リリ数秘術 小池安雲代表の無料メルマガで、

ちょっと前の記事なのですが、


「才能を伸ばして自信をつけることは
筋肉をつけるようなもの。

弱さを知って受け入れることは
柔軟性を増すようなもの。

両方があるからこそ良いのかなと
いまでは感じています。」
(無料メルマガから転記)

という言葉があって、



4月から通ってるカーブスで
いつも基本に置くことが 
「筋肉をつける」ということ筋肉


「痩せる」の前に

まず「筋肉つける」が必要で、


筋肉もないのに、運動しても続かないし、
薬とかで痩せても意味ないんですよねニヤニヤ


といいつつ、私も
体重とかの数字に表されるものに
意識が行ってしまい、

身体の中身を考える事なんてなかったです



若いうちは、パワーで痩せることも出来るけど、


年齢が上がると基礎代謝というパワーが
弱くなっていくので、
昔と同じ事をやっても痩せないんですよね。




何が違うかというと、
筋肉の衰えだったんだなーとガーン


筋肉なんて全く意識してなかったので、

そこが一番のキモだったとはびっくり




まさに安雲先生の
「弱さを知って受け入れる」ことですニヤニヤ




心も同じで、

心の筋肉って、「 自信 」ですよねー


成功した実績とか、
褒められた記憶とかです。

それが自信につながるんです。




そもそもの自信(筋肉)もないのに、
沢山知識を入れても力にならないんですよね


筋肉という自信が、行動につながる


行動自信は対ですからねー

たんぱく質と運動は対のように爆笑


筋肉がつくと、もっと筋肉つけたくなって、
次のプロテインを考えてたりしますよねーニヤリ
(私も飲んでます!!)



飽くなき挑戦です




私も心の筋肉という自信をつける為に、
色々と習ってます!



私は本当に学びたいと思う時は、
基本知識を学んで、
応用していくというのが好きなので、
最初から応用を学ぶ事はないんだと思います。



けど、応用から学びたいのは、
趣味の世界で
ワークショップみたいな感じかも。


なんか難しい事は知らないけど、
出来た!という手応え!がいいです!!



この出来た!という感覚が
自信につながるわけです。



趣味に使いたいのか?
本業に使いたいのか?

そういう事も分かってくると思います。



体と心の筋肉を作って
自分なりの人生を生きて行きたいですね


あ、そうそう、
自分なりの人生を生きたいからと言って、
それを他者にゴリ押しする事は
タブーですよニヤニヤ

筋肉ついてない証拠です真顔


私もやりがちなので注意します(笑)





今日も酷暑ですが、
笑顔を忘れずに過ごして下さいねーニコニコ