4月のクラフト工房 twinkle mamaさんでのレッスンは4/9日でした。

Bead Art Showを控えているため早めのレッスン日設定とさせていただきました。

 

今回、皆様に作って頂いたのは、、カットビーズ使って、お花のチャームです。

 

ガラスビーズはマクラメ編のためのビーズとは違って穴が小さいで、なかなか使えないでおりましたが、、いつも使っているブラジルのLinhasita社ワックスコードの0.5㎜なら小さな穴もスイスイ通ることが分かりました。

 

早速、、Linhasita社ワックスコードの0.5を使って作って頂きましたよ。

 

お1人はキーホルダーにお二人はブローチにしてくださいました。

 

 

凄くかわいいですよね。

 

私は、違う色のお花をわざとつくって、、、ピアスとして楽しんでおります。

 

私がマクラメを始めた頃はブラジルのLinhasita社ワックスコードは1.0㎜しかありませんでした。

そのうち、0.75㎜が流通し始め、、ここ2~3年で0.5㎜が出てきました。

 

小さな指輪や細かい細工にはとても重宝する0.5㎜ですが、、どうも主流は0.75㎜らしく、、

0.5㎜を小分けで扱う所がどんどん減ってきていました。

 

なのに、私は0.5㎜に惹かれてしまい。海外からも取り寄せてしまい。。35色になってしまいました。

 

今回のレッスンである。 お花のチャームはをBead Art Showのブース内ワークの一つとしました。

 

そして、、このLinhasita社ワックスコード0.5㎜も20メートルと10メートルにして販売いたします

 

使ってみたいなって思っていらっしゃる方は是非手に取ってみてくださいね。

 

そして、、ブース内ワークはもう1つ、、「タペストリー型ピアスorイアリング」です。

 

 

 

ブース内ワークについての詳細は次回お知らせいたします。