(神戸 アカシックリーディング)あなたの運命読み解きます

(神戸 アカシックリーディング)あなたの運命読み解きます

子供2人を出産して、大きく人生が変わりました。あるべき方向へ軌道修正され、まさかのスピリチュアルの世界へ。

現在提供中のメニュー

【7月分募集】悩み知らずの毎月リーディング 5,000円~

初回より満席!!
自分の心の声を無視しない、~リーディング講座(導入編)15,000円

【裏メニュー】あなたのサボっているサポート、外します! 3,000円

【お申込み・お問い合わせ】
下記、お申込みフォームよりお願いします。
(お申込みフォームが開きます)
クリックお問い合わせ・お申込みはこちら
NEW !
テーマ:

強みを使ってると飽きるんだって。

 

私が飽きっぽいのは、色々強みを使いまくってるから・・・

ではないと思うけど、そういうのもあると思う(笑)

 

強みを使うと達成感もないしね、

楽しくもないしね、

やりがいが無いからやり切ったらそこで終わる。

 

どこでどの強みを使うかってのも大事で、

場がマッチすると本当に最強。

 

私の場合何となく強みを使ってうまくいくと、

最終的に吐きそうになるんだなー。

 

この強みをここで使うぞー!って意識して

使えるようになったら、可能性がぐんと広がる。

 

そういう意味でも、

自分の本当のスペックを知って、

何をどうやったらそれを使えるようになるのか知ればいいと思う。

 

知ったとしても100%使いきれるわけではないだろうけど、

それでも今20%しか使えてないとかわかったら

残り80%使うためにどうするか考えられるもんね。

 

ちまたにありふれた当てはめ的なものじゃなくて、

自分オリジナルの本当のスペックを知るべき。みんな。

 

自分と向き合って本当の自分が見えれば見えるほど

正直嫌になるし、もうどうでもいいやって思うこともある。

 

それでもそれを超えた人だけが見える景色もあるよー。

 


テーマ:

良い方向へ進むべきだと思いがちで、
そういう答えを導こうとする。
 
<その人らしさ>で考えた時、
目先の良さより、寄り道が必要なことだってある。
必要な痛みなら、そこを避けてはならないかもしれない。
 
良くなければならないと思った時点で答えを誤る。
 
特に親は子供に<良かれ>を押し付ける。
それは子供にとっては大きな迷惑なのと同じ。
 
それにね、いつも答えがあるとは限らないんだよ。
解決しなくていい問題だってある。
そもそも問題じゃないかもしれない。
 
絶対こうだと決めつける前に、
本当は自分に何が必要なのか、自分に聞いてみるといい。
 
ベストは何かで考えると、おかしくなるよ。
私の本当は何か。を基準にしてみよう。

 

 


テーマ:

この3か月で10回以上小学校に行った。
おかげでどこに何があるかわかったし、
先生の顔も覚えたし、
自分も覚えてもらった。
 
他学年のお母さんの知り合いも増えたし
いち早く学校の行事予定もわかる。
 
PTA本当にすごいよ。
お母さんたちいなかったら、学校運営できないよ。
先生ずるいなってこともある。
仕事してるお母さんたちも率先して頑張ってる。
 
確かに大変なことも多いけど、
メリットの方が相当大きいんだけどな。

遠巻きでワーワー騒いでないで、
事実どうなのか自分が中に入ってみたらいいと思う。
 
仕事もそう。なんでもそう。
良く知らないで、文句言うのは誰でもできる。
人から聞いたことだけで判断するんじゃなくて、
そこが本当にマグマかどうか自分で確かめればいい。
 
せめて覗くくらいはしてもいいと思うよ(笑)
やけどしそうだったらやめればいい。
 
私はそこがマグマじゃないと信じて飛び込んだけど(*´艸`*)

 

 


テーマ:

入園式で熱を出し、しばらく休み、
その後も泣き続けて、
幼稚園1週間続けて休まず行ったことが3年間で多分1回だけ。
スイミングや体育教室もよく休んでた。
 
それが小1になった途端、
全く休まず楽しく通っているどころか、
習い事すら休まない。
むしろ、皆勤賞を狙ってる(笑)
 
何を変えたわけでもなく、
ただ勝手にそうなった。
 
子供は元々自分で生き抜く力を持っている。
それを変に弱めてしまっているのは親の方かもしれない。
 
必要以上に心配しなくても、
ただ見守っていることが伝われば、それでいいのかな。
必要な時はいつもここにいるよって。

 


テーマ:

どこかのタイプに当てはまるとなぜか安心するけど、
これはちょっとどうかな(笑)
 
自分でそんなつもりはなくても、
自分で私はこういうタイプです!
ってしっかり主張してることをお忘れなく。

 

癖になっている言葉に気づいて、
理由がわからなくてもいいからそれを止める。
それだけでも十分マインドに変化があるんだよ。
 
①「でも」「だって」「もし~なら」「きっと」
②「~と思う」「気がする」「~したい」「わからない」
③「一応」「まずは」「とにかく」
④「もし~でも」「あまりやったことがないけど~」「うまくできるかどうかわからない」

 
この中によく使う言葉があったら要注意!

 

 

では、どんな意味があるのかというと。

 

①「でも」「だって」「もし~なら」「きっと」
    いいわけ人生。負け犬マインド。

 

②「~と思う」「気がする」「~したい」「わからない」
    あやふや人生。地に足がついておらず、自分に責任がない。

 

③「一応」「まずは」「とにかく」
    行動すればいいと思っている。やればいいわけできる人。

 

④「もし~でも」「あまりやったことがないけど~」「うまくできるかどうかわからない」
    失敗を恐れてあらかじめいいわけ。できない自分。

 

ちなみに、私は③(笑)

よく使うわ、この3つ・・・

 

やったんだからそれでいいでしょという言い訳に使う。

何でもまじめにやっていれば、誰にも文句言われないとさえ思っている。

そんなことないのにね。

要は何をまじめにやって、何をまじめにやらないか、なんだけど。

 

もしこの中に当てはまる言葉が一つでもあるなら、意識して使わないようにしてみよう。

言いそうになったら、別の言葉に言い換えてみる。

もし、言ってから気づいたら、今の取り消し!って言う。

 

ここに載ってる言葉、私はほとんど全部使ってたけど、ほとんどなくなってきた。

今は、圧倒的に③だな・・・

 

当てはまる人は一緒にがんばりましょー(*´艸`*)

 

ちなみにこれは、スピ初級講座1日目で出てきます。

https://ameblo.jp/shamus/entry-12390252314.html