現代アートと写真が好きな薬剤師SETSUKOのブログ

現代アートと写真が好きな薬剤師SETSUKOのブログ

iPhoneで写真を撮って自分好みに加工をするiPhone写真にはまりました。主に身の回りにある植物や風景を撮っています。小さな植物にも名前が付いていること、面白い特徴があること、植物の世界の不思議にも魅せられています2017.07からはiPhone7plus です。


テーマ:
スイバ(酸葉)

酸っぱい葉と書いて酸葉。
字のごとく酸味があるようです。
酸っぱい原因はシュウ酸です。

田んぼのあぜ道にプチプチ、ヒラヒラした感じのタネを縦にずら〜っと並べてつけている雑草、記憶にありますか?

雑草だから、
いつでもみられるからと
いつもスルーしていました。
四季の森公園

こんな感じで生えています。

いがり先生のワークショップで、
先生が撮られている花を見て、びっくり!
雌雄異株です。
つまり、メスの花とオスの花があります。


オスの花、雄花
3ミリくらいの小さい花がたくさんつきます。

雄花

メスの花  雌花

花は直径2ミリくらいと小さいのですが、
赤くてふさふさした感じがめちゃ可愛くないですか?
なんか、イソギンチャクみたい。


この、ヒラヒラしているものは、実は果実なんです。

 
果実は、団扇状になり、三稜形で、ピラピラと翼片状に見えるのは、変化した花(花びら)で、花被を三枚貼り合わせたかたちになっています。



種は風によって散布されます。
ヒラヒラと回転しながら飛ぶのが特徴です。



葉っぱの特徴は、
茎を抱いています。
そして互生です。