Stay hungry! Stay foolish! | レバレンド サトシ の エナジー・デザイン

レバレンド サトシ の エナジー・デザイン

「世界は、あなたに此処にいて欲しい」と思っている。
体調、家庭、仕事、人間関係や人生を変える瞑想を教えています。
また職場、家庭の気を変えるハウスヒーリング、そしてお母さんと胎児、親子の関係を癒すスピリチュアル・ミッドワイフなどの活動をしています。


テーマ:
{60384BD8-D0EF-4E55-A5C9-7BEB972B0959}

Stay hungry. Stay foolish!

これはアップルの創業者
スティーブ ジョブス氏が

スタンフォード大学の卒業式にて
スピーチをした時に引用した
ある雑誌に載せられていた言葉だが、

和訳は、

「ハングリー精神を持って
バカのままでいろ! 」
直訳はそんな感じなんだろうけど、

こんなふうに

「耐えられない日常の平穏に負けるな!」
とも訳せるかも。


50代になって、
亡くなっていく同年代の友人達が
何人かいた。

ちょっとした家庭の問題とかは
あっただろうけど、

これと言った
何の不満もない平穏な日常を過ごしていて、
健康や経済的な問題は無い。

それでも何かを大きく変えるような変化は
起こしたく無くて、

日常を維持するのに
ほぼ全ての労力を費やしていた。

それはそれで素晴らしい事で
素敵な日常を
壊れないようにと
維持するのは、

何も間違った事じゃ無い。

これまで培った時間と労力の全てが
日常の生活に結晶となって表れる。

それでも こころの奥底からの
「このままじゃいけない!」

という声を無視して、押し殺して
日々の生活を過ごしていると、
何処かに無理がくる。

そんなこころの声を閉じ込めてしまうと、
「日常の平穏さに耐えられなくなる!」


若くして死んでしまった友人たちは
そんな心境だったのかも知れない。

「何で死んでしまったんだろう」
そう考えると、
色々な思いが浮かび上がってくる。

Stay hungry,  Stay foolish!

「バカのままで、何も考えずに
やりたい事を
こころのままにやれ!」

「諦めるな!君なら出来る!」
そんなふうに、
僕を見ていたのかも知れない。

そんなふうに考えると
「もう少し、バカのままで良いのかも」と
思ってしまう。

瞑想カウンセラー 上田 サトシさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス