NPO法人しりべつリバーネット -2ページ目

NPO法人しりべつリバーネット

NPO法人しりべつリバーネットは、尻別川の流域に住む住人たちにより川や水をとおして、豊かさを享受できる自然環境や地域文化を考えていく、新しい形のNPOをめざしています。

9月18日に「第27回尻別川クリーン作戦」を開催しました。

例年6月に開催していましたが、新型コロナウイルス感染症の流行状況を鑑み、

昨年と同じく9月の開催となりました。
ご参加頂きました皆様には深く感謝申し上げます。

 

 

 

新型コロナウイルス感染症対策のため、検温やマスク着用、手指消毒等の感染対策を行い、

また参加人数を大きく絞り、101名の方に参加していただいての清掃活動となりました。

清掃班も減らし、蘭越町ランラン公園と宝橋までの2つの班とカヌー班に分かれ、

河川敷から河川内まで清掃しました。

 

 
 

ご参加頂いた皆様、誠にありがとうございました。
来年も行いたいと思いますので、多くの皆様に参加していただける状況になっているよう祈っております。

 

蘭越水防拠点にて、『防災勉強会』を開催しました。

 

北海道に緊急事態宣言が発令されたため、参加者を少人数に絞り、

換気や手指消毒など新型コロナウイルス対策を行いながらの開催となりました。

 

 

まず北海道地域防災マスター制度についての説明があり、

その後、河川愛護団体リバーネット21ながぬま会長 山本隆幸さんに

子ども水防団の活動についての講演をしていただきました。

 

 

7月31日に『尻別川子どもの水辺安全講座』を開催しました。

 

流域の子供達の参加により、川に親しむ事業として、今年度初の行事を行いました。

COVID-19 の感染が収まらない中、感染対策をしっかり行っての野外開催となりました。

 

 

 

事業に参加している子供達の輝く瞳を見ていると『この夏の、この時間』が子供達にとって、

かけがえのない「大切な人生の想い出」になったと感じることができました。

 

 

 

参加して下さったみなさま、お手伝いをして下さったみなさま、ありがとうございました。

『尻別川クリーン作戦』は、COVID-19 の感染状況を踏まえて、

今年度は9月18日(土)9:00~12:00の開催を予定しています。

『フットパスウォーク2020 in 真狩村』を、羊蹄山の麓に美しい農村風景が広がる真狩村で

10月4日に開催致しました。

 

 

 

毎年100名を超える参加者がいた事業ですが、今年はコロナ禍の中ウィルス対策として

募集定員を少なくしマスク着用などの対策を行い事業を縮小し実施しました。

 

 

 

参加者の皆様、本当にありがとうございました。

真狩村にて2年ぶりのフットパスイベントを開催致します!

今年は参加人数を先着20名様までと限らせていただきますので、
お早めにお申し込みください。

 日   時 : 令和2年10月4日(日) 9時~

 集合場所 : 道の駅 真狩フラワーセンター

 参加料 : おひとりさま 2,000円
        ※ 真狩温泉当日入浴券と昼食(ジンギスカン)付き
        ※ 飲み物・おにぎりは各自ご用意の上ご持参下さい。ジュースおにぎり

みなさまのご参加をお待ちしております!