歩タイム、まるはいつまでも歩きたい派ラブラブ

そして車にも乗りたい派なので

駐車場に止めているしろくまの車の周りを延々とまわり続けています・・・♪

病院にもどろうとすると「いや~ん」と拒否くま

首輪が抜けてはいけないのでもうちょっとだけお付き合いをして

帰ろうとすると再び「いや~ん」

時間を確認しているとリードを引っ張る感じがなくなったので

「あきらめたのかしら?」と思ったらまるがちょっと遠いところにカピバラ

「首輪が抜けたわけではないのに何でかリードの先にまるがいないよ?」はてな?

と、ギョッとしているとまるも急に引っ張り感がなくなったからかきょとんとしてて

見つめあうしろくまとまる目

しろくまの病院の横はそこそこ車通りのある道なので

「まるちゃん!車に乗ろか!」と駐車場を指さすと

車大好きまるがしろくまの車の裏側へOK

なんとか駐車場の壁側に追い込んで捕まえないと!!と思うものの

さすがに一人では無理と判断して

「誰か来てええええ!!まるがあああ!!」

と朝っぱらから富田林の端っこで愛犬の名前を叫ぶしろくま!!

3回目ぐらいでようやく非常事態に気づいたスタッフが出てきてくれて

まるを追い込んだもののずりっとこけて逃げられるしろくまくま

もう一回まるちゃん大好きスタッフTさんが追い込んでくれたところ

いつもまるを捕まえてくれる俊足スタッフMさんがひょいっと捕獲してくれました合格

原因は引っ張りすぎでリートのつなぐところが外れてしまった模様NG

さすがに危ないのですぐさまゴミ箱に捨てて

大急ぎでロック付きのリードを購入してきましたくま

image

このリードは持つところが平たくて手が痛そうなので今まで使用してませんでしたが

こういう経験をするとやっぱりロックは大事だなと思いました(`・ω・´)ゞ

 

朝からお騒がせをしてごめんなさ~いのまるsao

image

本当はいっぱい走りたいまるに十分な運動をさせてあげられてないしろくまが悪いので

月に一回はドッグランに連れて行ってあげるね!と約束をするしろくまでしたぺこり

ほんと、まるが無事で何よりでしたが

ご近所の方には朝から騒々しくして申し訳ありませんでした土下座

干支の着ぐるみ犬が届くと年末だなあと思うしろくまくま。

image

近所の先生からの電話で狂犬病の申請用紙が届いたことを知ってみたりカピバラ

image

中身を確認しようとみてみると今年の会報誌が目

今年も広報委員としてアニマルハーモニーに参加してきたお話を寄稿させていただいたしろくまやほー♪

image

とうとう府獣の会報誌にまで登場のあきちゃんでしたカピバラ

image

まあ、おばはん丸出しのリアルしろくまが嬉しそうに写真に納まるよりは

あきちゃんの方が可愛くていいんじゃないかと思いつつ

そろそろどこかからおしかりを受けるのではとドチドチしてみたり|д゚)

ほんとは今年の富田林市の狂犬病当番だったので

ものすごく前から予定表を壁に貼っていたのに

すっかり忘れていたしろくまでしたm(__)m土下座

ちゃんと重要な日にちはアンダーラインまで引いてたのに(ノД`)・゜・。

image

大急ぎで狂犬病会議の予定を決めたしろくまですが

一年に一回のことなので毎回忘れて間際でバタバタするよねえくま

としょんぼりするしろくまでした。

 

同じく壁に貼ってある丸源のチラシはしょっちゅう見てるのにねえラブラブ

と、興味の対象がちょっとおかしいしろくまでしたsao

image

ちなみにしろくまは麻辣担々麺が食べたいけどダイエット中なので我慢カピバラ

と思ってたらスタッフの皆さんが協力してくださるそうで

担々麺と鉄板卵チャーハンと美味しいからあげを少しずつ味見させていただける

丸源パーティーの開催が決定しましたヾ(≧▽≦)ノ

丸源の餃子が80円になるクーポンはとても大切なので前回のチラシも置いているしろくまキリッ

パーティーでは全員で80円の餃子を堪能させていただきたいと思います(`・ω・´)ゞ

と、お仕事以外のお話はこうしてサクサクと計画がたつのにねえと反省中のしろくまでしたカピバラ

 

最近、うちの子たちの体調不良が続くしろくまの病院カピバラ

いつも元気印のまめちゃんがおなかを壊してしょんぼりっこにくま

image

まあ、病院なのですぐに検査をして点滴とかができたので

まめちゃんは一日で復活ヾ(≧▽≦)ノ

 

と思えばにゃんこチームのリーダー小梅ちゃんが二日連続でけろっぴ状態にくま

しんどくて不機嫌そうな小梅ちゃんじぃっ・・・

って、いっつもこんなお顔ですがsao

とりあえず乾燥機から出したてでふかふかのお~たん用のタオルでくるまれてみたりカピバラ

image

まあ、こういう時に病院って便利だなと思いつつ

すぐさま検査&点滴とかの処置をくま

image

このまま吐くのが止まって元気になってくれるといいなと思いつつも

こういう誰かが弱っていて点滴とかをしていると

なんでかみんな集まってきて応援をしてくれます(*^▽^*)

小梅ちゃん応援隊のちびことまるとシバやんと

すっかり元気になって動きまわりすぎてブレブレの写真になるまめやほー♪

image

いつもおやつをくれるお姉さんがそばにいるからかしら?

と思いましたが

お姉さんが別の部屋に行ってもみんなで小梅ちゃんのそばを離れませんでしたえぇっ!

やっぱりみんなしろくまファミリーなのねと!と感動してみたりカピバラ

みんなの応援を受けてちょびっとキリッとする小梅ちゃんでしたキリッ

image

そういえばわんこチームはちょくちょく体調を崩すので

ちびことかまるとかは外注の検査をよくしていますが

にゃんこチームはほとんどした検査をしたことがなかったようなカピバラ

福助と小梅ちゃんはちびこと同じぐらいの13歳を迎えるので

腎臓のケアも含むお年寄り対策が必要になっていくんだろうなと思ったり・・・♪

小梅ちゃん、早く元気になってねくま。