筆記体の打刻器 | Shimizu 輪工房のブログ
2019年05月13日(月) 19時51分55秒

筆記体の打刻器

テーマ:ファミ輪-RIN-

今回ご紹介するのはこちら。

 

 

シンプルな平甲丸のリングです。

 

表面はマット仕上げ、側面は鏡面仕上げになっています。

女性用にはH&Cダイヤを、男性用にはブラックダイヤを石留しました。

 

 

シンプルなリングですが、こだわりは見えないところに…

 

 

筆記体での刻印です。

 

今までは、筆記体での文字入れは手彫りで行ってました。

どんなフォントでも彫ることが出来るのですが、金額もそこそこ張ってしまうヮ(゚д゚)ォ!

 

今回はご予算も決まっていて、間違いなく出てしまうので通常のブロック体での打刻器で、、、

と考えていたのですが…。

 

 

忘れ去られていた筆記体の打刻器(σ´∀`)σオゥイェー

(※お客様の承諾得てます)

 

 

文字の高さはもちろん、文字間も少しでもズレてしまうと台無しです。

 

 

真鍮のサンプルリングで練習。

髪の毛1本分でもズレたらダメです。

 

 

 

ただひたすら、KunihideさんとHitomiさんの名前を刻印。。。

 

 

 

 

いざ本番!

 

 

 

 

 

 

 

クニキデになっとるΣ(゚д゚lll)ガーン

 

 

すぐに打ち直しましたw

 

 

文字入れのご紹介って、お客様の個人情報出てしまうのでお伝えしづらいのですが、今回、Kunikideさん&Hitomiさんが快諾してくださいました。

あっ、Kunihideさんでした(¬_¬)

 

本当にありがとうございました。

 

通常の打刻器での刻印はサービスで行っています。

筆記体での打刻は数倍の労力が必要ですのでサービスという訳にはいきませんが、手彫りよりはずーーっとリーズナブルに出来ると思います。

 

ご興味のある方はお問い合わせくださいm(。・ε・。)m

 

 

Shimizu 輪工房さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ