5/16〜30元町でミニチュアギターの展示します | しんちゃんの弾いても弾いても

しんちゃんの弾いても弾いても

エジプトでアラブヴァイオリンを学んだアラブヴァイオリニスト秦進一の活動あれやこれや。
日本人もどこか親しみを感じる情緒豊かなアラブの音楽を日々奏でています。


テーマ:
こんばんは。ただ今エジプトのカイロですが、日本でのお知らせを一つ。

5/16~30まで神戸の元町にあるブッカートカフェにて僕が製作したミニチュアのエレキギターを展示します。

{314E0D86-E130-421B-9082-159487EB8877:01}

{EE2534E7-523C-4456-AFE2-C89FDA4D7886:01}

工作好き、ギター好きが講じて中学頃から始めたのですが、最近制作したものや過去のものも展示してます。

写真は最近のものです。フェンダーのギターとベースが主です。

大きさは1/3.4です。ギターだとA4用紙に収まるくらいのサイズ。本物のエレキギターと同じ工程で作ってます。よく聞かれるのですが、音は出ません。

一台作るのに相当時間がかかってしまってあまり完成してないのですが、見えないところまで作り込んだこだわりの作品となってます。

{6314FDA8-6D65-4E34-8078-1B9A1353EA7F:01}

{D72F070E-E1C0-48AA-9B07-A91560423C0D:01}
会場に行けないのが残念なのですが、もしお時間ありましたらお茶がてら元町のブッカートカフェへ足をお運びください。


秦 進一さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス