問題はあっても、問題ではない

テーマ:

芳村思風一語一会 vol.3455
問題はあってあたりまえ。
問題がないことが問題です。
人間は不完全だから、だれがやっても、
どんなにいいことをしても、必ず問題はでてくる。
問題が出てくる道が正しい道。

目標が明確になれば、問題はあっても、問題ではなくなる。
問題は、問題ではなく、今取り組むべき課題になる。
☆☆☆☆☆
問題を乗り越え続ける
☆☆☆☆☆
人生は、どの道を選ぶかではなく、
選んだ道からでてくる問題を乗り越え続けるかどうかで決まる。

問題がない道が正しい道ではない。

人間は不完全だから、問題や悩みはなくならない。
どの道を選んでも、問題は必ずでてくる。
でてきた問題から逃げない。
問題のない道は、成長のない道。
選んだ道に間違いはない。
問題や悩みは、人生を楽しませるためにでてくる。


やさしい笑顔と光がすべての方に届きますように・・


※「魅力あるリーダーになるために」
~感性型リーダーシップの10か条~
※「感性経営の10原則」
※「風の思い」
各1,000円 + 税 

●芳村思風先生の勉強会
・11月22日(木)福井思風塾
18:00~21:00 アオッサ
参加費:4,000円

・11月24日(土)感哲みえ女子会
(感性論哲学を学ぶ会)
14:00~16:00
 津市リージョンプラザ
参加費:

※お問合せは・・・
思風庵哲学研究所

 

 

芳村思風一語一会 vol.3454
理性では、信じることまでしかできない
理性で考えたら信じられないものを、
それでも信じて、信じて、
信じ抜くという覚悟を決める
信じ切ることは、頭で考えていてはできない
☆☆☆☆☆
信じて 信じて 信じ抜いて生きる
理屈じゃない

☆☆☆☆☆
人間が人間を信じて生きることは理屈ではない。
「信じる」から「信じ抜く」ためには理性的な努力が必要。

人間は不完全、失敗したり、裏切ったり、心ならずもウソを言ったりする。
言いたくて言うのではない。
追いつめられて「心ならずも」という良心が存在する。

人間を信じるとは、この良心の存在を信じること。
理性的には信じられないものを
信じて、信じて、信じ抜くという奇跡的な決断をすると
理屈では考えられないことが起こる。
真実の愛とは、理屈を超えた愛です。


やさしい笑顔と光がすべての方に届きますように・・


※「魅力あるリーダーになるために」
~感性型リーダーシップの10か条~
※「感性経営の10原則」
※「風の思い」
各1,000円 + 税 

●芳村思風先生の勉強会
・11月22日(木)福井思風塾
18:00~21:00 アオッサ
参加費:4,000円

・11月24日(土)感哲みえ女子会
(感性論哲学を学ぶ会)
14:00~16:00
 津市リージョンプラザ
参加費:

※お問合せは・・・
思風庵哲学研究所

 

芳村思風一語一会 vol.3453
涙もろい人=感性豊かな人ではない
感性の本質は、求感性であり、感受性ではない
☆☆☆☆☆
考え方ではなく、感じ方が人間を決定する
☆☆☆☆☆

愛や幸福や生きがいは感じるもの、理屈を超えたもの。
感じ方にこそ、その人の個性が表れる。
感じ方が人間を決める。

感性の本質は求感性(ぐかんせい)。

感受性は受動的能力。
求感性とは、必要な情報を積極的に感じ取ろうとする感性の働き。
求感しなければ感受できない。

感じ方を成長させるとは、感じる力、求感性を成長させること。

完璧な人間はいないし、完璧にはなれない。
だからいつまでも成長できる。

生きているということは、成長すること。
不完全だから失敗して当たり前。
だから失敗を恐れる必要はないのです。

完璧をめざさなくてもいいけど、完璧を意識して成長し続ける。
深刻にならずに真剣に取り組む。
生きるということは、成長し続けることです。




やさしい笑顔と光がすべての方に届きますように・・


※「魅力あるリーダーになるために」
~感性型リーダーシップの10か条~
※「感性経営の10原則」
※「風の思い」
各1,000円 + 税 

●芳村思風先生の勉強会
・11月17日(土)熊本思風塾
18:30~21:15 県民交流館パレア
参加費:4,000円(事前申込3,500円)

・11月22日(木)福井思風塾
18:00~21:00 アオッサ
参加費:4,000円

※お問合せは・・・
思風庵哲学研究所