SOUND GARDEN MUSIC PRODUCTION TEAM
  • 30Aug
    • 制作実績を更新しました。

      SOUND GARDEN MUSIC PRODUCTION TEAMスタッフの河島です。制作実績を更新しました!三味線の日本一奏者である堀尾泰磨さん尺八の日本一奏者である大萩康喜さん愛媛出身のお二人の音源をレコーディングさせていただきました!音源のサンプルはコチラから↓https://soundcloud.com/user-724695317/jnm7mf3dwd8zその他の制作実績はコチラから↓https://soundcloud.com/user-724695317Youtubeチャンネルから、動画の制作実績もご覧いただけます!https://www.youtube.com/channel/UCkdt7EU-VaeHhA6KCZu_W8Q

  • 17Nov
    • inter BEE 2018に行ってきました!の画像

      inter BEE 2018に行ってきました!

      SOUND GARDEN MUSIC PRODUCTION TEAMスタッフの河島です。「音と映像と通信のプロフェッショナル展」inter BEEに行ってきました!inter BEEとは?歴史と実績に裏づけされた、日本随一の音と映像と通信のプロフェッショナル展として、コンテンツビジネスにかかわる最新のイノベーションが国内外から一堂に会する国際展示会です。デジタル・トランスフォーメーション時代におけるメディア産業の新たなユーザエクスペリエンスを提示する展示会として、「コンテンツ」を中核に位置づけ、コンテンツを「つくる(制作)」「おくる(伝送)」「うける(体験)」の技術要素を網羅した「メディア総合イベント」に変容することを目指し、開催いたします。Inter BEEは、プロフェッショナルのニーズに応え、国内外のマーケットを視野に入れつつ、業界情報を着実にターゲットへ発信し、出展者と来場者の皆様にとって、効果的で有意義な情報交流やビジネス創出の場をご提供してまいります。引用元:https://www.inter-bee.com/ja/about/outline/今年は1,152社の企業が出展されていたそうです!総来場者数は約40,800人!幕張メッセのホール1〜8の中で「クロスメディア部門」「映像制作/放送関連機材部門」「映像表現/プロライティング部門」「プロオーディオ部門」に分かれて、たくさんの企業が出店されておりました!プロオーディオ部門はこんな感じです。ドイツの老舗、RME(オーディオインターフェースなどで有名ですね)Rock oN × iZOTOPEのブースでは9月に発表がありました新製品、RX7のワークショップが行われていました。ADAMのモニタースピーカーたちがズラリ!ちなみに、弊社のミックス、マスタリングにはADAMのスピーカーを使用しております。APIのコーナーでは、様々なミキシングコンソールが展示されておりました。その他、たくさんの音楽機材たちに囲まれて、逆に知らないことが増えたような気がします。とても勉強になりました!映像部門はこんな感じです。SONYブースにはこんな8Kモニターが設置されておりました。440型、高さ約5m、幅約10mの超巨大モニターです!SONYの新製品、4KのハンディカムコーダーのPXW-Z280ちょうど新製品セミナーが行われていましたので、見てきました。3CMOSイメージセンサーの解説や、顔限定オートフォーカス、電子式可変NDフィルターなど実戦で活躍するであろう機能がたくさん詰め込まれたカメラでした。「SHOGUN INFERNO」など撮影現場では欠かせない、外部モニターで有名なATOMOSのコーナー。AI徹子の部屋。黒柳徹子さんのロボットと会話ができるブースでした。徹子の部屋の雰囲気がそのまま!って感じでしたね。受け答えもしっかりしていて、AIの進化を感じました。感想最先端の技術を直接見て体験することができ、いい経験になりました。日々技術は進歩していますが、その成長スピードにおどろきです。10年前はみんなガラケーを使っていたのに、今や9割以上の人がスマホなどのモバイルデバイスを持ち歩き、いつでもネットにアクセスし、映像や音楽を楽しんでいますよね。通信の技術が発達した現代なら、この10年とは比べ物にならないような成長率で技術は進歩していくのだろうな、と思います。

  • 01Nov
    • 11月!!の画像

      11月!!

      SOUND GARDEN MUSIC PRODUCTION TEAMスタッフの河島です。時間が経つのは早いもので、11月に突入しました。今年も残すところ2ヶ月です。去りし10月、私は東温市、滑川にてとある映画の撮影に、音声スタッフとして参加しておりました!美しく個性的な四姉妹と、魅力的だが身勝手で浮気性の継母との間に繰り広げられる過酷な現実。それと対比するかのように彼女たちが創り出す寺山修司的なおとぎ話の世界。抒情と幻想がシュールに溶け合ったアートフィルム。 霞、菫、菊名、菜乃花は、夢見がちで空想の世界で遊ぶのが大好きな四姉妹。 ある日、父が病で倒れたことをきっかけに、四姉妹と継母、柊子との生活は少しずつ綻び始める。 幼い子どもを置き去りにして、夜な夜な家を空け朝まで帰ってこない柊子。姉妹は不安、いらだち、父母への思慕を募らせていく。突如夜の森に浮かび上がる舞台と、歪んだシンデレラの物語。 次第に外界から孤立し、空想の世界に追い詰められていく姉妹が家族の再生のために選んだ決断とは・・・!? 寺山修司の少女詩集から着想を得、寺山の叙情的な言葉が散りばめられた本作は、少女特有の揺れ動く内面と毒気を、ガーリーな美意識で繊細に描き出している。公式サイトhttps://www.filmredthread.comより引用撮影の様子↓引用元https://motion-gallery.net/projects/redthreadロケ地はこんな感じです!(Twitterやってます)↓SG/MusicProductionTeam@SG_mpt 10月頭から、とある映画のロケに参加しています。 山の上にあるロケセットでの撮影なので、自然の美しさにただただ感動しています。。。 https://t.co/U0u7bOjpzr2018年10月24日 18:54SG/MusicProductionTeam@SG_mpt 映画のロケ地は、東温市の山奥にある住居を改造したロケセットです。 こんな感じの書斎や小物が置いてあり、雰囲気があります! https://t.co/pIYQFTPV5c2018年11月01日 13:39完成は来年2月予定です!とても楽しみですね!

  • 24Oct
    • 「S.G.LIVE」ありがとうございました!の画像

      「S.G.LIVE」ありがとうございました!

      SOUND GARDEN MUSIC PRODUCTION TEAMスタッフの河島です。だんだんと肌寒くなってきて、もう夜は上着なしで外に出られないですよね。秋がやってきました。SOUND GARDENでは、年二回の大きなライブイベント「S.G.LIVE」が開催されました!毎回たくさんの方にご出演いただき、今回も大盛況なイベントになりました!その様子↓Photo by Shin Iwamoto年々、レベルの高いLIVEに進化しています。前回の3月開催時から参戦された、ものすごい早弾きのギタリストさんがおられるのですが今回も圧倒的な技術で、観客の皆さんを沸かせておりました!表彰の様子Photo by Takuya Kawashimaみなさん本当にお疲れ様でした!次回も素晴らしいイベントになること間違いなしです!

  • 02Aug
    • 演奏動画配信企画スタート!!

      SOUND GARDEN MUSIC PRODUCTION TEAMスタッフの河島です。演奏動画配信企画、スタートします!!SOUND GARDENから始める、演奏動画投稿!歌ってみた、弾いてみたなどの演奏動画を、あなたも撮影してみませんか??撮影機材は、4Kのクオリティを基本とした高画質カメラを使用しご希望頂いた方には、さらにクオリティの高い動画にするためのコースやオプションをご用意しております!映像サンプルは、SOUND GARDEN MUSIC PRODUCTION TEAMの公式YouTubeアカウントからご覧になれます!https://www.youtube.com/channel/UCkdt7EU-VaeHhA6KCZu_W8Q今日からあなたも、動画投稿主に!

  • 26Jul
    • レコーディングキャンペーン実施します!!

      SOUND GARDEN MUSIC PRODUCTION TEAMスタッフの河島です。夏休みレコーディングキャンペーンを実施します!平日のスタジオご利用で、レコーディング代がお安くなります!お時間は11時ー17時の間となります。このお時間帯でご予約いただきますと、レコーディング代が20%オフ!(オペレーターは河島が担当いたします)その後のミックスやマスタリングの工程をご依頼いただいた場合も、20%オフが適用されます。なんとお得なキャンペーン!!是非ご相談ください!!

  • 23Jul
    • マスタリング

      SOUND GARDEN MUSIC PRODUCTION TEAMスタッフの河島です。今回はマスタリングについてご紹介していこうと思います。まずはマスタリング前の作品例。ロキという楽曲のオフヴォーカル音源です。この音源にヴォーカルを入れて、マスタリングをした作品例がこちら。音圧がアップして、迫力のあるサウンドに仕上がっていますね。マスタリングというと、何かよくわからなかったりすることが多いのですが、その中身は楽曲の音圧(聴覚上の迫力、ボリューム感)を調整する工程となっております。アルバム制作時には、そのアルバムを通して聴く際に再生機器側のボリューム設定を変えずに、どの楽曲を聴いても変わらない音量、音圧で再生できるようにする大変重要な工程となっております。当店の音楽制作はマスタリングにも徹底しております。CDの制作や、ご自宅で作成された音源に迫力が欲しい時などには是非ご相談ください。良いマスタリングのために、良いミックスを!ミックスの工程については、こちらの記事を是非ご覧ください。https://ameblo.jp/sg-mpt/entry-12392730530.html

    • ミックス

      SOUND GARDEN MUSIC PRODUCTION TEAMスタッフの河島です。今回はミックスについてご紹介していこうと思います。まずはミックス前の作品例。こちらがミックス前の音源です。各トラックごとの音量の調整や適切なイコライジングがされておらず、少し聞き辛い音源に聞こえますね。そして次がミックス後の作品例。トラックごとに適切なイコライジングがされており、それぞれのトラックがお互いを邪魔しないようにうまく同居している感じですね。また、ヴォーカルやコーラスにリバーブ処理がされて伸びやかなトラックに仕上がっています。このように、ミックスの工程は聞かせたい音をよく聞かせるための様々な仕掛けを施す工程です。当店のミックスは、お客様のご立ち会いのもと、直接お話をしながらのミックスが可能です。あなたのイメージを具現化するためのお手伝いをさせて頂けたらと思います。お困りの際は、是非ご相談ください。ミックスの後は、マスタリング!マスタリングの記事も是非ご覧ください。https://ameblo.jp/sg-mpt/entry-12392733029.html

    • ヴォーカルレコーディング

      SOUND GARDEN MUSIC PRODUCTION TEAMスタッフの河島です。今回はヴォーカルレコーディングについてご紹介していこうと思います。まずは作品例。コチラの楽曲はヴォーカルレコーディングと、ミックス、マスタリングをさせて頂きました。女性のウィスパーな声に、Neveのプリアンプを通すことによって上品なシルキーさがプラスされています。次はコチラこちらはヴォーカルレコーディングと、ミックス、マスタリングをさせて頂きました。コーラスワークが特徴的なこの楽曲。こんなコーラスワークのディレクションもお任せください。また、リバーブにもこだわっています。元々楽曲があったこの2つの作品例ですが、ヴォーカルとコーラスを高品質な環境でレコーディングし、ミックス、マスタリングによってより良い楽曲に仕上がっています。今回はヴォーカルレコーディングについてご紹介させて頂きました。その他、声の録音(ナレーションなど)にも対応させて頂いております。是非ご相談ください。

    • 作曲、編曲の画像

      作曲、編曲

      SOUND GARDEN MUSIC PRODUCTION TEAMスタッフの河島です。今回は作曲、編曲についてご紹介していこうと思います。まずは作品例こちらは、クライアント様の持ち込み歌詞に楽曲をつけさせていただきました。歌詞があるけど曲がない、そんな時には是非ご相談ください。高品質な音源と編集機材で、あなたのイメージに合わせた楽曲を作曲、編曲いたします。例えばこのような音源をご用意しております。Spectrasonics / Omnisphere 2未知のシンセシスの可能性へ。とてつもなくパワフルで多才なバーチャル・インストゥルメント。それがOmnisphere 2です。一生かかっても使い切れないほどの音源、新しいシンセサイザー・エンジン、数々の新機能を搭載したOmnisphere 2は、あなたの創造力を刺激し続けます。引用 http://www.minet.jp/brand/spectrasonics/omnisphere2/Native instruments / Komplete ultimate「A UNIVERSE OF SOUND」KOMPLETE 11 ULTIMATEは、プロの音楽制作、スコア作成、パフォーマンス、サウンドデザインのための最高のリソースを1つにまとめた究極の音楽制作パッケージです。87種類の刺激的なインストゥルメントとエフェクトを集約した前代未聞のコレクションには音楽制作に必要なものが全て揃っています。引用 https://www.native-instruments.com/jp/products/komplete/bundles/komplete-11-ultimate/また、企業様に向けてCM用の楽曲やサウンドロゴの制作も承っております。お問い合わせ頂けましたら、楽曲作品例を送付させて頂きます。今回は作曲、編曲についてご紹介しました。楽曲制作についてお困りの際は、是非ご相談ください。

    • 使用機材:撮影の画像

      使用機材:撮影

      SOUND GARDEN MUSIC PRODUCTION TEAMスタッフの河島です。今回は写真、動画撮影に使っている機材をご紹介していこうと思います。まずはコチラ!・SONY / α7ⅲ有効約2420万画素35mmフルサイズ裏面照射型CMOSセンサーと、新世代の画像処理エンジンBIONZ X(ビオンズ エックス)を搭載し、常用ISO感度最高51200の広い感度域やα7 II比で最大1.5段分の画質向上、約15ストップ(*)の広ダイナミックレンジを実現。さらに、色再現性をより高め、人物撮影における肌色や、鮮やかな花などを自然な印象で描写します。引用 https://www.sony.jp/ichigan/products/ILCE-7M3/SONYのミラーレス一眼レフカメラです。解像度が高く、輪郭がくっきりとしたシャープな写りのカメラです。・Canon 60DSONYと違い、甘く優しい写りが特徴的なCanonの一眼レフです。人物のポートレートなどに力を発揮するカメラですね。SOUND GARDEN公式SNSに作品例を投稿してありますのでぜひご覧ください。公式Instagram→https://www.instagram.com/sg_mpt/公式Twitter→https://twitter.com/SG_mptこんなレンズを使って撮影しています。Carl Zeiss / Planar T*1.4/50 ZE顔の表情や特徴はその人物のキャラクターを表現します。瞳の輝き、細い皺、顔色などがライフストーリーを語ってくれます。プラナー T* 1,4/50 ならその様々な焦点距離を使ってそれぞれのキャラクターを深々と物語るレンズです。:自然に、輝きを与えながら、豊かなコントラストで。プラナー T* 1,4/50の焦点距離は人間の肉眼からのパースペクティブに等しいものです。このレンズの特筆すべき特徴はスピーディな絞りと例外的な小サイズ。このレンズは開放絞りで格別な品質のポートレートをクリエイトし、F/4以上絞りならその他の目的にもシャープな画像を約束します。引用 https://www.zeiss.co.jp/camera-lenses/photography/products/classic-lenses/planar-1450.htmlドイツのCarl Zeiss社のレンズです。f1.4という明るさで、また単焦点ならではの高画質とシャープな写りのレンズです。グラデーションの滑らかな美しいボケが特徴で、ポートレート撮影などに力を発揮します。こんなレンズもあります。・Carl Zeiss / DistagonT*1.4/35ZE同じくドイツのCarl Zeiss社のレンズです。前玉が大きく後玉が小さいレトロフォーカスタイプレンズ。先のPlanarとは違い、焦点距離が広角寄りの35mmとなっています。次はこちら!・DJIPHANTOM 4 PRO Plusいわゆる「ドローン」と呼ばれる機材です。空から映像を撮影する、空撮に使用します。2000万画素CMOSセンサーを搭載し、高画質な空撮を可能にしています。最後はコチラDJI Ronin M時間を節約し、5分以内にプロフェッショナルレベルの安定したビデオ撮影を開始できます。Ronin-Mにカメラを載せ、素早くバランスを取りボタンを押します。アップグレードしたATS (Auto Tune Stability)技術により、以前より精度が向上し他のツールを使用することなく調整プロセスおよびバランス取るプロセスが完了します。簡単で効率的です。引用 https://www.dji.com/jp/ronin-mDJI社の3軸電動スタビライザー、Ronin Mです。これを使って撮影すると、映画のような手ブレのないスムースな映像が撮影できます。公式YouTubeに、撮影したCMやライブPVをアップしております。是非ご覧ください。公式YouTube→https://www.youtube.com/channel/UCkdt7EU-VaeHhA6KCZu_W8Q?view_as=subscriber今回は撮影に使用している機材についてご紹介しました。PVの撮影や商品、店舗画像、アーティスト写真、その他様々な撮影に対応いたします。ぜひご相談ください。

  • 22Jul
    • 使用機材:ミックス、マスタリングの画像

      使用機材:ミックス、マスタリング

      SOUND GARDEN MUSIC PRODUCTION TEAMスタッフの河島です。今回は、ミックス、マスタリングに使用しているプラグインについてご紹介していこうと思います。まずはコチラSONNOX OXFORD / Sonnox Elite Native数千万円の業務用コンソール SONY OXF-R3の開発で培われた技術をプラグインに。素材を劣化させず、透明で歪みのない信号処理をする。そうした基本性能の影に、膨大なR&Dのノウハウが詰まっています。引用 http://www.minet.jp/brand/sonnox/top/SONNOX OXFORDのコンプレッサー、リミッター、エキスパンダー、ディエッサーなどのプラグインです。中でも、Inflatorというエフェクトがとても特徴的でこれ以上音圧を上げることができないと思っていたトラックに、このエフェクトをかけると音像が大きくなって、音に存在感が出たような効果が得られます。倍音を強調して、聴覚上の音量を稼ぐ仕組みのエフェクトですね。また、SuprEsserというディエッサーも優秀です。iZotope /Music Production SuiteMusic Production Suiteは、Ozone 8 Advanced、Neutron 2 Advanced、RX 6 Standard、Nectar 2 Production Suite、VocalSynth,、そしてTrash 2 ExpandedというiZotopeを代表する最もパワフルな6種類の音楽製作ツールを業界最高のミキシング、マスタリング、ボーカルプロダクション及びオーディオリペア用ツールのコレクションとしてひとつにまとめた製品です。これには34種類のプラグインが含まれます。引用 http://www.tacsystem.com/products/izotope/ミキシング、マスタリング用のエフェクトで大変評価の高いiZotopeのプラグインです。中でも、自動マスタリングという革新的な機能を搭載したOzone8が有名ですね。新しいスペクトラル成形プラグインにより、問題となる耳障りな周波数の平滑化や成形が簡単になりました。周波数を特化して作用するダイナミクスを適用することにより、成形的、あるいは独創的に滑らかで均整の取れたオーディオを作り出すことができます。あとはRXのノイズ除去がとても優秀ですよね。今回はミックス、マスタリングに使用しているプラグインについてご紹介しました。他にも、ご紹介しきれなかった多数のプラグインを取り揃えております。音源のミックス、マスタリングにお困りの際は是非ご相談ください。

    • 使用機材:レコーディングの画像

      使用機材:レコーディング

      SOUND GARDEN MUSIC PRODUCTION TEAMスタッフの河島です。今回は、レコーディングの機材をご紹介していこうと思います。まずはコチラ・NEUMANN / U87aiU87は、おそらく最も有名で、最も広く使用されるNeumannスタジオマイクロフォンです。3種の指向性パターン:無指向性、カーディオイドと双指向性を備えているラージ デュアルダイヤフラムカプセルです。これらは、ヘッドグリルの下にあるスイッチで切換可能です。10 dB の減衰スイッチは背面にあります。それはマイクロフォンが、歪みなしで最大音圧127 dB まで処理することを可能にしています。引用 http://neumannjapan.com/neumann.user.ItemDetail/id/13.html1928年設立、ドイツの老舗メーカーであるNEUMANN(ノイマン)社のマイクです。プロのレコーディングにおいて、最も使用されているであろうこのマイク。ボーカル、アコギ、ブラス、ピアノ、弦楽等のアコースティック楽器、アンビエンスなど、様々な音の録音に使われていますね。本当に癖が無く、声や楽器の音をそのままに録音することが可能な素晴らしいマイクです。次はコチラ・RUPERT NEVE DESIGNS / PORTICO511雄大さとバリアブルシルク/テクスチャーによる柔軟性を併せ持つプリアンプ 511は、500シリーズサイズのコンパクトなボディに伝統のサウンドを受け継いでいます。強力なプリアンプ、幅広い用途のハイパスフィルター、そしてフラッグシップである Portico II Channel が備えるトランスフォーマーをドライブして特徴的なサチュレーションを生み出すテクスチャー回路 - Rupert Neve の本質がこの小さな 511 プリアンプにもしっかり凝縮されています。引用 https://hookup.co.jp/products/rupert-neve-designs/511-500-series-mic-pre-with-textureRUPERT NEVE DESIGNS(ルパート・ニーヴ・デザイン)はプロオーディオの名機を数多く世に送り出してきた伝説的技術者ルパート・ニーヴ氏により設立されたメーカー。そのとても上品で強力なプリアンプを搭載しているこのPORTICO511ですが本当にすごくいい音です。SILK / TEXTUREというコントロールが特徴的で、中域〜高域にかけての強調が可能となっておりその音色の存在感を強く、太くすることができます。最後はコチラ・API 527 compressor527は、API伝統のVCA方式を採用したAPI ランチボックス及び、500VPR用のコンプレッサーモジュールです。コンプレッション方式としてAPI 525やフェアチャイルドなどに見られるクラッシックなフィードバックタイプ(OLD)と、ポピュラーなフィードフォワードタイプ(NEW)を選択することが出来ます。また、APIが特許を持つTHRUST回路を搭載しました。引用 http://www.mixwave.co.jp/dcms_plusdb/index.php/item?category=Professional+AUDIO&cell002=API&cell003=527&id=371969年設立、アメリカのプロフェッショナル向けのレコーディング用モジュールとミキシング・コンソールなどを設計開発及び製造する音響機器メーカーのコンプレッサーです。API独自のTHRUST回路が搭載されています。RMSディテクターの前にハイパスフィルタを入れることにより、低音域にパンチ感と力強さをプラスする回路ですね。今回はレコーディングに使用している機材の3機種をご紹介しました。他にも多数の機材を取り揃えております。録音でお困りの際は、是非ご相談ください。