芳村思風一語一会 vol.3878
感性の本質は、求感性。
感受性ではない
☆☆☆☆☆
考え方ではなく、感じ方が人間を決定する
☆☆☆☆☆

愛や幸福や生きがいは感じるもの、理屈を超えたもの。
感じ方にこそ、その人の個性が表れる。
感じ方が人間を決める。

感性の本質は求感性(ぐかんせい)。

感受性は受動的能力。
求感性とは、必要な情報を積極的に感じ取ろうとする感性の働き。
求感しなければ感受できない。

感じ方を成長させるとは、感じる力、求感性を成長させること。

完璧な人間はいないし、完璧にはなれない。
だからいつまでも成長できる。

生きているということは、成長すること。
不完全だから失敗して当たり前。
だから失敗を恐れる必要はないのです。

完璧をめざさなくてもいいけど、完璧を意識して成長し続ける。
深刻にならずに真剣に取り組む。
生きるということは、成長し続けることです。



「卓上型 日めくりカレンダー」より
1,500円+税


やさしい笑顔と光がすべての方に届きますように・・・





●2019年の思風会会員特典は、2月末ごろの完成予定です
遅くなって申し訳ありません


●芳村思風先生の勉強会
・1月22日(水)名古屋思風塾
18:00~20:00 WINCあいち
参加費:2,000円

・2月1日(土)東京思風塾
13:00~17:00 品川
参加費:10,000円

<2020年思風会 全国大会>
日時:7月4日(土)広島

※お問い合わせは
思風庵哲学研究所