高機能自閉症・アスペルガー当事者会シェアハートのブログ
例会は、毎月第2日曜日1時半から。
熊本市内の公共施設で開催しています。
熊本地震の影響で会場が毎月変わります。ご確認ください。参加対象は、原則として18歳以上の当事者です。
高校生なども参加できますのでご相談ください。よろしくお願いします。
*参加費300円。(会場代茶菓代として)
*会の情報は
ブログフェイスブック、熊本市発達障害支援センターみなわのホームページ熊日新聞くらし欄短信に掲載しています。
*問い合わせ先。
shareheart3@gmail.com

*この情報が最新の情報です。以下は古いものです。




例会

基本的に毎月第1週目に開催しています。

1週目の土曜日または日曜日または2週目の日曜日に行っています。


将来的には2週目の日曜日など固定にする予定でいます。

都合により変更になる場合があります。




時間

13:00~16:00


参加費

300円(資料・お菓子代)

講演会で別途徴収する場合や、年1回くらい徴収しない月もあります。




場所

熊本市障がい者福祉センター希望荘




アクセス

*熊本市電・各社バス「交通局・ウェルパル熊本前」下車徒歩3分

*ウェルパル熊本となり




対象

原則として、高機能自閉症・アスペルガーをはじめとする主に18歳以上の発達障がい当事者が、参加できます。支援者やご家族はご相談下さい。




シェアハートでは、26年度の会員を募集しています

私達の趣旨に賛同して一緒に活動してくれる当事者とその家族や友人や支援職の方も募集しています。



  • 11Jul
    • NHKあさイチ

      シェア歓迎です。シェアハート広報の江上です。本日8時15分にNHKのあさイチにてヘルプマーク、ヘルプカードの特集がありました。シェアハートも取材に協力しました。取材は1日かかりました。特集の中で約4分間ではございますがテレビに出演させて頂いた事に感謝しています。改めてヘルプマークとは発達障害は勿論、義足や人工関節、妊娠初期等、外見では分からない障害を持つ方が身に付けるタグです。万が一、ヘルプマークを身に付けている方を見かけましたら優しく声をかけて下さい。電車やバス等の公共交通機関でヘルプマークを身に付けている方を見かけましたら席をお譲り下さい。災害時にヘルプマークを身に付けている方を見かけましたらその方に合わせた配慮をお願いします。最後にこれを機に日本全国47都道府県全てにヘルプマークが導入される事を私達シェアハートは強く願っています。ヘルプマークの認知度はまだまだ低いのが現状です。この投稿をご覧になられた方はヘルプマークの意味、存在を職場や学校は勿論、友人や知人にも知らせて下さい。

      2
      テーマ:
  • 23Jun
    • シェアハート7月例会のご案内。

      7月8日 日曜日 13時半から16時熊本市国際交流会館3階研修室1内容:「見えない障害見えないつらさ」発達障害ゆえの見えないつらさについて背景の思い含め話し合いたいと思います。参加費:300円参加対象:18歳以上の当事者及び支援者原則として定員20名で会場準備の都合上事前の申し込みをお願いいたします。当日参加もできます。*お問い合わせ・申し込み09062990453(事務局の井上)shareheart3@gmail.com

      テーマ:
  • 29May
    • 熊本日日新聞記事から。

      いつもありがとうございます。熊本日日新聞に地震後の取り組みを掲載していただきました。改めて地震で犠牲となられた方へのご冥福をお祈りします。

      1
      テーマ:
  • 21May
    • 6月定例会

      6月10日の例会のテーマは「当事者が語る発達障害とお金」についてシェアハートスタッフが語ります。発達障害当事者の金銭管理としくじり先生方式で語る失敗談や対処法等をお答えできればと思います。その後はフリートークで議論します。場所はくまもと県民交流館パレア10階第6会議室で13:30~16:00まで開催します。参加費は300円です。定員は原則20名です。お申し込み及びお問い合わせは090-6299-0453(井上)かシェアハートのアドレスshareheart3@gmail.comまでご連絡ください。

      テーマ:
  • 13May
    • 5月の例会

      今日はお天気が悪い中、20名を超える人々がいらっしゃいました今回は、4月7日の啓発デーイベントを振り返りつつ、そこから発達障害はどのように認知されていれているのかというテーマで話していきました。発達障害の認知については、とても難しい問題だと思いました普通の人と何が違うの?と問われる事もあったりしたそうで…。見えない障害なので、そう聞かれるのもわかるのです。ですが、私たち当事者も聞かれても、どう答えたら伝わるか、理解してもらえるかがわからず、返答に困ってしまうのです。こういった困り感も含めて、発達障害なのかなぁと思いました。

      2
      テーマ:
  • 26Apr
    • 発達障害関連番組

      https://www1.nhk.or.jp/asaichi/hattatsu/nhk総合テレビ4月30日(祝)朝8時15分から「発達障害に関する困りごと」です。現在投稿も募集しています。

      テーマ:
    • シェアハート5月例会について

      こんにちは。シェアハートのブログをご覧の皆様。急遽5月例会では熊本市発達障がい者支援センター「みなわ」の取り組みについて職員の方にご紹介いただく運びとなりました。関心のおありの方はよろしくお願いします。シェアハート5月例会のご案内です。5月13日 13時半から熊本市国際交流会館研修室一内容:「発達障がいの認知度とは?」4月2日は自閉症啓発デーであり9日までが発達障がい啓発週間でした。この取り組みを振り返りながら、発達障害についてまわりにどう知ってもらうのか?フリートークをしながらみんなでワイワイ考えていきます。イベントに参加されなかったかたも安心してご参加いただけます。皆んなで考えましょう。② 場面緘黙など、話しにくい方に使いやすいツールのあれこれの紹介など。大阪の発達障がい当事者が経営するバーの取り組みも踏まえながら考えていきます。③これからのシェアハートについて。平成29年度の振り返りアンド新体制のご紹介など。参加対象18才以上の当事者及び支援者。*高校生などはご相談ください。参加費 300円。定員20人。申込先09062990453shareheart3@gmail.com

      テーマ:
  • 21Apr
    • シェアハート5月例会

      皆様お世話になります。新年度もご参加お願いします。シェアハート5月例会のご案内です。 5月13日 13時半から熊本市国際交流会館3階研修室1内容:「発達障がいの認知度とは?」4月2日は自閉症啓発デーであり9日までが発達障がい啓発週間でした。この取り組みを振り返りながら、発達障害についてまわりにどう知ってもらうのか?フリートークをしながらみんなでワイワイ考えていきます。イベントに参加されなかったかたも安心してご参加いただけます。皆んなで考えましょう。② 場面緘黙など、話しにくい方に使いやすいツールのあれこれの紹介など。大阪の発達障がい当事者が経営するバーの取り組みも踏まえながら考えていきます。③これからのシェアハートについて。平成29年度の振り返りアンド新体制のご紹介など。参加対象18才以上の当事者及び支援者。*高校生などはご相談ください。参加費 300円。定員20人。申込先09062990453shareheart3@gmail.com

      テーマ:
  • 07Apr
    • 世界自閉症啓発デー·発達障がい啓発週間in くまもと2018

      皆様のおかげで世界自閉症啓発デー・発達障がい啓発週間inくまもと2018は無事、成功しました。第1部の模擬当事者会は雰囲気が良かったです。第2部の街頭啓発活動及び街頭認知度調査では有名なゆるキャラことあのひごまるとくまモンが駆けつけてくれました!!!街頭認知度調査の結果は発達障害はほとんどの方が知っている結果となりました。ヘルプカードの方も思っていたより知られていて良い結果となりました。ご参加頂いた皆様本当にお疲れ様でした。

      2
      テーマ:
  • 06Apr
    • 「重要」4月の定例会について。

      お尋ねがありましたので再掲します。4月の第2日曜日の定例会は、明日7日10時からのウェルパル熊本で開催の啓発デーイベント「発達障がい当事者とみんなでかたらんね!」に振り替えます。

      1
      テーマ:
  • 29Mar
    • シェアハートスタッフ渾身の力作

      くまもと発達支援親の会めだか様のご厚意により熊本県庁新館1階にシェアハートのチラシの拡大版とシェアハートスタッフ渾身の力作の絵が展示しております。このパネルは4月6日まで展示しています。生で見ると迫力が違いますので熊本県庁にお越しの際は是非、シェアハートスタッフが描いた絵をご覧ください。

      テーマ:
  • 28Mar
    • 4月7日当日のご案内とお願い

      4月7日の世界自閉症啓発デーが段々と近づいてきました。当日はできるだけ青い服装で参加願います。そして、名前は伏せますが第2部の街頭啓発活動では有名なゆるキャラが2体来ます。写真や動画の撮影等が予想されますので写真や動画を撮られるのがご無理な方がいらっしゃいましたら事前にシェアハートのスタッフもしくはシェアハートのアドレスshareheart3@gmail.comまでご連絡ください。

      1
      テーマ:
  • 13Mar
    • 4月7日の世界自閉症啓発デーについてのお知らせ

      シェアハートスタッフの江上です。来る4月7日土曜日10時にウェルパルくまもとにて世界自閉症啓発デー・発達障がい啓発週間inくまもと2018が開催されます。第1部では発達障がい語り場「当事者とみんなでかたらんね」が開催されるにあたり、読者の皆さんに事前にどのテーマに入りたいのかを決めて頂きたいと思っています。昨日の会議の結果、5つのテーマに決まりましたので当日、この5つのテーマの中からどのテーマを選ぶかを事前に決めて頂きたいと思っています。①こだわり②就労③感覚過敏④得意なこと、苦手なこと⑤コミュニケーションルールは・他人の意見を否定、批判、アドバイスはしない。・ハンドルネーム、ニックネームを使ってもいい。・退出、休憩は自由。・この場での連絡先交換はしない。・ここで聞いた話は他のところではしない。以上がルールです。当日までに上記のどのテーマのグループに入って話したいのかを決めて頂くと幸いです。それでは世界自閉症啓発デーのイベントへのご参加をシェアハートスタッフ一同、心よりお待ち致しております。

      1
      テーマ:
  • 12Mar
    • 3月11日の例会に参加してみて

      11日の例会は内容てんこ盛りでした人も内容もてんこ盛りです!当日参加の方も多かったのが印象的でした。今回の例会のテーマは『場面緘黙』この言葉、ご存じですか??私も最近までこの言葉を知りませんでした。このキーワードをテーマにした映像を見たあと、皆さんでフリートークをしたのですが、話していて思ったのは、強い緊張と不安から話せなくなるんだなー、と。どう言葉にしたら伝わるかわからないですが、言葉が出てこなくなるんです。話したいけど話せないというか。お話したいという気持ちはあるんです。だけど、どう話していいのかわからないんです。根っこの部分にコミュニケーションが苦手、というのがあるのかもしれません。フリートークの中で、・雑談に入るタイミングがわからない・なんで?と言われると困る・わからないことをどう聞いていいのかわからない etc.こういった意見が多くありました。そこで登場このカード。大活躍です。言葉に出さなくても、伝わるこのカード。ナイスです。今回、お子さんが当事者の御家族の方が参加されていたのですが、その方からとても素敵なお言葉をいただきました。『実際に当事者の人達と話さなければわからないことがあった。自分が想像していたのと違った。』こういう感じのことを仰ってくださいました。(私の語彙力が少なくて申し訳ない)とても嬉しかったです。まだまだ書きたいことがありますが、まとまりがなくなってしまうので、この辺で

      テーマ:
  • 03Mar
    • 本会へのお問い合わせをいただく方へ(お願い)

      高機能自閉症アスペルガー当事者会シェアハートからのお知らせ(お願い)おかげさまで、本会のメールアドレスやお電話などに行政や支援機関、当事者の皆様ご家族の皆様から多数のお問い合わせをいただいております。皆様に関心を寄せていただいていることに感謝申し上げます。電話やメールなどできる限り迅速に対応したいと考えておりますが、迅速に対応できないこともございます。ご了承ください。また、問い合わせ内容によっては、スタッフで打ち合わせをしてご連絡させていただくこともありどうぞ余裕を持ってお問い合わせくださいますよう宜しくお願い致します。シェアハート事務局

      テーマ:
  • 26Feb
    • 3月例会のご案内。

      学校や職場など特定の場面で話すことが難しい、場面緘黙。場所によって異なることから適切な支援に結びつかないこともあり二次障害を発症することもあります。今回は場面緘黙の映像を見た後、場面緘黙当事者の想いに耳を傾けることにより、どうしたら生きづらさの解消に繋がるのかみんなで考えて行きます。また、これまでのシェアハートの歩みを振り返りながら、大阪のとある発達障害当事者を中心としたバーの実践も踏まえツールの提案もさせていただきます。日時 3月11日 日曜日 13時半から熊本市国際交流会館3階研修室1*参加費 300円。*当日の参加もできますが事前にメールやお電話にてお申込みください。shareheart3@gmai l.com09062990453井上*当日は4時半くらいから国際交流会館のカフェか近隣のお店での二次会も行ないます。時間の許すかたは合わせて御参加下さい。

      2
      テーマ:
    • 関西に行って学んだこと。

      シェアハートスタッフの井上です。男2人当事者メンバーによる関西珍道中でした。カフェバー金暉は、大阪の心斎橋近くにあるオーナーが発達障害の方のカフェバーです。普段は普通のバーなんですが、当事者の方のより良い社会参加と交流の場として定期的なミーティングというか交流会を開かれています。2月25日は、普段私たちが苦手であろう言葉やコミュニケーションについてその物が持つ意味などについて、関西や東海地方そして私たちチームくまモンが参加して議論を深めました。当会でも活用できるツールの数々に目から鱗でした。詳しくお聞きになりたいかたは来月の定例会に是非ご参加ください。ほんなこて、みなさんにおおきに!

      テーマ:
    • 大阪の発達障害バーに行きました。

      シェアハートスタッフを代表して井上、江上で大阪の心斎橋にあるシェアハートのメンバーが関わりがある発達障害のカフェバー金輝へお邪魔させて頂いてます。金輝は発達障害当事者が 経営しているカフェバーです。今日の議題は上記のイベントにもあります通り言葉はなぜあるのか?空気の意味とは何かを議論しています。結論は場の空気を作り出しているのは支配者である。言葉とは共有する為のツールであるという結論が出ました。

      テーマ:
  • 22Feb
  • 11Feb
    • 参加者の感想

      今回で参加が2回目になる新参者が、参加してみた感想を書いて、様子を伝えたい!もっと広めたい!と、スタッフに熱烈にお願いし、書かせて頂けることとなりましたー!イェイ☆先月は今年の抱負についてだったのですが、今日は「当事者とかたらんね」というテーマでした。なごやかーなゆったりとした感じで始まりました。ホワイトボードに今日のテーマと、詳しい内容。かたらんね、のテーマが今日は4つあって、1:就労2:こだわり3:感覚・コミュニケーション4:フリースペース(ちょっと休憩の所)自分が話したいテーマのテーブルごとに分かれて、それぞれでお話をしてました。休憩を一度挟んでなのですが、私はずっと就労の所にいました就労組で話をしていて思ったのですが、やはり似たような事で悩んだり、つまずいたりするんだなぁ…。しかし、当事者同士で話すっていいですね悩みとかを共有できる仲間がいる。一緒に楽しめる仲間がいる。それだけで心強いですまとまりのない文章になってしまいました(苦笑)今日参加しての感想でした。最後に会議室からの風景を。

      2
      テーマ:

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス