Seshirox's Skylit

Seshirox's Skylit

福岡発メタルエモバンドSilhouette from the Skylitボーカルseishirouのオフィシャルblog
ロックとラーメンとビールとカニカマとおれについて語ります。

えーっと、思うところがありすぎてまったくまとまらないんですが、、、

自分で言うのもなんですが、勝手にISAACの1番の友達from福岡だと思ってるので、、、

 

なんかちょろっとSNSでつぶやくようなもんでもないし、、、でもガチで思ったこと全部書いても長くなりすぎるし、このことは別に公で言うことじゃないかとも思ったけど、、、でもやっぱ俺が沈黙しててもソワソワする人いるかなと思ったからすこしだけ。

 

初めてこの件をメンバーに聞いたのもわりと最近で、まあ、思ったよね、「いや待て」と。

メンバーそれぞれにも言ってたものの、、、、まあそれは無力ですよ。

 

バンドと人生、じゃないんだよ。

バンドが人生、だったわけじゃん。

終わらないものはないし、バンドだけが人生じゃなくなることだってあるし、あの最高のチームである4人が腹を割って相談に相談を重ねて、悔いのない決断をしたんでしょうから。

わかってる。わかってるけど、周りはみんな寂しいって話で。まあどんなバンドであれ惜しまれるもの。とはいえ、俺は「そうか、わかった。」とは簡単に言えね―。言えね―もんは言えね―。今振り絞って言えるのは、「わからんけど、いやーーーーーわからんけど!!!!!わからんけど、、、、、俺頑張るからお前も頑張れ。」これで精一杯。

 

対バン重ねて、ツアーも一緒に行って、数えきれないほど打ち上げをして。かけがえのないもんをISAACから俺はもらったと思ってます。シルエットとしても、俺個人としても、それは一生の宝物になると思う。ありがとう。

 

最後に(全体的な)ISAACへ

この4人じゃなきゃISAACじゃない、の言葉が世界で一番似合うバンドだって、俺は初めてクロノヘッド見たときから思ってたよ。まだ4ヶ月くらいある。フルアルバム出して。伝説作って。そんで来年も音楽とバカやろう。

今日はめずらしく、メルマガではなくてブログにしたためてみます。

 

そしてこのブログは、あんまり不特定多数の人に読んでもらうことを想定してないことを予め言っておきたいと思います。

 

シルエットを知っている貴方がたに、向けて書いている、もんと思ってくれたらと思います。

 

 

さて、何をさしおいても、今日言いたいことは、「バンドを続けることの難しさ」って何なんでしょうかね、ということ。

いろんな人がいろんな言葉でこの「難しさ」を語ってきたと思いますが、俺も自分なりに言葉にしてみようと思います。

 

俺は理系なので、数値化するのが割と好きなので、この一見数値化できそうにない「難しさ」を数値化してみようと思います。

 

例えば「恋人と出会うこと」を「キセキ」と呼んだ人たちが居ました。

60億を越す地球上の人間同士が出会って「恋人」の関係になる。すごい確率です。

仮にこの難しさを「1ksk(キセキ)」という単位とおきましょうかね。

(この辺の長さをaとおく、的な)

 

中略

 

このあと、とてつもない論文級の計算を続けていたのですが、省略して結論だけをお伝えします。

 

5人バンドが生まれるキセキ】は【約12.8ksk】で、

【そのバンドが5年半続くキセキ】は【約2,048,000ksk】です。

 

 

 

2048千キセキです。

 

 

 

とてつもないことがおわかりいただけたでしょうか。(全て俺調べ)

 

儚いね。儚すぎる。

でも儚いものこそ美しいんだろうね。

 

 

続いていくこと自体が204万キセキなのだから、いつかは終わるのは不思議じゃないことなんだ。

 

 

不思議じゃない・・・

 

 

不思議じゃ・・・

 

 

 

はーーーーーーーーー!!!

 

 

寂しいものだ。

 

 

 

だからこそ。

 

 

だからこそ。×5。

 

 

 

このキセキの重さを、誰よりも感じながら、

そしてこのキセキを支えてくれているのが貴方がただということを、

一度たりとも忘れずに、

 

というか忘れようがないんだが

 

4月からのツアー後半、毎回のステージに立って”リロード”していこうと思う。

 

 

ツアーでなかなか行けない場所があって、来て欲しいって言ってもらえる俺らは幸せ者。だからこそ、毎回のライブ、遠征、ステージを”繋いで”行きたくて、繋いできた先に今度のリキッドルームがあって、その先に行けてない土地があって、そのさらに先に新木場コーストがあって・・・・

 

と信じて今は走ってます。

 

 

実は、「WIRED」には、「ハリガネ」ともう一つ意味があって、もうヒント言っちゃっているんだけど、その意味をファイナルで伝えたいなと思ってる。

 

 

早く飛び切りの景色と音楽で、お返しをしたいのだけど、リキッドルーム、約束したよね、渋谷クアトロに居た人?

 

 

知ってますよ、あなたがまだチケットゲトしてないことを((´^ω^))

 

 

全員来てくれないとイベンターさんに怒られますよ(¨ )

 

 

 

チケット買った人は、5/16汁リキッドとアカウント名に入れてまだの人にプレッシャーをよろしくたのむで・・・・•̀.̫•́

 

 

 

はーーーーーーーーーーーーーーー!

 

 

 

バンドってむずいな!!!!!!

 

 

でも最高だな!!!!!!

 

 

 

今日言いたいことはそんなところです。

 
ブログなんてね、もうずっと書いてないからな
 
書き方忘れちったよ
 
今日は明日のJAWEYEとの企画で披露する新曲の歌詞をうpさせていただく
 
あとねスペシャルCDには歌詞カードごめんついてないから
 
ここを参照してくれ
 
それだけの目的でブログを書く
 
できるなら少し覚えてきて欲しいこともあるんでさ
 
ってことで
 
はいひとつめー
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【Innocent Monster】
 

どーも、今日も今日でお疲れさん

曜日感覚さんは無事ですか?

守りが取り柄の君がどう?

透かして浮かんでるよあざ模様

 

従順なのは十分わかってる

頼まれたら断れない性分

でもさ、簡単なルールひとつ置き去りになってる

誰のための人生?

 

命かけるならかけたらいいよ

でもそんな重いんだっけ?って問い続けるけどな

 

際限ない犠牲の上に倒立するなんて もうヤメにしねえ?

献身的忠誠も秤にかけ違えないで 君が泣いてる

 

我慢の限界とうに越している?それって実際何周分ですか?

それ周分後悔させたげようよ、君が去った後の世界で

 

おかしい事をおかしいって言えないの

でもそんなんおかしくね?てんで君はおかしくもない

 

際限ない犠牲の上に倒立するなんて もうヤメにしねえ?

献身的忠誠も秤にかけ違えないで 君が泣いてる

 

この国の美徳の極みこそおもてなしだって?頑張りすぎです

根源は無名の自覚なきモンスター、潜んでる すぐ隣で

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

とりあえず詳しく解説するつもりはないけど、

 

命より大事な仕事ってなに?って話と

社畜を生むのは俺たち自身でもあるよねって話とです。

 

ハイ次ー

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【Auto.EXE】

 

低気圧の仕業だ 今日はなんかダルいや

『あと5分』✕7回 スヌーズはもう切れた

 

時々わかんなくなるんだ 君はどう?俺はもう黄色信号

覚えているんだ この足が嘘みたいに軽かった日々を

「明日からやろうかな」(→やらねえ!)

「頭痛い気がするなあ」(→気のせい!)

思った以上に手強い いつかの俺

 

経験の副作用がやらぬ理由のタグ付ける

とりあえずネガに張る天気予報みたいだ

 

時々わかんなくなるんだ 君はどう?俺はもう黄色信号

覚えているんだ この足が嘘みたいに軽かった日々を

「部屋の掃除しよかな」(→なぜに?)

「とりあえず飯食うか」(→寝るな…)

思った以上に手強い いつかの俺

 

 

考えすぎかな?ただ弱くなったのかな?

栄養足りないかな?よく寝たはずなのにな

 

内なる声なんて信用できやしないよ

弱音も吐く 嘘もつく 

だから黙ってスイッチを押す

 

 

リブートしちゃえばこっちのもん 俺はもう青信号

覚えているんだ この腕を迷いなく振り切れていた日々を

「一度走り出したら」(→止まらねー!)

「決意はとうに決めた」(→断固!)

思った以上に普通だ あの日の俺

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

「俺」シリーズ第二弾(爆

まあ見ての通りの曲です。

 

 

この曲を聴けば、

 

「何も考えずに自動的に起動ボタンが押せる」

 

ようにタイトルをつけました。

 

 

みんなにはサビの()の中を叫んで欲しいです

明日どれくらいついてこれるかな?

 

 

よろしくね!

 

 

SeshiroX