本気で、会計で会社を強くしたいなら、おまかせください!

税理士の清水裕雅です。

いつもお読み頂きありがとうございます。

 

2019年も早いもので5月に突入です。

新年の挨拶投稿は1月にしたところですが、

今年は、平成から令和へ元号が変わったということで、

あけましておめでとうございます、のような

気持ちになりますね。

 

10連休という長過ぎる休みは、

仕事のリズムを忘れてしまって良くないですが、

良い年だったと振り返ることが出来るように、

過ごしていきたいなあと思います。

よろしくお願いします。

 

 

清水裕雅税理士事務所ホームページ
http://shimizu-zei.tkcnf.com/

事務所フェイスブックページ
www.facebook.com/shimizuzei

こちらもチェック、いいね!をして頂けると嬉しいです。

 

新春OJBスクール

テーマ:

本気で、会計で会社を強くしたいなら、おまかせください!

税理士の清水裕雅です。

いつもお読み頂きありがとうございます。

 

今日は、所属する

一般社団法人大垣青年重役会の

新春OJBスクールでした。

今年度の講演会の講師は、

アルピニスト野口健さん。

 

すぐ近くに生死を感じる8000m級の登山をする

野口さんならではのお話を聞くことができました。

 

登頂を成功させたい!まわりに認められたい!という思いが

時には、命を落とすリスクを持っています。

「滅びの美学」という表現をされていましたが、

死んでもよい、という感覚は、

まわりに迷惑をかけることであり、

誰もが他人との関わりの中で生きていて、

自由に死んでもよい人はいない、という言葉は、

非常に重いなあと思いました。

 

自分の中でのピンときたか、どうかという直感を信じて、

時には、勇気を持って撤退することは、

非常に大事だと思いました。

 

世間的な野口健さんは、成功者だととらえられているでしょうが、

今回の講演を聞いて、

多くの失敗や反省、自己分析をしながら、

コツコツと積み上げてきたもののいくつかが

成功してきたに過ぎないことがわかりました。

 

自分の一生が終わる時に、

成功と思えることが51%、失敗と思えることが49%であれば、

それで十分だと思えた時、

気持ちがラクになったとお話しされました。

 

「滅びの美学」に侵されずに、勇気ある撤退をしながら、

成功と思えることが51%あればよいという気持ちで、

これからの人生を長く過ごしていきたいと思います。

 

 

清水裕雅税理士事務所ホームページ
http://shimizu-zei.tkcnf.com/

事務所フェイスブックページ
www.facebook.com/shimizuzei

こちらもチェック、いいね!をして頂けると嬉しいです。





 

本気で、会計で会社を強くしたいなら、おまかせください!

税理士の清水裕雅です。

いつもお読み頂きありがとうございます。

 

前回が2018年2月の投稿で、あっという間に2019年です。

独立開業してから4年が経ち、5年目に突入です。

 

税理士事務所の所長というと、

60代、70代でバリバリやっている先生方も多いので、

起業当初の「一緒懸命」で、今年もいきたいと思います。

まだまだ経営者を指導するなんて立場ではなく、

一緒に成長していく存在で、ありたいと思います。

 

税理士会のお役など、本業の周辺(?)の仕事が増えてきている

ということもありますが、

ブログ投稿が後回しになってたら、こんな有様です(笑)。

 

今年も少なめの投稿になると思いますが、

よろしくお願いします。

 

 

清水裕雅税理士事務所ホームページ
http://shimizu-zei.tkcnf.com/

事務所フェイスブックページ
www.facebook.com/shimizuzei

こちらもチェック、いいね!をして頂けると嬉しいです。