ウェルビーイングのおすそわけ

ウェルビーイングのおすそわけ

心と身体と社会的な“しあわせ”に関する情報メディア
(旧タイトル「カウンセラーからのおすそわけ」)

 -幸せに関する理論とエビデンスと方法を学ぶ-
(社)ウェルビーイング心理教育アカデミー





身体と心と社会的な健やかさに関するウェルビーイング心理教育の
講座を随時開講しています。


◎━…━━…━━…━━…━━…━━…━━…━━…━━…━━…━━…━━…━◎

【カテゴリー別目次】

clover* コミュニケーション
clover* 自己成長
clover* セルフコントロール
clover* 人間関係
clover* リードマネジメント
clover* 選択理論心理学
clover* リアリティセラピー
clover* メンタルヘルス
clover* 親子関係
clover* 外的コントロール


このブログは、ウェルビーイングに関する情報をおすそわけしています。

ウェルビーイングとは、WHO憲章の前文で述べられている身体的・心理的・社会的な健やかさを表す言葉であり、「しあわせな状態」という意味で語られることもあります。

このブログでは、特定の学問や理論にとどまらず、学際的な情報を提供していきたいと考えています。
おすそわけした情報が、皆さんのウェルビーイングな人生のお役に立てば嬉しく思います。 

どのようなものでも、
質の高いものを
生み出そうとするならば、
相応の時間と労力が
必要になります。


多くの場合
そのプロセスは、
順調に進むものことはなく、
様々な困難や試練が
待っていることでしょう。


現在の自分の力と
願い求めるものとの
大きなギャップを
目の当たりにして
気持ちが挫けそうに
なるかもしれません。


進もうとする先に
大きな障害が立ちはだかり、
行き止まりのように感じて
途方にくれることが
あるかもしれません。


思い描いていることが
なかなか形にならず、
歯がゆさを感じたり、
積み上げてきたものが
途中で崩れてしまい、
最初からやり直すことも
あるかもしれません。


それでも思いを
途切れさせることなく、
粘り強く取り組けた人は、
大きな成果と共に
心の底からの感動を
手にすることができます。


手間をかけず、
手軽に得られる喜びは、
程なくして消えてしまいます。


一方
十分な時間と労力を掛けて
成果に到達した場合には、
そこに掛けた思いの分だけ
感動がもたらされます。


そしてその喜びは、
成果を手にした瞬間だけでなく、
良き記憶として刻み込まれ、
生涯に渡る心の糧となるでしょう。





No.70 感動は、それに掛けた思いと労力の総和に伴う。 #self-talk

 

 

インスタグラムにて
過去のものを再編して
随時更新中!!

 

--------------------------------

 

ウェルビーイングについて
9回で学べるステップメールを配信しています。

3日に一度お手元に届き、
毎回ミニクイズつきです
ので、
そちらもお楽しみ下さい。


→【ウェルビーイングを学ぶ9のポイント】

 

公式LINEアカウント開設しました。

講座やワークショップなどの
情報をお届けしています。

よろしければフォローをお願いします。

   ⬇︎

友だち追加


 

□□■□□■■□□■□□■□□■■□


-セミナー・ワークショップのお知らせ-
※タイトルをクリックしていただくとリンク先に接続します!!
 
慶應義塾大学日吉キャンパス来往舎1階シンポジウムスペース
申込受付中
 

 

ウェルビーイングベーシック1・2(随時更新中)
心理的/身体的/社会的の三つの側面から
「ウィルビーイング(健やかな状態)」を学ぶプログラムです。
ポジティブ心理学やウェルビーイングの基礎が学べます。

講師:ウェルビーイング心理教育ナビゲーター
随時申込受付中
 
2020年2月1日(土)21:00-22:30
体験プロセスから気づきと学びを得るための
振り返りのフレームワークを学ぶ
申込受付中
 
2020年2月23日(日)・24日(月/祝) 両日10:00-17:00

ストレスマネジメントの理論と具体的方法、レジリエンスの高め方、
逆境を成長に変えるポストトラウマティックグロースについて学べます。

申込受付中
 
2020年4月15日スタート!全5回のオンライン+1日のオンサイト(全16時間)の講座です。
心理学者マーシャル・ローゼンバーグ博士の著書
『NVC 人と人との関係にいのちを吹き込む法』は、
世界60カ国以上 100万人超の人たちに読まれている
「話し方」の教科書と謳われています。
今回は、この監修者である安納献さんと
翻訳に携わられた鈴木重子さんのお二人から、
直接NVCを学べる貴重な機会です。
申込受付中
 
□□■□□■■□□■□□■□□■■□
※震災の復興を心よりお祈りしています>
神栄カウンセリングセンター のHP
 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ

もしも、
身の回りに起きる出来事を
「感謝のメガネ」
見ることができたなら、
人生はしあわせに
満ちたものになるでしょう。


例えば、
嬉しい出来事が
起きた時には、
喜びは何倍にも
膨れ上がります。


楽しい出来事が
あった時は、
高揚した気分を
更に高めることができます。


「感謝のメガネ」は、
良い出来事を経験した時に、
肯定的な気分を増幅させ、
幸せな気持ちを長続きさせる
効果があります。
 


Photo by Rob Coates on Unsplash
 


しかし人生には、
つらいこともあるものです。


「感謝のメガネ」
そのような時に、
つらい気持ちを和らげ
否定的な気分を
回復させてくれます。


悔しい出来事に
出会った時には、
その経験が心身を鍛え、
成長をもたらすことに
気づかせてくれます。


悲しい出来事に
遭遇した時には、
自分を支えてくれる
人たちの存在と、
やさしさがあることを
教えてくれます。


「感謝のメガネ」は、
その気になれば
誰でもいつからでも
掛けることができます。


その出来事の中に
どのような感謝があるのかを
意識して探せば良いのです。


そうすれば
誰でもその瞬間から
「感謝のメガネ」
掛けることができます。



「感謝のメガネ」を掛けて
モノゴトを見ることができたなら、
順調な時にも不調な時にも、
その出来事から多くを学び、
人生の糧とすることが
可能になります。


そんな「感謝のメガネ」
あなたも掛けてみたくはありませんか?

 

 

--------------------------------

 

ウェルビーイングについて
9回で学べるステップメールを配信しています。

3日に一度お手元に届き、
毎回ミニクイズつきです
ので、
そちらもお楽しみ下さい。


→【ウェルビーイングを学ぶ9のポイント】

 

公式LINEアカウント開設しました。

講座やワークショップなどの
情報をお届けしています。

よろしければフォローをお願いします。

   ⬇︎

友だち追加


 

□□■□□■■□□■□□■□□■■□


-セミナー・ワークショップのお知らせ-
※タイトルをクリックしていただくとリンク先に接続します!!
 
慶應義塾大学日吉キャンパス来往舎1階シンポジウムスペース
申込受付中
 

 

ウェルビーイングベーシック1・2(随時更新中)
心理的/身体的/社会的の三つの側面から
「ウィルビーイング(健やかな状態)」を学ぶプログラムです。
ポジティブ心理学やウェルビーイングの基礎が学べます。

講師:ウェルビーイング心理教育ナビゲーター
随時申込受付中
 
2020年2月1日(土)21:00-22:30
体験プロセスから気づきと学びを得るための
振り返りのフレームワークを学ぶ
申込受付中
 
2020年2月23日(日)・24日(月/祝) 両日10:00-17:00

ストレスマネジメントの理論と具体的方法、レジリエンスの高め方、
逆境を成長に変えるポストトラウマティックグロースについて学べます。

申込受付中
 
2020年4月15日スタート!全5回のオンライン+1日のオンサイト(全16時間)の講座です。
心理学者マーシャル・ローゼンバーグ博士の著書
『NVC 人と人との関係にいのちを吹き込む法』は、
世界60カ国以上 100万人超の人たちに読まれている
「話し方」の教科書と謳われています。
今回は、この監修者である安納献さんと
翻訳に携わられた鈴木重子さんのお二人から、
直接NVCを学べる貴重な機会です。
申込受付中
 
□□■□□■■□□■□□■□□■■□
※震災の復興を心よりお祈りしています>
神栄カウンセリングセンター のHP
 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ

願いを実現したり、
望ましい成果を得るためには、
GRITと呼ばれる能力が
重要な役割を果たします。


GRITとは、
目的や目標に向かって
粘り強く取り組み続け、
最後までやり抜く力のことで、
ペンシルベニア大学の
アンジェラ・ダックワース教授によって
提唱された心理学の概念です。


GRITの研究は、
まだ途上にあるとのことですが、
成功者に共通する特性として
近年様々な分野で
注目されるようになりました。


日本には古くから
「継続は力なり」とか
「石の上にも三年」という
ことわざがあります。


これは、
GRIT(やり抜く力)
大切さを表すものであり、
他にも様々な表現によって
語り継がれてきています。


ダックワース教授は、
GRITの特徴として、
「情熱」「粘り強さ」
二つの要素をあげており、
今日必死にやるよりも、
明日もまたトライすること

重要であると指摘しています。




研究によって
明らかになったことは、
GRITは生まれながらの
才能ではないということです。


GRITを高めるためには、
一つ一つの結果に囚われて
一喜一憂するのでなく、
成長に焦点を当てて
取り組み続けるプロセスが
重要になります。


これによって
「情熱」の火は
消えることなく灯し続けられ、
「粘り強さ」
生み出すことにつながります。



皆さんは、
何かを継続的に
取り組んだ経験を
お持ちでしょうか?


そうした経験プロセスの中には、
自分なりのGRITを高める秘訣が
含まれていると考えられます。


AWEでは毎月第一土曜日に
「プロセスラーニング研究会」
いうものを開催しています。


【Zoomオンライン】プロセスラーニング研究会


この研究会は、
「経験学習の力を高め、
成長促進に役立てる」

目的に行っています。


2/1のプロセスラーニング研究会では、
「GRIT(やり抜く力)」をテーマに
GRIT向上のプロセスを理解し、
自分なりのGRITの高め方を探求します。


ご興味のある方は、
どなたでもご参加いただけます。


ぜひ一緒に
GRIT(やり抜く力)について
学びを深めましょう。

 

--------------------------------

 

ウェルビーイングについて
9回で学べるステップメールを配信しています。

3日に一度お手元に届き、
毎回ミニクイズつきです
ので、
そちらもお楽しみ下さい。


→【ウェルビーイングを学ぶ9のポイント】

 

公式LINEアカウント開設しました。

講座やワークショップなどの
情報をお届けしています。

よろしければフォローをお願いします。

   ⬇︎

友だち追加


 

□□■□□■■□□■□□■□□■■□


-セミナー・ワークショップのお知らせ-
※タイトルをクリックしていただくとリンク先に接続します!!
 
慶應義塾大学日吉キャンパス来往舎1階シンポジウムスペース
申込受付中
 

 

ウェルビーイングベーシック1・2(随時更新中)
心理的/身体的/社会的の三つの側面から
「ウィルビーイング(健やかな状態)」を学ぶプログラムです。
ポジティブ心理学やウェルビーイングの基礎が学べます。

講師:ウェルビーイング心理教育ナビゲーター
随時申込受付中
 
2020年2月1日(土)21:00-22:30
体験プロセスから気づきと学びを得るための
振り返りのフレームワークを学ぶ
申込受付中
 
2020年2月23日(日)・24日(月/祝) 両日10:00-17:00

ストレスマネジメントの理論と具体的方法、レジリエンスの高め方、
逆境を成長に変えるポストトラウマティックグロースについて学べます。

申込受付中
 
2020年4月15日スタート!全5回のオンライン+1日のオンサイト(全16時間)の講座です。
心理学者マーシャル・ローゼンバーグ博士の著書
『NVC 人と人との関係にいのちを吹き込む法』は、
世界60カ国以上 100万人超の人たちに読まれている
「話し方」の教科書と謳われています。
今回は、この監修者である安納献さんと
翻訳に携わられた鈴木重子さんのお二人から、
直接NVCを学べる貴重な機会です。
申込受付中
 
□□■□□■■□□■□□■□□■■□
※震災の復興を心よりお祈りしています>
神栄カウンセリングセンター のHP
 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ