燃える中坊の自転車生活 ~「たま~に親父がブルベ」~

自転車競技にハマった息子。
それを応援する親父。
どんどん成長して行くのをお見せ出来ると思います。
注:親父は成長しません。


テーマ:

2014年11月末に中古の「GIANT OCR3」を3万円で購入。

納車時「おー♪軽~い!スゲー!!」なんて言ってはいたが、
特に自転車が好きなわけでもなく、何とな~く自転車生活スタート。

小6当時、やっていたスポーツはドッチボール(競技)
しかも趣味は釣り(ヘラは特に好き)と、


何処にも自転車要素が見当たらない…しかし!

「どーせ乗るんなら、たぁ~だ乗ってたって面白くねぇ~べ?」
「自転車のレースに出てみっか?」

自分も自転車競技なんかやった事は無いし、ましてやレースなんて何処でやってるか??

しかし「やる」って言った以上、中途半端はNG!
2015年1月、レース生活スタート。

初レース、CSCクリテでまさかの1位。

そんな中、現在所属している自転車チーム「Flecha(フレーチャ)」が立ち上がり、本当に色んな経験する事に…

当然上級生の壁にぶつかり勝てない日々が続くも腐らず、自己流では有るがガチガチに練習!
地元でも皆様にお世話になり集団で走る事の勉強もさせて頂き、大人に勝てないまでもレースの楽しさ、走ることの楽しさ、さらに厳しさも感じることが出来た様です。

おかげさまで今はすっかり自転車漬けの生活に…楽しそうで何より。


2017年1月 ここにきて少し変化が…

昨年はそこそこの成績では有ったが、篠原家の予定通り事が運びました。

4月のチャレンジ入賞に始まり、JCRCでSA昇格、さらに四日市で入賞と、予想以上でもなくそれ以下でもない。
ただ今、着々と進むべき目標に向かっております。



「ツール・ド・フランス総合を取る」という本人の目標に対して、「これから先どうやって進もうか?」
と、考えると「エカーズさんかボンシャンスさんかなぁ~…?」なんてやんわり考えておりました。
当然チームの目標がそこにあるチームに入るのが自然の流れかなと?

そんな中、昨年の終盤「どーしようかなぁ~…」なんて考えていると、ボンシャンスさんよりタイ合宿のお話が!
「まぁ~何という事でしょう!?」

しかし、当家は今シーズン高校受験の娘を抱え、すぐさま「行って来い!」と出せる金など有る訳も無く、
せっかくのチャンスを流すことに…
本当に息子には「申し訳なかった…」やはり選手を育てるってのは金が無いと無理なのか?

年明けに埼玉での合宿には参加させて頂き、本人も色々と考えた様だが、
結局目標が決まってる事で、悩む事自体がおかしな事と気づく。

実際、練習は地元の方が場所や環境は充実しているし、一緒に練習して頂ける人も居る…

だけど「チームを移籍する事を決めた」これが何を意味するのか?

フランスに向けて本気で動くと、坊主の「決意表明」と受けました。
これで、「どーやったらフランスに行けば…?」何て事は言えません。

現チーム「Flechaユース」から、今年4月より「ボンシャンス」で世界に向けてスタートいたします。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。