【資金調達ガイド】 BLOG( shikinguide )
お金のこと、お得な情報をご案内する、【資金調達ガイド】 BLOG( shikinguide ) です。
クレジットカード現金化、フャクタリング、FX、補助金・助成金 などなど。
個人、企業ともに、世の中を知り、上手に生きてゆくための指南の場所です。
皆さんの情報も投稿頂けると嬉しいです!

  • 04Jul
    • 債務超過について正しく知りましょう | 資金調達に関する情報なら、資金調達ガイド!

      債務超過について債務超過とは、債務者の負債の総額が、その企業が抱える資産の総額を上回る状態です。ここでいう資産とは、資本金や法定準備金、剰余金などの株主資本の合計額であり、これらの合計額を欠損金が上回ることで、資本勘定がマイナスとなると債務超過になります。企業のすべての資本が、ほかの個人やほかの企業からの借金でまかなわれていることになり、その企業の財務体質はきわめて危険な状態にあることはお解り頂けるでしょう。日本の証券取引所の場合、当該企業の連結決算が2年連続債務超過になると上場は廃止されます。赤字と債務超過はどう違うのかご説明します。一般的に「財務諸表」という場合には、当該企業の一定時点での財政状態を表す「貸借対照表」と一定期間の経営成績を表す「損益計算書」の二つを指します。損益計算書は、個人について、給与(収益)がいくらあり、そこからどれだけの生活費(費用)を使ってどれだけお金に過不足があったかを記す家計簿に近いもので、”会社の家計簿”といえます。この一定期間の収益よりも費用のほうが大きい場合、その金額が「赤字」になります。「赤字」は一定期間(単年度)での費用が収益を上回る損失額のことであり、「債務超過」は一定時点での債務が資産を上回る金額のことです。債務超過と資金ショートはどう違うのか説明します。企業が倒産をする一番大きな理由は手許のお金がなくなる、キャッシュフローが行き詰まるときです。この手許のお金が足りないため、約束していた支払いなどが期日通りにできなくなることを「資金ショート」といいます。「資金ショート」は手許の資金が底をつくことであり即倒産となることがほとんどです。「債務超過」は即倒産ではないですが、それが原因で資金調達が難しくなり、いずれ資金ショートを起こす危険な状態です。「赤字」⇒「債務超過」⇒「資金ショート」⇒「倒産」これが負の連鎖です。赤字、債務超過の時点で最悪のケースに備える策を考えておくべきですね。資金調達情報創業、スタートアップをはじめ、企業が資金調達したいタイミングは様々です。成長ステージによって変わる資金調達方法を知ることが最適な資金調達への近道です。 ◆資金調達方法について詳しい情報はこちらからチェック「資金調達ガイド」 ■中小企業の資金調達・資金繰り 最新情報更新中 | 資金調達ガイド  資金調達ガイド ■見るだけで学べる!動画で記事を解説! | 資金調達ガイド  資金調達ガイド YouTube チャンネル

  • 27Jun
    • 小規模企業共済の特徴やメリット、加入方法とは? | 資金調達に関する情報なら、資金調達ガイド!

      小規模企業共済の特徴やメリット、加入方法とは?フリーランスや個人事業主の味方!起業志向の高まりからか、サラリーマンとして就職するよりも個人事業主やフリーランスとして活動することを希望する方が増加する傾向にあります。しかし実際に個人事業主やフリーランスとして独立・起業を行うと休業補償もなく退職金も出ないのが現実で、自分の面倒を自分で見ることが求められます。そんな個人事業者やフリーランスの力強い味方として注目を集めるのが「中小企業共済」です。退職=廃業を意味する中小・零細企業や個人事業主に退職金を提供することをコンセプトに運営されています。起業志向の高い方必見の小規模企業共済の加入方法やメリットを紹介します。 ◆この記事の詳細・続きについてはこちらから! ■中小企業の資金調達・資金繰り 最新情報更新中 | 資金調達ガイド  資金調達ガイド ■見るだけで学べる!動画で記事を解説! | 資金調達ガイド  資金調達ガイド YouTube チャンネル

  • 19Jun
    • 中小企業の資金調達の現状と課題 | 資金調達に関する情報なら、資金調達ガイド!

      中小企業の倒産が続いています。少なくとも3割以上の企業は10年生き残れていないと様々な統計がでています。厳しい状況下で企業規模別に銀行から企業への融資額の推移を見ると、バブル崩壊から90年代後半にかけて急激にさがり、更に、リーマンショック以降、大企業については回復がみられますが、中小企業は依然借入は難しい状況が続いています。要因として、金融機関が中小企業に対して十分な事業性評価ができていないことが指摘されています。その結果、融資はリスクの少ない大企業に向かい、中小企業に資金が回らず、いわば、銀行が本来の仕事をさぼっているしわ寄せをうけているともいえます。金融機関からの借入が難しいのであれば、出資や社債といった直接金融による資金調達を模索せざるをえません。これも、知名度がない中小企業への資金援助は動きが鈍いのが実態です。 現在の資金調達構造をみると、規模が小さいほど借入依存度が高くなる傾向にあり、成長著しいベンチャー企業など一部をのぞいて、ますます苦戦しています。仮に資金調達ができたとして、その後も以下の問題があります。・そもそも資金調達ができない可能性あり・返済が負担になるケースあり・資金調達をすることで企業の評価が下がる恐れあり・経営権を握られる恐れあり中小企業は健全現金経営か安心できる新たな資金調達を早急に検討すべき時期にあります。資金調達情報創業、スタートアップをはじめ、企業が資金調達したいタイミングは様々です。成長ステージによって変わる資金調達方法を知ることが最適な資金調達への近道です。 ◆資金調達方法について詳しい情報はこちらからチェック「資金調達ガイド」

  • 17Jun
    • ヤプリ、総額30億円の資金調達を実施 | 資金調達に関する情報なら、資金調達ガイド!

      資金調達関連のニュースをお届けしています。ヤプリ、総額30億円の資金調達を実施アプリプラットフォーム「Yappli」を提供する株式会社ヤプリ(本社:東京都港区、 代表取締役:庵原保文、 以下ヤプリ)は、 2019年6月17日(月)、 資産運用大手フィデリティ系のEight Roads Ventures Japan(旧称:Fidelity Growth Partners Japan)をリード投資家とし、 SMBCベンチャーキャピタル、 既存株主(株式会社グロービス・キャピタル・パートナーズ、 YJキャピタル株式会社 )を引受先とした第三者割当増資と、 みずほ銀行、 りそな銀行、 日本政策金融公庫からのデットファイナンスを合わせ、 最大で約30億円の資金調達が決定したことをお知らせ致します。 内訳は、 第三者割当増資で約22億円(追加投資枠含む)、 融資で約8.5億円となります。(PR TIMES)資金調達情報創業、スタートアップをはじめ、企業が資金調達したいタイミングは様々です。成長ステージによって変わる資金調達方法を知ることが最適な資金調達への近道です。 ◆資金調達方法について詳しい情報はこちらからチェック「資金調達ガイド」

  • 15Apr
    • 起業資金調達方法ビジネスコンテストとは? | 資金調達に関する情報なら、資金調達ガイド!

      ビジネスコンテストとは?起業を目指すイノベーターの起業資金調達方法社会の多様化が進むに従ってマーケットのニーズを後追いするビジネスモデルから、新たなマーケットを創出するオリジナルのビジネスプランを持つイノベーターへの期待が高まっています。起業を志す人にとって時代の流れは追い風となっていますが、具体的に起業する際の起業資金の調達は簡単ではありません。しかし起業志向の高まりを反映するように各地で、さまざまなビジネスコンテストが活発に開催され起業を志すイノベーターを後押ししています。そのビジネスコンテストについて解説します。 ◆この記事の詳細・続きについてはこちらから! ■中小企業の資金調達・資金繰り 最新情報更新中 | 資金調達ガイド  資金調達ガイド ■見るだけで学べる!動画で記事を解説! | 資金調達ガイド  資金調達ガイド YouTube チャンネル

  • 05Apr
    • ファクタリングの与信調査とは? | 資金調達に関する情報なら、資金調達ガイド!

      ファクタリングの与信調査とは?自社と取引先の金銭的な信用についてファクタリングのサービスを利用するときに与信調査という言葉を聞いたことがあるかもしれません。与信という言葉を広辞苑で調べると「信用を供与する」となっています。ファクタリングのサービスを利用する際も与信調査が行われますが、一般的には信用調査とも言われています。ファクタリングの場合は売掛債権を資金化する方法ですので企業の金銭的な信用は重要になってきます。 ◆この記事の詳細・続きについてはこちらから! ■中小企業の資金調達・資金繰り 最新情報更新中 | 資金調達ガイド  資金調達ガイド ■見るだけで学べる!動画で記事を解説! | 資金調達ガイド  資金調達ガイド YouTube チャンネル

  • 29Mar
    • 個人向けの資金調達方法の一つの給料ファクタリング | 資金調達に関する情報なら、資金調達ガイド!

      給料を前借するような感じ?個人向けの資金調達方法の一つの給料ファクタリングを解説!ファクタリングは売掛債権を資金化する方法なので法人向けのサービスというイメージを持っている人も多いのではないでしょうか。経営状態が厳しくて銀行から融資を受けるのが難しい中小企業の資金調達の方法として活用されています。そのファクタリングですが、実は個人向けのサービスもあります。個人がファクタリングで資金調達をする方法の一つに給料ファクタリングがありますが、どのようなものなのかをここでは解説していきます。 ◆この記事の詳細・続きについてはこちらから! ■中小企業の資金調達・資金繰り 最新情報更新中 | 資金調達ガイド  資金調達ガイド ■見るだけで学べる!動画で記事を解説! | 資金調達ガイド  資金調達ガイド YouTube チャンネル

  • 26Mar
    • 連鎖倒産を回避するセーフティネットとは? | 資金調達に関する情報なら、資金調達ガイド!

      連鎖倒産を回避するセーフティネット!経営セーフティ共済(中小企業倒産防止共済)とは?自社の業績に関わらず取引先が振り出した手形や小切手が不渡りとなったことが原因で連鎖倒産に巻き込まれるのは絶対に回避したい最悪のケースだと言えるでしょう。取引先の業績が良好であれば取引先との関係が密接であることは有利に働きますが、万一取引先の業績が悪化した場合は連鎖倒産のリスクが高くなるのが悩ましいところだと言えます。取引先の倒産に巻き込まれた連鎖倒産を回避するためには取引先を分散させることが効果的ですが、不測の事態に対応できる備えを行っておく必要もあります。連鎖倒産を回避するセーフティーネットである経営セーフティ共済(中小企業倒産防止共済)を紹介します。 ◆この記事の詳細・続きについてはこちらから! ■中小企業の資金調達・資金繰り 最新情報更新中 | 資金調達ガイド  資金調達ガイド ■見るだけで学べる!動画で記事を解説! | 資金調達ガイド  資金調達ガイド YouTube チャンネル

  • 20Mar
    • イベントの資金調達方法とは? | 資金調達に関する情報なら、資金調達ガイド!

      イベント成功のカギを握るのは資金調達!イベントの資金調達方法とは?日本にもイベントカルチャーが定着したと言えるほど全国各地で季節を問わずさまざまなイベントが開催されるようになりました。イベントを主催する経験が身近になったと言える時代です。 イベントオーガナイザーとなる以上は主催するイベントを成功させたいと思うものですが、イベントプロデュースの専門家でも手掛ける全てのイベントを成功させるのは至難の業であるのが現実です。イベント成功のカギを握るイベントの資金調達について考えます。 ◆この記事の詳細・続きについてはこちらから! ■中小企業の資金調達・資金繰り 最新情報更新中 | 資金調達ガイド  資金調達ガイド ■見るだけで学べる!動画で記事を解説! | 資金調達ガイド  資金調達ガイド YouTube チャンネル

  • 19Mar
    • 会社の運転資金の目安はいくら? | 資金調達に関する情報なら、資金調達ガイド!

      会社の運転資金の目安はいくら?計算式を分かりやすく解説!会社の運転資金がだいたいどれくらい必要か?その目安を把握するための計算式があります。計算式は 「売掛債権+棚卸資産-買掛債務×日商=必要となる運転資金準備額の目安額」 となります。この計算を行う際は「回転期間」を取り入れたほうが感覚的に把握できますが、慣れるまで難しいかもしれません。ここでは計算式に使われる項目と全体的な考え方などについて分かりやすく解説していきます。 ◆この記事の詳細・続きについてはこちらから! ■中小企業の資金調達・資金繰り 最新情報更新中 | 資金調達ガイド  資金調達ガイド ■見るだけで学べる!動画で記事を解説! | 資金調達ガイド  資金調達ガイド YouTube チャンネル

  • 14Mar
    • スタートアップ企業の資金調達のポイントは? | 資金調達に関する情報なら、資金調達ガイド!

      シリーズは投資判断で用いられる基準!スタートアップ企業の資金調達のポイントは?資金調達をする時に様々な専門用語を聞くことがあるかもしれません。資金調達に関わる言葉だというのは何となく理解することができますが、実際に他の人に詳しく説明することができる人は少ないでしょう。よく聞く専門用語は言葉はシード期やシリーズなどですが、資金調達の基本概念である投資ラウンドのことですのでしっかり把握しておく必要があります。それでは詳しく解説していきますので参考にしてみて下さい。 ◆この記事の詳細・続きについてはこちらから! ■中小企業の資金調達・資金繰り 最新情報更新中 | 資金調達ガイド  資金調達ガイド ■見るだけで学べる!動画で記事を解説! | 資金調達ガイド  資金調達ガイド YouTube チャンネル

  • 13Mar
    • 銀行系ファクタリングの特徴とメリット・デメリット | 資金調達に関する情報なら、資金調達ガイド!

      ファクタリングの銀行系とは?その特徴とメリット・デメリットを分かりやすく解説!事業の資金調達の方法には、ファクタリングという売掛債権を売却して資金を調達する方法がありますが、そのファクタリングには銀行系ファクタリングというものがあります。銀行と名前が付いているので、融資の様なものかと勘違いしてしまうかも知れませんが銀行融資とは別のものとなっています。こちらでは、その銀行系ファクタリングの特徴とメリット・デメリットなどを解説していきます。銀行系ファクタリングとは、銀行が出資している子会社のファクタリング会社の事を指しその系統母体が銀行となっているので「銀行系」という冠が付いています。3大メガバンクや大手都市銀行などはファクタリング子会社を保有している事が多く、他にも銀行が直接ファクタリングサービスを提供している場合も銀行系ファクタリングと言われています。 ◆この記事の詳細・続きについてはこちらから! ■中小企業の資金調達・資金繰り 最新情報更新中 | 資金調達ガイド  資金調達ガイド ■見るだけで学べる!動画で記事を解説! | 資金調達ガイド  資金調達ガイド YouTube チャンネル

  • 12Mar
    • 効果的な開業資金の調達方法とは | 資金調達に関する情報なら、資金調達ガイド!

      開業資金の融資はどこか最適か?効果的な開業資金の調達方法とは開業時に必要となる設備資金や運転資金などの開業資金は「自己資金で賄うべき」だと言われていますが、全てを自己資金で賄うことは難しく開業資金の調達は頭の痛い問題です。事業性資金の調達先として一般的な銀行・信用金庫・公的融資で開業資金調達先として効果的な金融機関や融資制度について考えます。開業後の一般的な事業性資金の調達先として銀行・信用金庫・公的融資などが挙げられます。代表的な民間金融機関である銀行は融資審査の際に業歴や事業実績を重視するため、業歴・事業実績が存在しない開業資金融資に対しては極めて慎重で消極的であるのが現状です。 ◆この記事の詳細・続きについてはこちらから! ■中小企業の資金調達・資金繰り 最新情報更新中 | 資金調達ガイド  資金調達ガイド ■見るだけで学べる!動画で記事を解説! | 資金調達ガイド  資金調達ガイド YouTube チャンネル

  • 11Mar
    • | 資金調達に関する情報なら、資金調達ガイド!

      資金調達のハードルが引き下げられる?中小企業を支援する「中小企業融資制度」とは?大規模企業は国際的な展開を行い日本経済を牽引しているかのようなイメージを持ちがちですが、中小企業庁の公式サイト内では国内の大規模企業が1.1万社であるのに対し中規模企業社数は55.7万社、小規模企業325.2万社にものぼることが確認できます。国内企業の99.7%が中小企業であり大企業の従業員数が143.3万人に対し中小企業の従業員数は336.1万人と国内における就労者数の約70%が中小企業に勤務しています。国内経済を支えているのは実は大規模企業ではなく中小企業であると考えられますが、大規模企業と比べると企業体力が脆弱だと言える中小企業の経営者は本業以外にも資金繰りに奔走することを余儀なくされているのが現状だと言えるでしょう。日本経済の根幹を支え続ける中小企業数は現在小規模企業を中心に下落傾向にあり中小企業庁は「中小企業融資制度」を強化することで資金調達に苦しむ中小企業支援を行っています。中小企業の資金調達を支える中小企業融資制度を紐解きながら紹介します。 ◆この記事の詳細・続きについてはこちらから! ■中小企業の資金調達・資金繰り 最新情報更新中 | 資金調達ガイド  資金調達ガイド ■見るだけで学べる!動画で記事を解説! | 資金調達ガイド  資金調達ガイド YouTube チャンネル

  • 08Mar
    • ファクタリングの審査基準のポイントとは? | 資金調達に関する情報なら、資金調達ガイド!

      ファクタリングの審査基準のポイントとは?!ファクタリングの審査について詳しく解説!企業の資金調達では様々な手段や方法がありますが、その中にはファクタリングという資金調達方法もあり、売掛金を業者に売る事で銀行などの借入よりも早く資金調達する事ができます。そのファクタリングを利用する場合ではファクタリング会社が必要になり、売掛金を売却する場合には審査が行われています。そこでこちらでは、ファクタリングの審査基準のポイントや審査の中身、審査に落ちてしまった具体的なケースを紹介していきます。 ◆この記事の詳細・続きについてはこちらから! ■中小企業の資金調達・資金繰り 最新情報更新中 | 資金調達ガイド  資金調達ガイド ■見るだけで学べる!動画で記事を解説! | 資金調達ガイド  資金調達ガイド YouTube チャンネル

  • 07Mar
    • ファクタリングは違法か徹底解説 | 資金調達に関する情報なら、資金調達ガイド!

      ファクタリングは違法か徹底解説!弁護士に相談するべきケースとは?ファクタリングは中小企業の経営者や個人事業主の資金調達方法として浸透してきています。銀行融資やビジネスローンに比べると規制が少なく審査が甘いので最短即日で資金調達することができるケースもあります。しかしファクタリング業を営んでいた業者の数名が逮捕されるという衝撃的なニュースも発生しています。そこでここでは、実際にファクタリングは違法かどうか、どういうケースが危険か、違法の可能性がある場合の弁護士対応などいつて詳しく解説します。 ◆この記事の詳細・続きについてはこちらから! ■中小企業の資金調達・資金繰り 最新情報更新中 | 資金調達ガイド  資金調達ガイド ■見るだけで学べる!動画で記事を解説! | 資金調達ガイド  資金調達ガイド YouTube チャンネル

  • 06Mar
    • ファクタリングは即日現金化も可能? | 資金調達に関する情報なら、資金調達ガイド!

      ファクタリングは即日現金化も可能?売掛金で即日資金調達する条件とはファクタリングはシンプルな仕組みで概要としては売掛金を現金に変えるだけですので、ファクタリング会社によって即日現金化してくれるところもあります。ただし、即日対応する場合でも最低限の審査や手続きが必要ですので、どのような場合でも即日資金調達できるわけではありません。ここでは即日現金化できる条件は何か、即日対応のファクタリング会社はどこかなど詳しく解説していきます。 ◆この記事の詳細・続きについてはこちらから! ■中小企業の資金調達・資金繰り 最新情報更新中 | 資金調達ガイド  資金調達ガイド ■見るだけで学べる!動画で記事を解説! | 資金調達ガイド  資金調達ガイド YouTube チャンネル

  • 04Mar
    • ポピュラーな資金調達方法「銀行融資」を徹底解説 | 資金調達に関する情報なら、資金調達ガイド!

      銀行融資は難しい?最もポピュラーな資金調達方法「銀行融資」を徹底解説!ファクタリングやクラウドファンディングなど次々と新たな資金調達方法が登場していますが、現在でも最も一般的な資金調達手段として挙げられるのは銀行から借入を行う銀行融資による資金調達です。ひと口に銀行融資と言ってもプロパー融資・制度融資・ビジネスローン・カードローンなど様々な金融商品が存在し、担保や連帯保証人などの融資条件や貸付金利などが異なりますし法人か個人事業主かによって利用可能な商品が異なります。低金利で安心して利用できるものの、複雑で難解なイメージの強い銀行融資のシステムを紐解き整理しながら紹介します。 ◆この記事の詳細・続きについてはこちらから! ■中小企業の資金調達・資金繰り 最新情報更新中 | 資金調達ガイド  資金調達ガイド ■見るだけで学べる!動画で記事を解説! | 資金調達ガイド  資金調達ガイド YouTube チャンネル

  • 01Mar
    • 資金調達のプロが多様化する資金調達方法を解説 | 資金調達に関する情報なら、資金調達ガイド!

      資金調達のプロが多様化する資金調達方法を分かりやすく解説!ファクタリングや流動資産担保融資保証制度(ABL保証)、クラウドファンディングなど、新たな資金調達方法が登場しています。資金調達に関する金融経済環境は改善されてきたと言えますが、同時に複雑になってきたのも事実です。多様化が進み様々な資金調達方法が存在する現在は資金調達が容易になったと言えますが、情報過多であるとも捉えられます。最も適した資金調達方法を探し当てるのが困難になってきていると言えるでしょう。そこで、資金調達のプロ集団が運営する資金調達情報サイト「資金調達ガイド」では様々な資金調達情報を具体的に解説・紹介する情報を発信すると共に、プロとして効果的な資金調達のアドバイスを行っています。資金調達のプロフェッショナル「資金調達ガイド」にどのような有効情報が掲載されているかを紹介します。 ◆この記事の詳細・続きについてはこちらから! ■中小企業の資金調達・資金繰り 最新情報更新中 | 資金調達ガイド  資金調達ガイド ■見るだけで学べる!動画で記事を解説! | 資金調達ガイド  資金調達ガイド YouTube チャンネル

  • 28Feb
    • ビジネスローンは無担保で事業資金を調達できる | 資金調達に関する情報なら、資金調達ガイド!

      ビジネスローンは無担保で事業資金を調達できる!上手に活用するコツとは?銀行以外のノンバンク系の業者がサービスを提供するビジネスローンは、基本的に無担保で融資が可能です。事業資金の融資サービスを専門に行い、特徴として融資審査が銀行融資と比べて早い点もありますが、担保が不要という点も利用しやすい要因です。この担保については、銀行は不動産などの担保を要求してくることが多いですが、ビジネスローンは会社の経営者が連単保証人になることで無担保で融資を受けられるという内容です。そのため銀行融資を断られた中小企業など、事業資金の調達がスムーズにいかないケースなど有力な調達方法の1つとなっています。 ◆この記事の詳細・続きについてはこちらから! ■中小企業の資金調達・資金繰り 最新情報更新中 | 資金調達ガイド  資金調達ガイド ■見るだけで学べる!動画で記事を解説! | 資金調達ガイド  資金調達ガイド YouTube チャンネル