知恵と勇気とSerenity / 宇多田ヒカルの世界 | 新・人生を知的に元気に前向きに。言葉の力で心を明るくするブログ

新・人生を知的に元気に前向きに。言葉の力で心を明るくするブログ

「心がちょっと疲れちゃったかも・・・」 な大人の方たちに贈る

さまざまな分野の成功者たちの言葉の力で、人生を「知的に元気に前向きに」していくブログです♪

見えますか?明るい未来。感じますか?はずむ心。
そして・・・聞こえますか?元気の出る言葉たち!!


テーマ:

「人生、思い通りにならないことばかり・・・」

 

そんな風に、

思っていませんか?

 

 

そして、

 

「思い通りにすることなんてできない」

そんな風に、

あきらめてしまっていませんか?

/////////
宇多田ヒカルはこんなことを言っています;



「あきらめないで笑い飛ばして頑張れ、

あとはしょうがない」



「時間がたてばわかる、

だからそんなあせらなくたっていい。


明日へのズルい近道はないよ」


確かに、

今起きている、

今自分が抱えている、

 

客観的状況、客観的事実・・・。

 

 

そう、

 

事実は事実。

 

それらは変えようがないことかもしれません。

 

 

でも、

 

それらをどう受け入れるのかは、

私たち次第。

 

 

「仕方ないね」

 

と笑って気持ちを切り替えて、

「あせらないでやっていこう」

 

事実を受け入れて、

前を向いて進んでいったら、

 

人生、楽になるかもしれませんね。

 

/////////////
彼女は

 

「Wait & See ~リスク~」

 

という曲の中でこんなことも言っています。



「変えられないものを受け入れる力、
そして受け入れないものを変える力をちょうだいよ」



これは、

アメリカの神学者ラインホルド・ニーバーの

 

"THE SERENITY PRAYER" (ニーバーの祈り)

 

のオマージュの言葉

 

と言われているようです。


"THE SERENITY PRAYER"


O God, give us


serenity to accept what cannot be changed,


courage to change what should be changed, 

 

and wisdom to distinguish the one from the other.


「神よ、我らに与えたまえ


変えられないものを受けいれる心の静けさを。


変えるべきものを変える勇気を。


そして、その両者を識別する知恵を」


///////////////

私たちが変えていけるもの・・・。

 


少なくとも、自分自身の思考や行動は、

自分次第で変えていけますよね。
 


その積み重ねで、


習慣も、人格も、

 

未来すらも変えていけます。




人は、安定を好むもの。

 


そして、

現状を変えることは勇気の必要なこと。


だけど、

 

今のままなら、

今の延長の未来しかありません。



未来を怖れ、

 

不安を抱えているだけではなく、

 


「未来を変えていく勇気」

 

 

確かに大切なものですね。

 

///////////

あなたは持っていますか?

 

 

"Serenity"

 

それは、

 

変えられない過去や、

今、目の前にある事実に

 

乱されることのない、

 

 

「心の静けさ」。

 

 

 

勇気、

 

それは、

 

「自分の未来は、どんな風にでも自分で作るもの!」

 

そう信じて行動に移す強さ。

 

 

 

そして

 

 

受け入れるのか、

変えるのか、

 

適切に見極める知恵。
 

 

もし、今

全ては持っていなかったとしても、

 

それらはきっと、

 

 

知恵と勇気を持って、今を変えていけば、

 

自分の力で獲得できるもの。

 

「変えられる状況」

 

ですね。

 

 

そして

 

Serenity

 

心の静けさ。

 

 

持ち続けていきたいですね。

 

 

//////////////

【その他の名言記事へのアクセスは】

ここからアクセス!/過去の名言集記事 (# 31~# 40)

 

【こちらの記事も是非どうぞ】

"YOUNG MAN" よ永遠に / 西城秀樹の世界

 

浅野 修弘さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス