緩むという選択で肩のパフォーマンスが良くなる | 体と心を『真ん中』に整えよう!岡山から元気にする施術家、岡山京橋整体院しんの日記・業務日誌

体と心を『真ん中』に整えよう!岡山から元気にする施術家、岡山京橋整体院しんの日記・業務日誌

仕事を中心に思ったことや感じたことを気の向くまま、赴くままに書いています(^-^)


テーマ:
スポーツをする人の1、2年は続くような肩の違和感。


どうにもこれが良くならないようで、県外からお越しになってくださいました。



体の歪み方チェックをすると、全体のバランスと痛い側の腕の短縮しすぎている筋肉や腱がわかりました。


そして、体全体のバランスを調整。

腕、肩の問題部分もしっかり緩めると、触った感覚や動かした感覚がとても良くなりました!
力みの引っかかりが無くなったスムーズな感じです。



で、なぜそこが短縮しすぎるのか?
トレーニングや日常での使い方。
そんなことをお聞きしながら、お伝えもしました。


負荷をかけて筋トレをすればそこが緩むわけではなかった。
むしろ、短縮したままになっていた。
それを知っていただき、軽くこの方向に動かすと緩みやすい、というのも知っていただきました。



すると、この一回で肩の調子が良くなったみたいです(^○^)
練習しても不調や違和感が無かったようです。


問題の部分が本来のように動くようになったからなんでしょうね!
筋肉と腱の力みが緩んで、関節のかかりすぎてた制限が取れたからですね。




興味を持っていただいたので、体の緩むことについての話をたくさん説明させていただきました。

なんというか、本当の意味での『緩む』という選択を。

これを体感していただき嬉しいです(*^^*)












なんか黒いのが乗ってる!?笑






緩動療法&緩動体操インストラクター募集
岡山京橋整体院では、整体技術の緩動療法やセルフケアの緩動体操を学べるインストラクターを募集しています。体のことを一緒に学んでいきましょう!
いつでもお気軽にお問い合わせください。

インストラクターについての詳細は…

http://kyobashi-seitai.com/2016/07/--e102.html

緩動体操とは…
http://kandotaiso.jimdo.com/

◆岡山京橋整体院◆
TEL: 086-224-7543
URL: http://kyobashi-seitai.com


■岡山京橋整体院 広報blog■
http://s.ameblo.jp/chiiii0824/

岡山京橋整体院 しんさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ