カウンセラーからのおすそわけ

心と身体と社会的な健やかさに関する“ウェルビーイング”に関することについて「おすそわけ」しています。

◎━…━━…━━…━  講座のお知らせ ━…━━…━━…━◎


-幸せに関する理論とエビデンスと方法を学ぶ-

(社)ウェルビーイング心理教育アカデミー





身体と心と社会的な健やかさに関する
ウェルビーイング心理教育の講座を
随時開講しています。


◎━…━━…━━…━━…━━…━━…━━…━━…━━…━◎

【カテゴリー別目次】

clover* コミュニケーション
clover* 自己成長
clover* セルフコントロール
clover* 人間関係
clover* リードマネジメント
clover* 選択理論心理学
clover* リアリティセラピー
clover* メンタルヘルス
clover* 親子関係
clover* 外的コントロール


このブログの記事は、
特定の方を想定して書いておりません。
記事に当てはまるか方もいれば
そうでない方もいると思います。

当てはまると思われる方は、
何かにお役立ていただければ
嬉しく思います。


また、大変申し訳ありませんが、
ブログに関するご質問や個人的なアドバイスは、
差し控えさせていただいていますのでどうぞご了承ください。

ご相談をご希望の方は、カウンセリングセンターへご連絡ください。
神栄カウンセリングセンターHP

NEW !
テーマ:
夫婦関係は、
人生の最も近くて、
最も親密な他人です。
 
 
しあわせな
夫婦関係を築くことは、
人生のあらゆる領域の
幸せにも関係するため、
人間関係の中でも
特に重要と考えられます。


一昨日私は妻と共に、
東京アメリカンクラブで行われた
慶応義塾大学大学院SDM研究科の
前野隆司教授と前野マドカ研究員
ご夫妻がファシリテートする
Happy Workshop」
参加してきました。
 
 
 
 
前野ご夫妻は、
幸福学の研究者で、
家庭、地域、企業、社会など
あらゆる領域において
幸せを生み出すための研究と
実践活動を行われています。
 

今回のワークショップは、
前野ご夫妻が幸福学の
研究をベースにして
夫婦・カップル向けに
開発されたものです。
 

 
 
ワークショップには、
入籍したばかりの
初々しいご夫婦から
結婚36年を迎えられた
ご夫婦というように、
共に歩んできた時間に
違いのある多様なカップル
33組が参加しました。
 
 
ワークとしては、
幸せの四つの因子に関連して、
次のワークが行われました。
 
 
■「自分らしさのワーク」
 
■「感謝のワーク」
 
■「夢・目標のワーク」
 
■「家訓のワーク」
 
 
これらのワークは、
自分を知り、相手を知り、
知恵を出し合うような
構成になっており、
これらの過程を通して、
会場全体が互いを許容し、
互いを信頼し、
自然に尊敬の念が
生まれる場が
創り出されていました。
 
 
 
 
弊社の
カウンセリングセンターでは、
ご夫婦の問題解決のため、
カップルカウンセリングを
行うことがあります。
 
 
もしも、
カウンセリングが
必要となるような
問題が起こってからではなく、
今回行われたような
幸せなパートナーシップについて
事前に学んで実践していれば、
夫婦関係の危機を予防でき、
幸せで健やかな人生を
送りやすくだろうと感じました。
 
 
今回のワークショップの冒頭で、
前野ご夫妻が
「ベター・ハーフ」という
言葉を教えてくださいました。
 
 
「ベター・ハーフ」とは、
アメリカなどの英語圏で
恋人や配偶者のことを
表現する言葉として
用いられているもので、
「良き伴侶」とか
「魂の片割れ」というような
意味があるようです。
 
 
この
「ベター・ハーフ」
という言葉から
夫婦関係について
書かれたものではありませんが
旧約聖書の次の箇所を
思い出しました。
 
 
「二人は一人よりもまさっている。
 二人が労苦すれば、
 良い報いがあるからだ」
 
 
「どちらかが倒れるとき、
 一人がその仲間を起こす。
 倒れても起こす者のいない
 ひとりぼっちの人はかわいそうだ」
 
 
「また、二人がいっしょに寝ると暖かいが、
 一人ではどうして暖かくなろう」
 
 
「もし一人なら打ち負かされても、
 二人なら立ち向かえる。
 三つ撚りの糸は簡単には切れない」
 
(伝道者の書4:9〜12)
 
 
孤独は人を不幸にし、
親密なつながりは、
人を幸福にします。
 
 
ですから、
幸せなパートナーシップについて
学ぶことの価値は
大きいと思います。
 
 
3/18に
慶応義塾大学三田キャンパスにて、
第2回shiawese2.0という
イベントが開催されます。
 
 
ここで私たちも、
ケンブリッジ大学心理学精神医学部
サイモン・バロン=コーエン教授の
脳の研究に基づいて、
「ハッピーパートナーシップ」
関するワークショップを
提供したいと考えています。
 
 
また、
4月から9月まで、
毎月一回のペースで
前野ご夫妻と共に
ワークショップをさせて
いただくことになりました。



 
 
詳細は、
後日ご紹介いたします。
 
 
多くの皆さんに
ご参加いただきたいと
願っています。
 
 
どうぞお楽しみに!!
 
 
→関連する記事
「手を携えて」
 
 

□□■□□■■□□■□□■□□■■□


-セミナー・ワークショップのお知らせ-
 
-幸せに関する理論とエビデンスと方法を学ぶ-

ウェルビーイング心理教育アカデミーの講座



ウィルビーイングベーシック講座1&2
心理的/身体的/社会的の三つの側面から
「ウィルビーイング(健やかな状態)」を学ぶプログラムです。

2018年1月26日(金)-27日(土)10:00〜17:00

申込受付中

「ストレスマネジメントとレジリエンス」

ストレスマネジメントの具体的方法と、

レジリエンスの高め方を学ぶプログラムです。
〈オンサイト〉
2018年3月10日(土)・24日(土) 両日10:00-17:00
〈ウェビナー〉
2018年3月15日(木)20:00〜21:00
申込受付中

 

 

□□■□□■■□□■□□■□□■■□

※震災の復興を心よりお祈りしています。
神栄カウンセリングセンター のHP
 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村

AD
いいね!した人  |  リブログ(1)

テーマ:
強みの育て方には、
いつくか方法があります。
 
 
このブログでは、
これまで強みの
診断ツールを使って、
強みを育てる方法について
記事を書いています。
 
 
 
また、
上手くできることや
得意なことを強みと捉えて、
育てる方法についても
ご紹介しました。
 
 
今日はもう一つ
強みを育てる方法について
触れてみたいとおもいます。
 
 
その方法は、
ワクワクすること
興味のあることを
強みと捉えて
育てていく方法です。
 
 
 
 
ワクワクしたり、
興味を感じたことも
そのままでは
強みにはなりません。
 
 
ワクワクしたり、
興味を感じたことを
ヒントにして、
日常生活を過ごしやすく
するために活かすこと。
 
 
困難な状況や
問題を解決するために
活かすこと。
 
 
他者を支援したり、
何かに貢献するために
活かすこと。
 
 
このような取り組みを
繰り返し行うことによって、
ワクワクしたり、
興味を感じたことが
強みへと変化していきます。
 
 
「好きこそものの上手なれ」
ということわざがあります。
 
 
このことわざは、
好きなことは、
一生懸命になり、
それに関して学び
工夫したりするので、
自然に上達するという
ことを表しています。
 
 
そのようにして
上達したことを
強みのタネと認識して、
活かすよう努力すると、
独自の強みとして
磨かれていきます。
 
 
 
 
ワクワクすることや
興味のあることを
強みに変えていくこと。
 
 
これは、
自分の強みを
育てるための
効果的な方法の
一つと言えるでしょう。
 
 

□□■□□■■□□■□□■□□■■□


-セミナー・ワークショップのお知らせ-
 
-幸せに関する理論とエビデンスと方法を学ぶ-

ウェルビーイング心理教育アカデミーの講座



ウィルビーイングベーシック講座1&2
心理的/身体的/社会的の三つの側面から
「ウィルビーイング(健やかな状態)」を学ぶプログラムです。

2018年1月26日(金)-27日(土)10:00〜17:00

申込受付中

「ストレスマネジメントとレジリエンス」

ストレスマネジメントの具体的方法と、

レジリエンスの高め方を学ぶプログラムです。
〈オンサイト〉
2018年3月10日(土)・24日(土) 両日10:00-17:00
〈ウェビナー〉
2018年3月15日(木)20:00〜21:00
申込受付中

 

 

□□■□□■■□□■□□■□□■■□

※震災の復興を心よりお祈りしています。
神栄カウンセリングセンター のHP
 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
ネガティブな
感情を抱えるのは
辛く苦しいものです。
 
 
ネガティブ感情は、
冷静さを失わせます。
 
 
考えが混乱して
まとまらなくなります。
 
 
合理的な行動が
取れなくなり、
不手際が生じるように
なります。
 
 
心身のバランスが
とれなくなって、
様々な不調が
現れるようになります。
 
 
このような状態に陥ると、
この苦しみから逃れるために、
ネガティブ感情の原因を
“何かのせい”にしようと
考え始めるように
なったりします。
 
 
例えば、
「相手の態度が悪い」とか、
「相手が分かってくれないから」などと、
“誰かのせい”
することがあります。
 
 
また、
「運が悪かった」とか、
「環境が整っていないから」などと、
“状況のせい”
することがあります。
 
 
あるいは、
「不幸な境遇だから」とか、
「以前失敗しているから」などと、
“過去のせい”
することがあります。
 
 
そして、
「自分には能力がない」とか、
「自分はダメな人間だから」などと、
“自分のせい”
することがあります。
 
 
 
 
このようにして、
“何かのせい”にして
ネガティブ感情の原因を
見つけようとしても、
ほとんどの場合、
有益な答えは
見つかりません。
 
 
なぜならば、
ネガティブ感情を
解消する方法は、
その原因を探すことよりも、
満たされていないものを
補充すること
求められるからです。
 
 
ネガティブ感情に
気づいた時には、
今の自分に補充が
必要なものが何かを
考えてみましょう。
 
 
それは、
誰かとあたたかく
友好的なつながりを
持つことかもしれません。
 
 
小さな成功体験を
経験すること
かもしれません。
 
 
新たなことを
始めること
かもしれません。
 
 
何かについての
知識を学んだり、
情報を得ること
かもしれません。
 
 
そして、
活動を緩めて
休息すること
かもしれません。
 
 
何を補充するのかは、
その時々によって
異なるでしょう。
 
 
それが何かを考えて
満たす努力をすることは、
ネガティブ感情の原因を
“何かのせい”にするよりも
より効果的な対処が
できようになります。
 
 
 
 
ネガティブな
感情を抱えるのは
辛く苦しいものです。
 
 
しかしそれは、
今の自分にとって
必要なものを
教えているのだと捉えて、
満たされていないものを
補充することに
力を注ぎたいものです。
 
 
→関連する記事
 
 

□□■□□■■□□■□□■□□■■□


-セミナー・ワークショップのお知らせ-
 
-幸せに関する理論とエビデンスと方法を学ぶ-

ウェルビーイング心理教育アカデミーの講座



ウィルビーイングベーシック講座1&2
心理的/身体的/社会的の三つの側面から
「ウィルビーイング(健やかな状態)」を学ぶプログラムです。

2018年1月26日(金)-27日(土)10:00〜17:00

申込受付中

「ストレスマネジメントとレジリエンス」

ストレスマネジメントの具体的方法と、

レジリエンスの高め方を学ぶプログラムです。
〈オンサイト〉
2018年3月10日(土)・24日(土) 両日10:00-17:00
〈ウェビナー〉
2018年3月15日(木)20:00〜21:00
申込受付中

 

 

□□■□□■■□□■□□■□□■■□

※震災の復興を心よりお祈りしています。
神栄カウンセリングセンター のHP
 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。