エナジー クリアリスト Rev. サトシ

世界は「あなたに此処にいて欲しい」と思っている。
『シャスタヒーリング アカデミー』にて、メディテーション、浄化、透視、オーラヒーリングなど教えています。

 世界は「あなたに此処にいて欲しい」と思っている

レバレンド 上田 サトシ 
 (Rev.レバレント:聖者の称号)
米国BPI
* にて、瞑想、ヒーリング、透視能力開発、スピリチュアル ミッドワイフ(たましいの助産師)などを修了、在米20数年を経て帰国、現在大阪、東京などで「シャスタ ヒーリング アカデミー」の活動を広げている。
 
BPI * ルイス・ボストウィックが40年以上前に創設したBPIは現在までに5千人以上のサイキック・超能力者を育成し、卒業生、関係者にはレバナ・シェル・ブラド、バーバラ・ブラナンなど、世界的に有名なヒーラー やチャネラーを輩出している)
 
☆ヒーリング 
☆スピリチュアル・カウンセリング(セッション)
・ベビ待ちヒーリング、マタニティー、コーマヒーリング、ハウスヒーリング、インテリア デザイン など
 
☆クラス 
☆瞑想会
・クリアボヤンスクラス、メディテーション、企業向けメディテーション
、瞑想コンサート、瞑想会 など

  ⚫︎ メディテーションワーク開催の予定~
 
 (施術後のクリアリングに強力なグランディング浄化を!)
  ⚫︎ 『いのちのやくそく』(池川明&上田サトシ共著) 出版出来のお知らせ!
  ⚫︎ ホームページ・連絡はこちらから
  ⚫︎ メルマガ申し込みページ
NEW !
テーマ:

 

私達は、
一体何の為に産まれて、
今この時に生きているのでしょうか?

 

 

人の人生というのは、宇宙の一生に比べれば 一瞬の出来事です。

 

私達は、恐らく

物質として消えてしまう前に、

やがて人間としていつか死んでしまいます。

 

消えて無くなってしまう、

死んで無くなってしまう私達なのに、

一体何の為に産まれて、

今この時に生きているのでしょうか?

 

その答えの一つが家族だと思うのです。

 

家族の愛を経験する為に、

母親の愛を感じて 幸せな気持ちを経験する為に、

あるいは見ず知らずの他人の親切な心を感じて

涙する為に私達は生まれてきたのかもしれません。

 

そして経験したその愛を

皆んなに分かち合って、

みんなで幸せになる為に

私達はここにいるのかもしれません。

 

 

『どうすれば一瞬一瞬が有意義な時間となって、

限りある命が 幸せで意味のある一生になるのか?』

 

誰でもそう思う時があるかと思いますが、

そういった疑問の答えを、模索しながらも 

瞑想を通して自分なりのイメージで膨らませていくと、

自分なりの幸せな生涯が浮かび上がってきます。

 

『やがて無になってしまう自分は、

何の為に生きているのか?

生きている目的は何なのか?』

などと思い瞑想して、

生きる目的を少しずつイメージして

膨らましていくというのは、

 

生きる力を与えてくれて

とても有効的な事だと思うのです。

 

 

何事をするにしても、それをする事の

意味や理由が解ると しやすいものです。

 

そして生きるのにも理由や目的が必要なわけで、

そういった事が瞑想を通して少しでも解れば

生きるのも楽になるだろうと思うのです。

 

そうしていって私達が今生きているこの瞬間にも、

誰かが抱えている苦しみや悲しみが

少しでも和らいで、手放せて、

 

幸せになれるきっかけがあるように、

そしてその幸せな気持ちを自分自身に持ち帰って、

 

ほかの誰かに 

幸せな気持ちを分け与えられる事が出来るようにと、

心から思うのです。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
NEW !
テーマ:
私達は、
やがていつか死んでしまいます。

死んで無くなってしまう
消えて無くなってしまう、私達なのに、
一体何の為に産まれて、 
今この時に生きているのでしょうか? 
 
Out with the old, in with the new.Part 6 〜生きるという事、死ぬという事〜

 

私達が生きているこの宇宙の96%は、

目に見えない暗黒物質と暗黒エネルギーという

近年発見された 物資とエネルギーで満ち溢れています。

 

そして私達の世界、目に見える物質を構成している

素粒子やエネルギーは、宇宙の中でたった4%しか無いのです。

 

 

私達が普段、目にしている世界よりも

目に見えない世界の方が断然大きいのです。

 

そしてこの4%の物質は、

やがて96%の暗黒物質とエネルギーに飲み込まれてしまって

時間も空間も無い曖昧な状態になっていって

最後には消えてしまうだろうと言われています。

 

宇宙の中の4%の存在にしか過ぎない私達。

 

やがて消えて無くなってしまう私達が、

この瞬間、この地球という惑星の上で、

家族や友人達と同じ時間を過ごしているというのは

奇跡であり、

 

二度と再び同じ時間を迎える事は

無いだろうと思います。

 

(続く)

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

「私と旦那の親友だった人が亡くなって

とても悲しかったんだけど、

不思議なんだけど、それからすぐ後、

赤ちゃんが出来たのよ」

 

「誰か家族や親しい人がが亡くなると

赤ちゃんが生まれる」という話をすると、

 

「私もそうだった」

そう言われる方が何人かいました。

 

誰でも
やがていつか死んでしまい
身体は無くなってしまいますが、


それは無駄な事ではなく

新しい「いのち」をこの世に迎い入れるためだと

考えると、全てのいのちに意味があり、

無駄ないのちなど無いと思えてきます。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

「私、いつ赤ちゃん出来るのかな。

結婚して2年なのに、妊娠しないなんて・・」

 

「赤ちゃんが出来る時って、

亡くなる いのちがあるから

新しく生まれて来る いのちがあるんだと思いますよ。

もう少し時間がかかるかも知れないですね」

 

ある時、妊娠について聞いてきた女性の方に、

少し考えてから、そう言ったのです。

 

実はその方のお祖母さんは、

余命宣告を受けていて

一時は危篤状態だったのです。

 

その女性の方は、僕の言う真意を受け取って、

頭の中で思いを巡らせたようでした。

 

お祖母さんに亡くなられてしまっては困る。

出来るだけ長生きして欲しい。

 

それでも、私がお祖母さんを引き留める気持ちが

新しいいのちを迎えるのを邪魔をしているんだったら、

喜んでお祖母さんを送ってあげた方が良いんじゃないかな。

 

でも、亡くなるのを喜んで良いのかな。

そんな自分が冷たくて、

人間性が無くて、

常識が無いんじゃないかな。

 

そんな複雑な気持ちになったかも知れません。

 

愛する人に出来るだけ長生きして欲しいと思い、

逝って欲しく無いと思い、逝くのを悲しむ

というのが一般的な考えなのかもしれません。

 

「逝ってしまういのちと、

生まれてくるいのちは、

密接に繋がっている」

 

そんなふうに言う僕の言葉は、

そんな考えと全く違っていて、

思いを巡らせる人もいるのだと思います。

 

スピリチュアル・ミッドワイフ(たましいの助産師)として、

これまでお会いした方、知人や友人に聞くと、

実際に家族や親しい友人、知人の方が亡くなられた後に、

 

「妊娠した」

と言われる方が本当に多いのです。

 

質問された女性の方も

お祖母さんが亡くなられて

しばらくしてから妊娠されて

元気な赤ちゃんを出産されたのです。

 

 

例えば、こんな場面を想像してみてください。

 

あなたは電車の中にいて、

椅子にはびっしりと座っている人たちがいます。

あなたは座る場所が無くて困っています。

 

「良かったら席を譲りましょうか。此処に座りませんか。

私は次の駅で降りるから、遠慮しなくて良いんですよ」

そこに親しいお祖母さんが座っていて、

そう言ってくれたのです。

 

「ありがとうございます」

そう言ってあなたは席に座ると、

一瞬のうちに、うとうととして夢を見ます。

赤ちゃんがお腹に入ってくる夢でした。

 

そして夢から覚めて、ハッと気がつくと、

お祖母さんは駅のホームに降りていて、

走り出す電車に向かって手を振っています。

 

「その子に、其処に座って欲しかったのよ」

 

その顔は、とても素敵な笑顔で、

本当に喜びいっぱいの顔なのです。

 

 

そんなふうに、亡くなって逝く「いのち」があって、

新しい「いのち」が生まれて来れるのでは無いかと、

 

これまで亡くなった方々、

そして新しいいのちを迎えられた方々を見ていて、

思えるようになったのです。

 

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

{8B415D19-FA09-4238-B1B0-BCE3F8B024B5}
 

「神さまが立った」

末期ガンを抱えられていて、そう言われた方も

数ヶ月後には亡くなられてしまわれたのです。

 

そんなに親しいわけでは無くて

お会いしたのも2〜3回で、

お話もほとんどしていなかった方でしたが、

 

それでも縁があって、僕をそんなふうに言われた方が亡くなられてしまうというのは何とも虚しく悲しく感じないではいられません。

 

「一体、自分がしている事に 何の意味があるのだろう」

みんな死んでいくのに、少しぐらい余命が延びたからって意味があるのだろうか。

そんなふうに、ふと思う時もあるのです。

 

 

しかしある日、こんな出来事がありました。

家のヒーリングを依頼されて

その家の中でメディテーションをしていると、

 

「助けて」

そう女性の声が聞こえてきました。

何処かで聞き覚えがある声で、誰だろうと記憶をたどってみると、

「神さまが立った」と言われた時の、あの時の女性の声だったのです。

 

その声が聞こえるのは、下駄箱の中からでした。

中を開けてみてみると、

その女性の方が生前履いていた靴があったのです。

 

その家の住人は、その方の娘さんで、

お母様からその靴を譲り受けたそうなのです。

 

それからその靴をヒーリングさせて頂くと、

「ありがとうね。死んでも面倒見てくれるなんて」

 

そんなふうに涙を流しながら、

お礼をする彼女の姿が目に浮かびました。

 

そんなふうに言われ、思われる気持ちは

「意味が無いかも」と

思っていた僕のこころに暖かく染み入って 

優しく癒してくれたのです。

 

自分がしている事の意味を疑って、

迷子になりかけている僕のほうが、

生きる意味や ありがたさを

感じさせてもらったのです。

 

「ありがとう。僕に関わってくださって」

その時、そう思わないではいられませんでした。

 

これまで亡くなる前に、

縁あって出会ってくださった人たち

 

そして彼らに会わせてくれた家族のみんなに

感謝の気持ちがこみ上げてきます。

 

僕が亡くなる前に 出会わせて頂いた方々は

そして、 亡くなられた あなたの愛する方は、

今は身体が無くなって、

見る事は出来ませんが、

 

それでも今でも 家族のことを思い

あなたの事を思い

愛を持って見守ってくれています。

 

「あなたに生きて、此処にいて欲しい」

そう思って、いまもあなたの側にいるという事を 知って欲しいのです。

 

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。