ウェルビーイングのおすそわけ

ウェルビーイングのおすそわけ

心と身体と社会的な“しあわせ”に関する情報メディア
(旧タイトル「カウンセラーからのおすそわけ」)

 -幸せに関する理論とエビデンスと方法を学ぶ-
(社)ウェルビーイング心理教育アカデミー





身体と心と社会的な健やかさに関するウェルビーイング心理教育の
講座を随時開講しています。


◎━…━━…━━…━━…━━…━━…━━…━━…━━…━━…━━…━━…━◎

【カテゴリー別目次】

clover* コミュニケーション
clover* 自己成長
clover* セルフコントロール
clover* 人間関係
clover* リードマネジメント
clover* 選択理論心理学
clover* リアリティセラピー
clover* メンタルヘルス
clover* 親子関係
clover* 外的コントロール


このブログは、ウェルビーイングに関する情報をおすそわけしています。

ウェルビーイングとは、WHO憲章の前文で述べられている身体的・心理的・社会的な健やかさを表す言葉であり、「しあわせな状態」という意味で語られることもあります。

このブログでは、特定の学問や理論にとどまらず、学際的な情報を提供していきたいと考えています。
おすそわけした情報が、皆さんのウェルビーイングな人生のお役に立てば嬉しく思います。 
自信に関する
3つの概念である
「自尊心」
「自己肯定感」
「自己効力感」
相互作用について考える前に
もう一つだけ自信に関係する
概念を挙げておきましょう。
 
 
それは、
「セルフコンパッション」
と呼ばれるものです。
 
 
セルフコンパッションとは、
自分を慈しみ大切にする
気持ちのことです。



Image by congerdesign from Pixabay

 
セルフコンパッションは、
モノゴトが失敗したり、
人間関係の中で
傷つくことがあっても
自信を失わずに
自らを保つ働きがあります。
 
 
またある研究では、
セルフコンパッション
自尊心の安定と
関連していることが
示されているため、
自信を下支えする概念として、
注目されます。



 
 
さて、
自信に関連する概念として、
自尊心自己肯定感自己効力感の3つと、
それを下支えするものとして
セルフコンパッションを挙げ、
それぞれの概念について
簡単に説明してきました。
 
 
最後に
これらがどのような
関係性にあるのかを
概念図にまとめてみました。



 
 
この図では、
自己肯定感自己効力感は、
「人を取り巻く外側の世界」との
交流によって形成されることを
表しています。
 
 
自己肯定感自己効力感は、
相互に影響し合いますが、
両者が適切に交流する時に、
健全な自己肯定感が育まれると
考えることができます。
 
 
自尊心は、
自己肯定感自己効力感
伴ってもたらされた
外部情報を取り込みながら、
「内側の世界」
自己の核として形成され。
これによって自律性が
もたらされるのでしょう。
 
 
そして、
セルフコンパッションは、
自尊心と連動しつつ、
内部世界の深い部分に
形成されると想定できます。
 
 
自信は、
こうした複雑な
相互作用によって
生成されるものです。
 
 
今回の
プロセスラーニング研究会では、
こうした情報を共有した上で、
MBCプロセスモデルという
フレームを用いて、
次の3つの課題を考えました。


 
 
①「ウェルビーイングな自己肯定感」の
 形成プロセスを説明する。
 
②「肥大した自己愛による自己肯定感」の
 形成プロセスを説明する。
 
 
③「自己効力感」の形成プロセスを説明する。
 
 
グループに分かれ、
身近な事例を使って
考えていただきました。
 
 
MBCプロセスモデルを
使って考えると、
それぞれの形成プロセスを
客観視できるようになります。
 
 
そのため、
正解を教えてもらわなくても、
自分たちで自信を育む
有益な方法を
見出しやすくなります。
 
 
今回も、
分かち合いを通じて、
自信に関する様々な
気づきがありました。


ご参加くださった
皆さんに感謝いたします。



 
 
プロセスラーニング研究会は、
原則的に毎月第一土曜日に
オンラインで開催しています。

 
ご興味のある方は、
どなたでもご参加いただけます。
 
 
ぜひご参加ください。
 
 

--------------------------------

 

ウェルビーイングについて
9回で学べるステップメールを配信しています。

3日に一度お手元に届き、
毎回ミニクイズつきです
ので、
そちらもお楽しみ下さい。


→【ウェルビーイングを学ぶ9のポイント】

 

公式LINEアカウント開設しました。

講座やワークショップなどの
情報をお届けしています。

よろしければフォローをお願いします。

   ⬇︎

友だち追加

 
 

□□■□□■■□□■□□■□□■■□


-セミナー・ワークショップのお知らせ-
※タイトルをクリックしていただくとリンク先に接続します!!
 
コラボパートナー 株式会社テンネット 代表、
質感研究室 主宰、VIVIDEEP maison 店主 宇野ビビディープ
申込受付中

 

ウェルビーイングベーシック1・2(随時更新中)
心理的/身体的/社会的の三つの側面から
「ウィルビーイング(健やかな状態)」を学ぶプログラムです。
ポジティブ心理学やウェルビーイングの基礎が学べます。

講師:ウェルビーイング心理教育ナビゲーター
随時申込受付中
 
ストレスマインドセット入門
2019年11月24日(日)10:00-12:00
ストレスを力に変えて潜在能力を引き出す
ストレスに関する心構えの効果について学べます。
申込受付中

Wellbeing relationship
~健やかな対人関係の構築~

2019年12月05日(木)&12日(木)10:00-17:00
この講座は、ご自身の身の回りにより良いつながり増やすための、
エビデンスに基づいた理論と方法を学ぶ講座です。

申込受付中
 
【Zoomオンライン】プロセスラーニング研究会
2019年12月7日(土)21:00-22:30
体験プロセスから気づきと学びを得るための
振り返りのフレームワークを学ぶ
申込受付中

 
□□■□□■■□□■□□■□□■■□
※震災の復興を心よりお祈りしています>
神栄カウンセリングセンター のHP
 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ

自信とは、
自分の価値・能力を信ずること、
自分を信頼する心のことです。
 
 
自信は活力をもたらし、
積極性を生み出すため、
人生を豊かなものにする上で
とても大切な働きをしています。
 
 
しかし、
一般的に自信のない人は
多くいるようです。
 
 
その実態は、
いったいどうなって
いるのでしょう?
 
 
内閣府が発表している
日本を含めた7カ国の若者の様子が
報告されています。



 
 
その中で日本の若者は、
他の7カ国の若者に比べて、
自己肯定感と意欲が最も低く、
ネガティブな感情であることが

 
こうしたことから
日本人にとって
自信を育むことは、
重要な課題で
あることがわかります。
 
 
しかしながら、
自信というものは、
なかなか捉えにくいという
特徴をもっています。
 

したがって、
自信を育むためには、
その形成プロセスを理解し、
有益な取り組みをすることが
必要になるでしょう。
 
 
毎月定例で
オンライン学習会を開催しているのですが、
先週末に行った研究会では、
いかに自信を育むことが
できるのかを考えるために、
自信に関する3つの概念を取り上げ、
それぞれの理解と関連性を理解し、
自信の形成プロセスについて
学びを深めました。
 
 
自信に関する3つの概念とは、
「自尊心」
「自己肯定感」
「自己効力感」です。
 
 
どれもが
自信の形成に関わるもので
似ている概念ですが、
違いがあります。



 
 
まずはその違いを
見ていきましょう。
 
 
最初は、自尊心です。
 
 
自尊心は、
一般的に次のような
理解がなされています。



 
 
自尊心において注目する点は、
下線の「他からの干渉をうけない」
自律性にあると考えられます。
 
 
次に
自己肯定感
見てみましょう。



 
 
この説明から
自己肯定感とは、
人や社会にとって
自分の価値はどうなのかを
自ら問うているものだと
いうことがわかります。
 
 
つまり、
外部の評価の
取り込みの影響が
強く表れるものです。
 
従来は
自己肯定感は
望ましいものだと考えられ、
自己肯定感を高めるアプローチが
注目されてきました。
 
 
しかし、
最近の研究では、
不健全な自己肯定感は、
自己愛を肥大させ、
社会生活に支障が出ることが
指摘されるようになりました。
 
 
これは、
過度に自己の権利を
主張して他者を責める行動や、
モノゴトがうまくいかないことを
他人や環境のせいにする
傾向として現れたりします。


Photo by Icons8 Team on Unsplash

 
最後に
自己効力感
見てみましょう。



 
 
自己効力感は、
自分の行動の結果に
関心が払われます。
 
 
自分の行動が
望む成果につながり、
また周囲に何らかの影響を
及ぼすことができると
認知した時に生じ、
次もできると予期することで
高まるものと考えられます。
 
 
これら3つの概念は、
相互に作用しあって
自信という心の働きを
生み出しています。


その相互作用とは、
どのようなものなのでしょう?
 
 
つづく…
 
 
 

--------------------------------

 

ウェルビーイングについて
9回で学べるステップメールを配信しています。

3日に一度お手元に届き、
毎回ミニクイズつきです
ので、
そちらもお楽しみ下さい。


→【ウェルビーイングを学ぶ9のポイント】

 

公式LINEアカウント開設しました。

講座やワークショップなどの
情報をお届けしています。

よろしければフォローをお願いします。

   ⬇︎

友だち追加

 
 

□□■□□■■□□■□□■□□■■□


-セミナー・ワークショップのお知らせ-
※タイトルをクリックしていただくとリンク先に接続します!!
 
コラボパートナー 株式会社テンネット 代表、
質感研究室 主宰、VIVIDEEP maison 店主 宇野ビビディープ
申込受付中

 

ウェルビーイングベーシック1・2(随時更新中)
心理的/身体的/社会的の三つの側面から
「ウィルビーイング(健やかな状態)」を学ぶプログラムです。
ポジティブ心理学やウェルビーイングの基礎が学べます。

講師:ウェルビーイング心理教育ナビゲーター
随時申込受付中
 
ストレスマインドセット入門
2019年11月24日(日)10:00-12:00
ストレスを力に変えて潜在能力を引き出す
ストレスに関する心構えの効果について学べます。
申込受付中

Wellbeing relationship
~健やかな対人関係の構築~

2019年12月05日(木)&12日(木)10:00-17:00
この講座は、ご自身の身の回りにより良いつながり増やすための、
エビデンスに基づいた理論と方法を学ぶ講座です。

申込受付中
 
【Zoomオンライン】プロセスラーニング研究会
2019年12月7日(土)21:00-22:30
体験プロセスから気づきと学びを得るための
振り返りのフレームワークを学ぶ
申込受付中

 
□□■□□■■□□■□□■□□■■□
※震災の復興を心よりお祈りしています>
神栄カウンセリングセンター のHP
 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ

「できるところから始める」。
 
 
これは願いを実現したり、
課題を乗り越えるための
知恵と言えるものです。
 
 
多くの場合、
願いや課題は、
現実とのギャップが
大きいものです。
 
 
そのギャップを
一気に無くそうとすれば、
かなりの負担が掛かり、
無理も生じます。
 
 
取り組まなければ
ならないことも多く、
立ちはだかるであろう困難が
頭をよぎるようになります。
 
 
そのようなことを
考え続けているうちに、
熱意も冷めていきます。
 
 
そうなると、
願いは願いのまま、
課題は課題のまま、
何も変わらずに
取り残されることになります。

 
もしも、
本当に願いを実現し、
課題を克服したいのであれば、
現実とのギャップを
一気に無くそうとせずに、
とりあえずできるところから
始めてみることです。
 
 
そうすれば、
何らかの変化が起こって
最初は気づかなかった
攻略のためのヒントが
得られたりします。
 
 
そこで得られた
ヒントを手掛かりに
進んでいくことで、
願いに着実に近づき、
課題解決のための
貴重な一歩を記すことが
可能になります。

 
願いや課題と
現実とのギャップがあると、
それを攻略するために
考えることに時間を
費やしがちです。
 
 
しかし、
そのキャップが
大きければ大きいほど、
できるところから
始めてみるのが、
賢明と言えるでしょう。

 

--------------------------------

 

ウェルビーイングについて
9回で学べるステップメールを配信しています。

3日に一度お手元に届き、
毎回ミニクイズつきです
ので、
そちらもお楽しみ下さい。


→【ウェルビーイングを学ぶ9のポイント】

 

公式LINEアカウント開設しました。

講座やワークショップなどの
情報をお届けしています。

よろしければフォローをお願いします。

   ⬇︎

友だち追加

 
 

□□■□□■■□□■□□■□□■■□


-セミナー・ワークショップのお知らせ-
※タイトルをクリックしていただくとリンク先に接続します!!
 
コラボパートナー 株式会社テンネット 代表、
質感研究室 主宰、VIVIDEEP maison 店主 宇野ビビディープ
申込受付中

 

ウェルビーイングベーシック1・2(随時更新中)
心理的/身体的/社会的の三つの側面から
「ウィルビーイング(健やかな状態)」を学ぶプログラムです。
ポジティブ心理学やウェルビーイングの基礎が学べます。

講師:ウェルビーイング心理教育ナビゲーター
随時申込受付中
 
ストレスマインドセット入門
2019年11月24日(日)10:00-12:00
ストレスを力に変えて潜在能力を引き出す
ストレスに関する心構えの効果について学べます。
申込受付中

Wellbeing relationship
~健やかな対人関係の構築~

2019年12月05日(木)&12日(木)10:00-17:00
この講座は、ご自身の身の回りにより良いつながり増やすための、
エビデンスに基づいた理論と方法を学ぶ講座です。

申込受付中
 
【Zoomオンライン】プロセスラーニング研究会
2019年12月7日(土)21:00-22:30
体験プロセスから気づきと学びを得るための
振り返りのフレームワークを学ぶ
申込受付中

 
□□■□□■■□□■□□■□□■■□
※震災の復興を心よりお祈りしています>
神栄カウンセリングセンター のHP
 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ