小倉智昭さん命式 | 魔王猫占星術虎の穴

魔王猫占星術虎の穴

四柱推命・西洋占星術・タロットカードで鑑定する日々。

四柱推命通信講座 入門編・中級編を開講しています!!


テーマ:

膀胱癌による、膀胱摘出で、長期入院をすることになってしまった小倉智昭さん。なかなかオペは大変だそうです。

 

◆小倉智昭さん命式(推時)

→→●←

庚甲乙丁

午辰巳亥

月令丙(火)

 

木=最強、火=強、土=最弱、金=弱、水=最弱

 

従旺格

体神 月干乙木

用神 日干甲木

喜神 木

忌神 火金

 

命式は従旺格で日干を強めたいのだが、干関係を看ると日干甲木は、乙木を助けて、更に乙木は丁火で燃されてしまう。時干には致命的な庚金があり、伐採されたら、甲木も一気に燃えてしまう事になります。夏月だけに、強烈でしょう。

 

この命式は、甲木に辰の湿根があることで、弱い庚では伐採が上手く行かず、どうにか無事でいられるわけです。しかし辰の湿根が抜かれる大運戌(数え71~75歳)は、甲木は燥木になってしまうので、大変危険な時期になります。

 

膀胱癌はかなり進行しているらしく、手術で全摘するしか方法が無いとのこと。他の場所に転移していないと良いのですが、どうなのでしょうか。現在、数え72歳の小倉さん。元気でテレビに復活して欲しいと思います。

 

☆今日のトランシット図

最近、私の講座の生徒さんに、「従格でも干関係が悪いと、残念な命式になりますね。」と言われて、あぁ随分と勉強しているなぁ!と嬉しくなりました。上の小倉さんの命式は、従旺格で日干甲木を強めたいわけです。

 

それなのに、忌神の庚官殺がある。忌神の丁食傷がある。と言うことで、行運で命式のバランスが崩れると、一気に燃え上がってしまう危うさがあるわけです。従格はギリギリで成立しているものは、危険だと言えます。

 

11月27日の00時06分に、トランシット月/冥王星180度が形成されます。感情の抑制ができなくなって、普段から蓄積されたストレスが爆発しそう。夜間は外に出ないようにしよう。怖い夢を見てしまいそうな夜だね。

 

11月27日の16時22分に、トランシット月/天王星90度が形成されます。昼過ぎ頃から偏屈な性格が、どんどん強まります。反抗心が強まり、ピリピリすることが多くなるけど、深呼吸をして冷静になろう。我に返れ!

 

11月27日の17時35分に、トランシット月は獅子座に入ります。自己主張したい2日間。とりあえず、戦隊モノを見て気分を盛り上げよう。私はゴレンジャーが好きでした。今回、子平推命通信講座の募集をしたら、同時に3名の方が来てくれたので、全員受け入れました。

 

自分を知りたいと言う人、他人の為に使ってあげたいと言う人、色々と皆さん考えているようですが、まずは基本を徹底的に理解して下さい。回を重ねるにつれて、どんどん面白くなって来ますよ。今日は埋金の命式の所有者を見つけたのですが、あまりにもメジャーでビックリしました。

*******************************************
魔王猫の占いカウンセリング
四柱推命、西洋占星術、タロット
3つの占術で、メール鑑定をします
四柱推命通信講座も行っています
鑑定料金 3,000円~
鑑定依頼 24時間ご予約を承ります。
https://www.5gyou.com
*******************************************

にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ

↑押してくれると嬉しいです!!↑

魔王猫占星術虎の穴さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります