金子雅弘のブログ

金子雅弘のブログ

ブログの説明を入力します。

試合開始から約1時間

遂に出番が来た

かなり緊張していたが、

身体を全て動かして行くにつれて

戦闘モード全開❗️


ここからは一緒に入場した為

残念ながら写真はありません


2019年KWU世界チャンピオン

イシャヒネリ【ロシア】

あえて

グローブで顔をガードしない戦い方を

実戦で試した。

空手の理論で戦ってみた。


実況中継での解説者

ピーター・アーツ氏も

ガードをしないと危ないと言っていたという。

結果は負けてしまったが

稽古したことの少しは出たのかなと



今回の試合を何度も振り返って

欠点を、不足している箇所を

修正してリベンジしたいと思います。





夜7時半から試合が開始された

将貴の試合は第4試合

会場は2016年に世界青少年大会が

行われた会場

実に3年3ヶ月ぶり




試合が進むにつれて

観客が埋まってきた。



控室では

今まで稽古してきたことを繰り返す。

周りでウォーミングアップをしている人とは

異色な稽古

何をしているんだと⁉️

そんな目で見ている人達の目線が集まる





動きは柔らかい

もう直ぐ出番‼️

つづく
2020年2月22日

現地時間19時から始まります。



日本時間だと

日付が変わって

23日午前2時開始となります。

こちらブルガリア🇧🇬ソフィアでは

街中です盛り上がっています‼️






今日はもう一度選手にルール説明

今日の流れの説明会が行われます。
大会会場近くの大きな

ショッピングモールの最上階で

盛大に行われました。


司会者の進行で

K-1王者の紹介から始まり

1人づつコメントがあった




それにしても

なんて豪華なメンバー


9組のファイターが

試合順に紹介された










緊張が高まった瞬間でした‼️


2020年2月22日

ブルガリア🇧🇬ヴァルナで行われる。

経緯は複雑で長くなるので省略するが

藤井将貴が参戦することになった。

それは

昨年の11月の事だった。



廣重師範が亡くなられてもう直ぐ2年

顔面有りの試合を作った内容を

変えずに継承していこうと

皆んなで決めていた。

その矢先のオファーだった。


極真拳武會 茨城県支部と兼ねて行っている

ドージョーチャクリキの

相澤支部長達と話し合って

少しずつ再開している。



ルール、クラスを検討中です。

昨日からブルガリア🇧🇬ヴァルナに滞在して

明日の試合にのぞみます。



昨日はK-1レジェンドの

アーネスト・ホースト

ピーター・アーツ

セーム・シュルト

豪華メンバーによるセミナーがあり

大会前の軽い目慣らしを行った




会場では約200名が参加し

一緒に汗を流しました。