【資金調達ガイド】 BLOG( shikinguide )
お金のこと、お得な情報をご案内する、【資金調達ガイド】 BLOG( shikinguide ) です。
クレジットカード現金化、フャクタリング、FX、補助金・助成金 などなど。
個人、企業ともに、世の中を知り、上手に生きてゆくための指南の場所です。
皆さんの情報も投稿頂けると嬉しいです!

  • 25May
    • ファクタリングの4つの問題点とは? | 資金調達に関する情報なら、資金調達ガイド!

      ファクタリングの4つの問題点とは?これであなたも安心して資金調達できる!資金調達に際しても問題点は山積みですよね。急場を凌ぐような状況であればあるほど、このような問題点に遭遇しやすいのではないでしょうか。かかる事態を防止するためには、ファクタリングを利用するに差しあたってどのような問題点が生じるのかを事前に把握しておくことも重要な課題といえます。 ◆この記事の詳細・続きについてはこちらから! ■中小企業の資金調達・資金繰り 最新情報更新中 | 資金調達ガイド  資金調達ガイド ■見るだけで学べる!動画で記事を解説! | 資金調達ガイド  資金調達ガイド YouTube チャンネル

      43
      テーマ:
  • 24May
    • 失敗しない税理士の3つの選び方とは?あなたの手元に残る利益が違ってくる!

      失敗しない税理士の3つの選び方とは?あなたの手元に残る利益が違ってくる!個人で事業をしている場合は自分で確定申告をしている人も少なくありませんが、法人の場合は、ほぼ税理士を雇って税務申告書を作成してもらっていると考えられます。この税理士への顧問料や申告書作成の代行料金について、会社運営の必要経費だと諦める事もできますが、きちんと税理士を探せば税理士に支払う報酬以上の節税効果を得られる場合はあります。本記事は会社の元に残る資金を増やしたい人向けに失敗しない税理の選び方について説明する記事です。 ◆この記事の詳細・続きについてはこちらから! ■中小企業の資金調達・資金繰り 最新情報更新中 | 資金調達ガイド  資金調達ガイド ■見るだけで学べる!動画で記事を解説! | 資金調達ガイド  資金調達ガイド YouTube チャンネル

      44
      テーマ:
  • 23May
    • まとめて解説!銀行融資の仕組みとは? | 資金調達に関する情報なら、資金調達ガイド!

      まとめて解説!銀行融資の仕組みとは?銀行の経営は、預金によって金員を預かるとともに、その預金を他者に貸し付けることによって収益を得ることにより成り立っています。貸付する際の金利と預金に係る金利との差額が銀行の収益となるのです。銀行融資は、消費者金融と比較すれば、低金利であることが利点です。消費者金融を始めとするノンバンクは、銀行から借入した金額を高金利で貸し付けていることから、高金利になってきます。この点、銀行は何らも他の機関を介することなく貸付ができることから比較的低金利なのです。ただ、銀行融資の審査は、消費者金融と比べれば難解になってきます。銀行は公的機関ではないぶん、貸し倒れを懸念しているために、担保や保証人に関して、それぞれが不足している、あるいは信用性に欠けるものがあるとみなされれば、融資が否決される蓋然性が高くなるのです。銀行融資を可決するためには、事業計画書を入念に作成しておくとともに、面談に際して銀行員に好印象を植え付けておくことも重要なことなのです。 ◆この記事の詳細・続きについてはこちらから! ■中小企業の資金調達・資金繰り 最新情報更新中 | 資金調達ガイド  資金調達ガイド ■見るだけで学べる!動画で記事を解説! | 資金調達ガイド  資金調達ガイド YouTube チャンネル

      38
      テーマ:
  • 22May
    • 起業して成功する人と失敗する人の特徴とは? | 資金調達に関する情報なら、資金調達ガイド!

      楽天的な起業家ほど成功する!?起業して成功する人と失敗する人の特徴とは?時代を経るにつれて「起業」という事のハードルが下がってきています。昔は「起業家」はほぼ「資本家」と等しい存在でした。自分が保有している土地や資金などを使って事業を行っていたのです。このような時代においては、「資本家」ではない人が起業するのは非常に困難でした。事業を行う為の経費が無いからです。そして金融機関の発達や株式会社制度が整った事により「資本家」でなくとも起業を行う事が可能になりました。しかし、この時代においてまだ起業は困難です。会社を運営するのに膨大なコストが掛かるからです。このような時代を経て現在は起業のハードルが非常に下がったと言えます。 ◆この記事の詳細・続きについてはこちらから! ■中小企業の資金調達・資金繰り 最新情報更新中 | 資金調達ガイド  資金調達ガイド ■見るだけで学べる!動画で記事を解説! | 資金調達ガイド  資金調達ガイド YouTube チャンネル

      41
      テーマ:
  • 21May
    • ファクタリングの4つの問題点とは? | 資金調達に関する情報なら、資金調達ガイド!

      ファクタリングの4つの問題点とは?これであなたも安心して資金調達できる!資金調達に際しても問題点は山積みですよね。急場を凌ぐような状況であればあるほど、このような問題点に遭遇しやすいのではないでしょうか。かかる事態を防止するためには、ファクタリングを利用するに差しあたってどのような問題点が生じるのかを事前に把握しておくことも重要な課題といえます。 ◆この記事の詳細・続きについてはこちらから! ■中小企業の資金調達・資金繰り 最新情報更新中 | 資金調達ガイド  資金調達ガイド ■見るだけで学べる!動画で記事を解説! | 資金調達ガイド  資金調達ガイド YouTube チャンネル

      35
      テーマ:
  • 18May
    • ファクタリングの使い方のポイントとは? | 資金調達に関する情報なら、資金調達ガイド!

      ファクタリングの使い方が簡単に分かる!ファクタリングの使い方のポイントとは?経営者や経理担当者なら知っておくと便利なファクタリングの使い方について説明しています。会社の経理を担当していると、資金の遣り繰りに悩まされることがあるのではないかと思います。入金は時間がかかりますが、出費はあっという間に、それも次から次へとやって来るもの。収支のバランスが上手く釣り合っていたとしても、支払請求が入金よりも先に来てしまえば手詰まりとなってしまいます。ギリギリになって銀行へ融資を頼んでみても、審査の都合で調達が間に合わなかったり、その資金繰りの状況をみて断られたりしてしまうことも。そんな時に役立つサービスが「ファクタリング」です。ファクタリングを使うと、取引先から受け取る予定の売掛金を、支払期日より前に受け取ることができます。欧米諸国に比べ日本ではまだあまり浸透していない名前ですが、きちんとした知識をもっていればこれほど利便性の高い金融サービスは他にありません。それでは、今回はそのファクタリングの使い方について説明させていただきます。 ◆この記事の詳細・続きについてはこちらから! ■中小企業の資金調達・資金繰り 最新情報更新中 | 資金調達ガイド  資金調達ガイド ■見るだけで学べる!動画で記事を解説! | 資金調達ガイド  資金調達ガイド YouTube チャンネル

      63
      テーマ:
  • 17May
    • 資金繰りの直接法と間接法とは?違いやメリットを解説 | 資金調達に関する情報なら、資金調達ガイド

      資金繰りの直接法と間接法とは?違いやメリットを分かりやすく解説!事業の経営者が持つ悩みは似ています。人材確保に取引相手との関係構築、顧客獲得をどうするか、そして事業の運転資金です。資金をどのように集めるかは、企業にとって将来に与える影響が大きく慎重な決断が必要な問題ですが、ここではその中でも代表的な金融機関からの借入時に求められる資金繰り表やキャッシュフロー計算書について、その意義や表記の方法についてご紹介します。 ◆この記事の詳細・続きについてはこちらから! ■中小企業の資金調達・資金繰り 最新情報更新中 | 資金調達ガイド  資金調達ガイド ■見るだけで学べる!動画で記事を解説! | 資金調達ガイド  資金調達ガイド YouTube チャンネル

      27
      テーマ:
  • 16May
    • 資金ショートした場合会社はどうなるのか?資金ショートを凌ぐ方法を徹底解説!

      資金ショートした場合会社はどうなるのか?資金ショートを凌ぐ方法を徹底解説!会社が倒産するのは赤字になった時でも、債務超過になった時でも、従業員がいなくなって事業が継続できなくなった時でもありません。会社の資金がショートした時だけが唯一の倒産する理由なのです。このような理由から経営者や経営担当者は絶対に資金ショートを防がなければなりません。ここでは、資金ショートした場合どのように対応するべきなのか?また資金がショートして倒産寸前の場合どのように凌げばよいのかについて説明します。 ◆この記事の詳細・続きについてはこちらから! ■中小企業の資金調達・資金繰り 最新情報更新中 | 資金調達ガイド  資金調達ガイド ■見るだけで学べる!動画で記事を解説! | 資金調達ガイド  資金調達ガイド YouTube チャンネル

      42
      テーマ:
  • 15May
    • 手形割引とは?3つの流れを押さえて手形を即現金化 | 資金調達に関する情報なら、資金調達ガイド!

      手形割引とは?3つの流れを押さえて、手形を即現金化する!企業間での決済手段は現金だけではありません。昔から企業の決済手段として現金取引と並んで使用されていたのが「手形」です。手形を支払いを約束すると書類で、決められた期限を過ぎた後に銀行に持っていけば、あらかじめ決められた金額が銀行から受け取れるようになっています。もちろん、手形を持てば持つほど企業のキャッシュフローが悪化しがちです。現金であればすぐにお金が入る所、売上が手形化される事によって、償還期限までの間に資産が塩漬けされてしまうからです。このように、手形を貰っても手元資金は増えないので、手形を即現金化したいという企業の希望に応えるのが手形割引です。本記事では手形割引とはどのような資金調達のか、その概要について説明します。 ◆この記事の詳細・続きについてはこちらから! ■中小企業の資金調達・資金繰り 最新情報更新中 | 資金調達ガイド  資金調達ガイド ■見るだけで学べる!動画で記事を解説! | 資金調達ガイド  資金調達ガイド YouTube チャンネル

      44
      テーマ:
  • 14May
    • 解説!約束手形のメリットとデメリットとは? | 資金調達に関する情報なら、資金調達ガイド!

      解説!約束手形のメリットとデメリットとは?企業同士の決算手段について約束手形によって支払いをする事があります。この約束手形を使えるようになる為には銀行に当座預金口座を持つ必要があり、クレジットカードなどの代替的な決済手段が発達してきているので、新興の企業の場合は約束手形を使っていないという場合も多いかもしれません。しかし、業界によっては手形による決済が今でも一般的となっているので、ここでは初心者に対して約束手形とはどのようなものか?約束手形を利用する、メリットとデメリットについて説明します。 ◆この記事の詳細・続きについてはこちらから! ■中小企業の資金調達・資金繰り 最新情報更新中 | 資金調達ガイド  資金調達ガイド ■見るだけで学べる!動画で記事を解説! | 資金調達ガイド  資金調達ガイド YouTube チャンネル

      47
      テーマ:
  • 11May
    • 「信用金庫」と「銀行」の違いを知っていますか? | 資金調達に関する情報なら、資金調達ガイド!

      「信用金庫」と「銀行」の違いを知っていますか?資金調達を検討する際に、都市銀行、地方銀行、政府系銀行、信用金庫、ビジネスローンなど様々な方法が存在しますが、とりわけ多くの企業が行っているのが銀行からの資金調達です。銀行融資は一般的に他の資金調達方法と比較して低コストで資金を調達する事ができるので多くの企業が利用しています。しかし、一口に銀行から融資を受けると言っても、全国に支店があるような大規模な都市銀行から融資を受けるのか、その地方で有力な地方銀行から融資を受けるのか、より地域密着型で融資を行っている信用金庫から融資を受けるのかによって若干の違いがあります。本記事では「信用金庫」に注目して、信用金庫とはそもそも何なのか?銀行ではないのか?どのように信用金庫と付き合うべきなのかについて説明します。 ◆この記事の詳細・続きについてはこちらから! ■中小企業の資金調達・資金繰り 最新情報更新中 | 資金調達ガイド  資金調達ガイド ■見るだけで学べる!動画で記事を解説! | 資金調達ガイド  資金調達ガイド YouTube チャンネル

      145
      テーマ:
  • 10May
    • 信用金庫のデメリットとは? | 資金調達に関する情報なら、資金調達ガイド!

      信用金庫のデメリットとは?信用金庫との上手な付き合い方信用金庫というと、銀行による資金調達の中でも貸付金利が高いので敬遠しがちだという人も多いのではないでしょうか。あるいは、地域に密着していて、営業マンのフットワークも軽いので地銀よりも重宝しているという経営者や経理担当者も多いのではないでしょうか。本記事ではどうすれば信用金庫と上手に付き合えるのか?という観点から信用金庫のデメリットについてなぜこのようなデメリットがあるのか?そのデメリットをカバーしてどうすれば信用金庫と上手く付き合えるのかについて説明する事を目的としています。 ◆この記事の詳細・続きについてはこちらから! ■中小企業の資金調達・資金繰り 最新情報更新中 | 資金調達ガイド  資金調達ガイド ■見るだけで学べる!動画で記事を解説! | 資金調達ガイド  資金調達ガイド YouTube チャンネル

      39
      テーマ:
  • 09May
    • 知らないと損!信用金庫と付き合うメリットとは | 資金調達に関する情報なら、資金調達ガイド!

      知らないと損!あなたが、信用金庫と付き合うメリットとは信用金庫から融資を受けるという事に、どのようなイメージをお持ちでしょうか。おそらく、「銀行から借りるよりも金利が高いので、あまり信用金庫から借りたくはない。」「メガバンクや地銀が相手にしてくれないから仕方なく信用金庫から借りているのでしょう」というイメージを持っている、経営者や経理担当者の方も多いのではないでしょうか。しかし、金利が高かったり、取り扱い預金高が少ないから何となく不安というだけで、信用金庫と付き合わないのであれば、信用金庫と付き合う事によって得られるメリットはみすみす捨てているようなものです。本記事では金利が高かったとしても信用金庫と付き合っていた方が良いメリットについて説明します。 ◆この記事の詳細・続きについてはこちらから! ■中小企業の資金調達・資金繰り 最新情報更新中 | 資金調達ガイド  資金調達ガイド ■見るだけで学べる!動画で記事を解説! | 資金調達ガイド  資金調達ガイド YouTube チャンネル

      46
      テーマ:
  • 08May
    • 銀行融資の交渉を成功させる【4つのコツ】 | 資金調達に関する情報なら、資金調達ガイド!

      銀行融資における銀行との交渉を成功させる【4つのコツ】銀行融資について考えた時に、経営者や経理担当者の立場からすればできるだけ低い利子で多くの金額を調達したいと考えるはずですし、銀行の営業からすれば事業者に貸しつけられる適正額を債権回収リスクができるだけ少ない様に融資したいと思うはずです。銀行融資における銀行との交渉とは、このようなお互いの立場を踏まえた上で妥協点を模索する話し合いです。このときのどのようなポイントに気をつければ上手く行くのでしょうか。銀行交渉のコツについて説明します。 ◆この記事の詳細・続きについてはこちらから! ■中小企業の資金調達・資金繰り 最新情報更新中 | 資金調達ガイド  資金調達ガイド ■見るだけで学べる!動画で記事を解説! | 資金調達ガイド  資金調達ガイド YouTube チャンネル

      67
      テーマ:
  • 07May
    • 銀行からの融資方法「手形貸付」とは? | 資金調達に関する情報なら、資金調達ガイド!

      銀行からの融資方法「手形貸付」とは?手形貸付で融資を受けられる手順を解説!多くの経営者や経理担当者の方は、銀行からの融資というと担保や保証人を用意して銀行からお金を借りてくることだとイメージするかもしれませんが、実は一口に銀行の融資と言っても4パターンの種類があります。本記事ではそんな銀行の融資4種類について説明した上で、その中の一つの手形貸付という融資方法について詳しく解説します。 ◆この記事の詳細・続きについてはこちらから! ■中小企業の資金調達・資金繰り 最新情報更新中 | 資金調達ガイド  資金調達ガイド ■見るだけで学べる!動画で記事を解説! | 資金調達ガイド  資金調達ガイド YouTube チャンネル

      36
      テーマ:
  • 02May
    • 資金繰りを改善する3つのポイント | 資金調達に関する情報なら、資金調達ガイド!

      資金繰りを改善する3つのポイント!これで銀行融資の審査を通過しよう事業を行うにあたって、手元資金が不足している場合多くの企業は銀行から融資を受けて資金調達を行います。しかし、銀行の方から見れば、儲かっていない会社に融資を行うという事は債権回収リスクが伴うので、現在十分な黒字を出していて事業を拡大する為に融資を受ける場合ならともかく資金繰りが悪化している企業に対しては融資を行うのに慎重になります。つまり、資金繰りが悪いために銀行融資を受けたい企業はまず資金繰りを改善しなければ銀行から融資を受けられないのです。本記事では銀行融資を受ける為に資金繰りを改善する方法について説明します。 ◆この記事の詳細・続きについてはこちらから! ■中小企業の資金調達・資金繰り 最新情報更新中 | 資金調達ガイド  資金調達ガイド ■見るだけで学べる!動画で記事を解説! | 資金調達ガイド  資金調達ガイド YouTube チャンネル

      127
      テーマ:
  • 01May
    • 事業資金融資、ノンバンクのメリット・デメリット | 資金調達に関する情報なら、資金調達ガイド!

      事業資金の融資、ノンバンクで行うメリット・デメリットとは?事業資金の融資を検討する際、銀行や信用金庫から借り入れをしようと思っても、審査に通らないことがあります。しかし、事業資金を調達しなければ事業が行き詰ってしまうという逼迫した事態も会社経営上、直面する可能性もあります。そのような事態で事業資金の融資を実現させるために役立つのがノンバンクの融資です。比較的審査が緩く、どちらかというと事業の将来性に重きを置いて融資を行っている点で事業者側からすると利点があります。銀行のいわゆるプロパー融資の場合は、過去の取引実績や事業の業歴などを考慮しての融資となりますので、まだ対象の銀行を利用したことがない会社にとって融資審査の通過がかなり難しいと言えます。ただ、ノンバンク融資の審査が柔軟であるといっても一定の条件を満たさなければ融資の審査は通過できません。そこで、これから融資を考えた際のノンバンク融資審査に通過する秘訣、さらにノンバンク融資にどのようなメリットやデメリットがあるかなどを詳しく検証していきましょう。 ◆この記事の詳細・続きについてはこちらから! ■中小企業の資金調達・資金繰り 最新情報更新中 | 資金調達ガイド  資金調達ガイド ■見るだけで学べる!動画で記事を解説! | 資金調達ガイド  資金調達ガイド YouTube チャンネル

      30
      1
      テーマ:
  • 27Apr
    • 銀行融資を受けるコツとは? | 資金調達に関する情報なら、資金調達ガイド!

      銀行融資を受けるコツとは?中小企業でも1000万円は資金調達可能?銀行から融資を受けたい企業が必ず通らなければならない関門が審査です。この審査に通過するためには、どのようなコツがあるのでしょうか。銀行から融資を受けること自体はさほど難解なことではないです。コツさえ実践できれば、中小企業であっても、1000万円程度であれば、融資可能です。 ◆この記事の詳細・続きについてはこちらから! ■中小企業の資金調達・資金繰り 最新情報更新中 | 資金調達ガイド  資金調達ガイド ■見るだけで学べる!動画で記事を解説! | 資金調達ガイド  資金調達ガイド YouTube チャンネル

      75
      1
      テーマ:
  • 26Apr
    • 銀行融資に不可欠な格付けをアップさせるコツとは? | 資金調達に関する情報なら、資金調達ガイド!

      銀行融資に不可欠な格付けをアップさせるコツとは?銀行融資を受けるためには、自社の格付けをアップさせておく必要性があります。格付けとは、各金融機関が作成する融資の適否を判断するための目録のようなものです。格付けの基礎となるのは、多くの場合、企業の決算書になります。格付けが基準を満たしていれば、審査に通過しやすく、低金利での事業融資が実現できます。そのためには、格付けがどのような原理になっているのかを知っておくとともに、自社への融資が困難であると懸念されているのであれば、格付けをアップしていきましょう。当記事では、銀行融資を得るための格付けをアップさせるコツを解説していきます。 ◆この記事の詳細・続きについてはこちらから! ■中小企業の資金調達・資金繰り 最新情報更新中 | 資金調達ガイド  資金調達ガイド ■見るだけで学べる!動画で記事を解説! | 資金調達ガイド  資金調達ガイド YouTube チャンネル

      19
      テーマ:
  • 25Apr
    • ノンバンク融資の3つのメリットを巧みに活用 | 資金調達に関する情報なら、資金調達ガイド!

      あなたも事業資金を確保できる!ノンバンク融資の3つのメリットを巧みに活用ノンバンク融資は、銀行などの融資とは異なり、その迅速性や審査の簡易さが好評である、事業資金の調達方法です。このノンバンク融資を事業資金として確保していくメリットを解説していきます。ノンバンク融資の概要すべての融資のうち、銀行及び信用金庫、それに労働金庫を除いたものがノンバンク融資に該当します。具体的に列挙すると、消費者金融、事業者金融、不動産金融専門会社、リース会社、信販会社などからの融資を総称して、ノンバンク融資と称します。このノンバンク融資を行う業者は、貸金業法に則った上で、免許を得て営業しています。銀行や信用金庫を除いた金融業者が免許のないまま貸金業を営むことは違法です。 ◆この記事の詳細・続きについてはこちらから! ■中小企業の資金調達・資金繰り 最新情報更新中 | 資金調達ガイド  資金調達ガイド ■見るだけで学べる!動画で記事を解説! | 資金調達ガイド  資金調達ガイド YouTube チャンネル

      27
      テーマ:

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。