昨年から段階的にリフレッシュを開始した

T様のカプチーノ

今年1月にエンジン載せ替え

エンジン慣らしを終え

足回りの整備及びフロアーの防錆

そしてオールペンへと段階を経て

コンプリートされて行きます。

本日は下回りの防錆及び鈑金塗装の作業を

御覧下さい。

室内の状態

助手席後ろのパネルに腐食発見!!

 

排水口の穴詰まりでこの中に雨水が溜まっていました。

ここはドレン処理を施しますので

今後雨水が溜まる事はございません。

下回りフロアーの状態

それ程悪い状態ではございませんでしたが

ちょこちょこと鈑金が必要な箇所は有ります。

フロアー全体の錆の表面を削ってから

レノバースプレーで錆を転換させます。

仕上げはチッピングブラックを使い塗装します。

 

機関関係の主な整備は

ファイタータフエンジン載せ替え

ステアリング機構のリフレッシュ

ハブベアリング交換等

残すは、オールペンとなりました。

色はホンダチャンピオンシップホワイトに・・・

 

 

さて次の作業は

USEDカプチーノサテライトシルバーです。

機関関係の整備と室内クリーニングは終えていましたが

サイドシルの腐食の修理が他の修理と重なって

滞っていましたが、やっと鈑金の作業に入れました。

一度修理した跡は有りましたが

恐らくきちんと鈑金していなかったのが原因で

腐食が進んだ物と思われます。

実際にサイドシルの中はそれ程腐食していませんでした

こんな感じで鈑金しました。

室内

このカプチーノも助手席側でした。

現在作業進行中です

完成はサイドシル塗装後になります。

今週最後は

USEDちょびっとワイドボディブラックカプチーノの

その後です。

前回タイミングベルト交換の途中まで

ご紹介しておりましたが

機関関係の作業全て完了しました。

サーモスタットのボルトですが

折れることが多いので当店では新品交換します。

クランクプーリーはAZ-1の物へ変更(定番)

クラッチワイヤー交換

アッパーラジエターホース交換

その他ベルト類

全てのパーツを組み付けて完成です。

これもフロントバンパー塗装待ちです!!

来週からしばらくは

忙しい日々が続きます

スタッフの皆さん体調には十分気をつけて

下さいね!!

来週もよろしくおねがいします。