周回遅れでもいいんだよ。

周回遅れでもいいんだよ。

今頃こんなことしてますよ的なブログです。

ぼちぼちやってますので、更新頻度は遅めです。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

日本のゲームパブリッシャーは日本のユーザーに対して
ゲームを遊ぶためのデバイスを自由に選ばせてください。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□


$周回遅れでもOKなんです!

$周回遅れでもOKなんです!


ひとりひとりが、それぞれの立場で。
明日はわが身。


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□


新規でOneDriveを利用される方、リンクを踏んでいただくだけで使用可能容量が0.5GB増えます。

テーマ:


 

ようやく続報です。

メガドライブ(海外名ジェネシス)、セガサターン用コントローラーが11月に発売決定。

ただし海外に限る。

 

う~ん残念。

国内でも出て欲しいところなのですが。

また、ドリームキャスト用コントローラーはさらに遅れるようです。

こちらも残念。

PCのみならず実機での使用も考慮されているという点が非常にありがたいので、こういう製品は広く世に知られて欲しい。

特にメガドライブ用はPC向けにLRボタンも追加されているようですし。

ただ、私が1つだけ選ぶならセガサターン用コントローラー。

2Dゲーム用としては現在も最高クラスの使い勝手だと思います。

 

 

ところで、メガドライブミニはどうなったんでしょうね。

こちらも音沙汰がありません。

海外から製品を引っ張ってくるだけでここまで時間がかかるものでしょうか。

ここまで待たせるなら何かしらの新機軸を期待したいところなんですが...


テーマ:

これといって無いのですが思いついたままに。

 

 

オクトパストラベラー

オフィーリア第4章をクリアしました。

一応全キャラをちまちまと遊んでいて全キャラ第3章が終わっている状態。

そして今はオルベリグ第4章で詰まり気味。

何度かやっていますがボスに勝てる糸口が見えていなくて他のキャラを先に攻略しようかと考え中。

 

 

クロノトリガー

先日のアップデートでようやく遊べる体制が整ったので、まったりプレイしています。

既に何度もクリアしたタイトルですが面白いものは面白いんだからしょうがない。

ただ、例の高解像度グラフィックは相変わらずフィルタを掛けただけのやっつけ仕様。

オリジナルに比して解像度が縦横2倍になってるんですが分かるでしょうか。

仮に高解像度を謳うならこういう感じでやってもらいたい。

ひとつひとつ修正するわけだから当然手間が掛かります。

でも、それをやるから価値があるんだと思う。

 

 

キノピオ隊長

WiiUで存分に遊んだのですがスイッチ版も買いました。

まさに箸休めに最適なタイトルです。

3DS版は買っていませんが立体視に対応しているのはいいなぁ。

 

 

龍が如く0

まだ買ってません。

日本では4,000円近くするのに海外だと20ドルですからね。

後発移植なのに日本人だからという理由で足元を見られて素直に買いたくなるわけがありません。

これも『おま国』の一種で『おま値※』といいます。

 

※お前の国にも売ってやる、ただし割高な値段で

 

CS版の価格破壊を防ぎたいのか何なのか知りませんが、こういうことをされると購買意欲がなくなるって国産メーカーは何故理解できないのでしょうか。

私のような辺境のブログ程度ならともかくSNSで大々的に拡散されるのが現代という時代なのですが、残念ながらそういう意識がみじんもないのが国産メーカーという存在です。

何はともあれ半額になってからが検討開始のタイミングですね。

 

 

こんな感じです。

お盆が過ぎて暑さが穏やかになった気がします。

特にこの夏は遊ぶ場所を選ばないニンテンドースイッチのありがたみが身に沁みました。


テーマ:


相変わらず情報公開が海外先行。
こういうのはダメ。
ちゃんと世界同時にすべきです。


9月からのニンテンドースイッチオンラインローンチ時からスーパーマリオブラザーズ3がプレイ可能になるとの事です。
マリオ3はおすそ分けプレイに向いたタイトルですし第1弾にピッタリではないかと思います。


来月が待ち遠しいですね。

テーマ:

 

海外の話ではありますが、スマブラSP(パッケージ版)+ゲームキューブ(GC)コントローラー+GCコン接続タップの同梱版が発売されることになりました。

やっぱスマブラといえばGCコントローラーですよね。

 

 

例によって任天堂本社は無言ですが、スーパーマリオオデッセイの時にウェディングマリオのamiiboが欧州アカウントで先行発表されたことがあります。

このときも日本のアカウントはウェディングマリオのamiiboには一切触れないままでした。

発表のタイミングをずらす理由は謎です。

私にはわかりません。

そういう事もありましたので日本でも発売されるかもしれません。

私はDL版待ちなので手は出しませんが、パッケージ版ベースでGCコントローラーも欲しいと考えておられる方は参考にしてください。


テーマ:

 

 

12月7日発売予定のスマブラSPの新情報が公開されるスマブラダイレクトを見てきました。

予想以上に盛りだくさんな内容でした。

メインメニューも公開されましたし期待が高まってきます。

もう日本のゲームメディアはいらないね。

 

 

追加ファイター

66 シモン(悪魔城ドラキュラシリーズ)

 

66' リヒター(悪魔城ドラキュラシリーズ)・・・シモンのダッシュファイター

 

04' ダークサムス(メトロイドシリーズ)・・・サムスのダッシュファイター

 

25' クロム(ファイアーエムブレムシリーズ)・・・ロイのダッシュファイター

 

67 キングクルール(ドンキーコングシリーズ)

今回は(過去作のキャラを網羅したから)新規参戦には期待しないでって桜井さんがE3で言っていたのにご覧のあり様です。

海外人気が高い悪魔城ドラキュラ(コナミ)とメトロイドをしっかり押さえてきました。

しかも恐ろしいことに桜井さんは「もうちょっと増える」とまで言っています。

アシストフィギュアも含めると膨大過ぎて書ききれません。

 

 

本日発表された時点で

実装キャラクタ:67(ダッシュファイター含まず)

実装ステージ:100(戦場化、終点化可能)

実装楽曲:800以上(サウンドプレーヤーにもできる)

しかも全ステージで8人対戦が可能。

極めて膨大なボリュームです。

遊べるサウンドプレーヤーとして見ても安いんじゃないかなと思ってしまいます。

仮に全曲CD化したら現状でも25枚必要という恐ろしいことになっています。

 

 

対戦ゲームとしての遊びが豊富なのも嬉しいです。

ステージが変化するルール、体力制の選択、設定したルールを保存/呼び出しできる機能も実装。

初心者だとなかなか狙って出せなかった切り札を使いやすくするチャージ切り札も嬉しい機能です。

トーナメント戦:最大32人まで

団体戦:3vs3もしくは5vs5

全員バトル:全ファイターを選びきるまで戦い続ける

・例えば第1戦でマリオとルイージを選ぶ。2戦目はマリオ、ルイージ「以外」から選ぶことになる。

勝ちあがり乱闘:いわゆるシングルモード

 

 

一言で言えばお祭り感がものすごい。

もはや任天堂オールスター(初代のタイトル)ではなく各社の看板キャラが一堂に会しているわけで。

ここまで来たらMicrosoftからマスターチーフ(Haloシリーズ)やスティーブ(Minecraft)も出してほしい。

これはスイッチユーザー必携の一本になりそうです。

買うなら間違いなくDL版です。

 

 

ネット対戦は面白いに決まってるんです。

なのでオフラインのモードをいかに磨きこむかがゲームの面白さを決める、という事をよく分かってる一本ではないでしょうか。

今日の発表だけでも個人的には満足です。

12月7日が今から楽しみです。

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス