中島志保つれづれブログ~アカシックレコードへの招待~

中島志保つれづれブログ~アカシックレコードへの招待~

株式会社ゲリーボーネル・ジャパン認定インストラクター&プロフェッショナルアカシックリーダー中島志保のつれづれ日記


NEW !
テーマ:

昨日の夜、3泊4日の大阪出張を終えて、福岡に戻ってまいりました。そして、今日と明日の2日間は、今週末に東京で開催しますNLPプラクティショナーコースの準備などをいたします。

 

それから、明後日の8月23日(木)は、福岡市内で「マルセイユタロット・リーディング実践会」を開催します。数日前から西日本に台風が2つも近づいていますが、どちらも福岡を直撃しないようなので、23日は開催できると思います。

 

いまのところ、参加者は16名ほどお集まりいただいております。会場の収容人数は30名ですが、狭いのは好きではないので、20人で締め切りにしようと思います。あと2~3人くらいはご予約できますので、ご興味のある方はぜひご参加ください♪

 

私がいま考えていることは、このリーディング実践会の内容をできるだけ充実させたいということです。セミナーのご案内では「朝10時から夕方6時まで」としていますが、会場は終日(夜の9時まで)借りていますので、お時間が許す方は、時間を気にせず、ゆっくりとリーディングの練習をして帰っていただきたいと思っています。

 

リーディングを習熟させるために最も大切なことは頭を使わないということです。私たちは日常生活で頭を使うことが多いので、「頭を使わない状態」に切り替えるということがリーディングを行うときの最初の難関となります。しかしこれはコツであり、単に「周波数の変換」だけで済みますから、みなさまがお集まりになるところに「異次元の空間」を創造することで、その周波数にチューニングすることができるようになります。23日のリーディング実践会では、空間の周波数を調整していこうと思っています。


1枚のカードについて、「どう読んだらいいのかな?」と思考した時点でアウトです。思考(物理的な脳を働かせること)は周波数を下げ、意識を低い次元に置くことになり、クオリティの高いリーディングができなくなります。リーディングは「周波数」がすべてです。

 

 


 

【中島志保のセミナーのご案内】

 

ラブラブマルセイユタロット・リーディング実践会のお知らせ

 2018年8月23日(木)福岡市中央区天神にて開催

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス