経済規模が縮小する中、事業を大きく拡大しない | トランクルーム投資・コンテナ投資は最強の不動産投資

経済規模が縮小する中、事業を大きく拡大しない

 

おはようございます。

賃貸経営コンサルタント

一級建築士の竹末です。

 

一昨日の台風10号は

西日本に大きな被害はなかったようですが

進路を変え北上していますので、

北日本の方は注意が必要ですね。

お天気は、また猛暑がぶり返しそうです。

 

 

さて、

これから、日本の経済規模は

あらゆる業種で縮小していきます。

 

資本主義経済の恩恵を享受し

伸ばしてきた右肩上がりの経済は

終わりを告げ、これからはある意味で

満たされた社会、安定期に入ります。

 

この日本では、

世の中の全ての市場が満たされ、

飽和状態になっているのです。

 

少子高齢化や人口減少、

そして生産年齢人口の減少

後退する材料が揃っている日本において

経済規模が小さくなっていくのは避けられません。

 

大企業でさえ、明日の保証はありません。

潰れかけたり、倒産、消滅が起きたりして

時代の急速なスピードが今までの安定を

保証できなくなっているのです。

 

このような環境で、長い目で見ると

現在の政府の打ち出している対応策は

付け焼刃にしかすぎません。

 

何度も言いますが、日本の経済規模は

これから、間違いなく縮小していきます。

国内の人手不足も解消できません。

 

ですから、我々がこれから事業をやる時は

大きく拡大しないことです。

 

大きくすれば、人も雇わなければなりませんし

それに伴ってオフィススペースや事務機器、

車などの必要経費もかかります。

 

事業規模を大きくすることで

そういうことが足かせとなり

いざという時に身動きができなくなる

こともあります。

 

夢は大きく持っても良いですが

自分の器を過大評価しないで

現実に即した、そこそこの幸せを

掴んだほうが良いと思います。

 

そのために、「楽で簡単、儲かる」

を合言葉に、利益率の高い、商品や商売を

見つけることです。

 

人を雇わないでもできる商売。

奥さんと二人でできる商売。

サラリーマンのような定年がない商売。

人手が必要な時は外注で解決できる商売。

しかし、そこそこ儲かる商売。

 

こういう商品、商売を時間をかけて見つけましょう。

 

ただし、これらに該当する

レジ賃貸系の不動産投資はダメですよ。

借金ばかりが大きくて儲からないですから。

 

 

■今からでも間に合う!

老後の資産形成2000万

 

全国で、すでに109店舗がオープン!

高利回り69.8%の不動産へ投資して
あなたの老後の年金を増やす方法。

もっと、詳しく知りたい方はコチラから。

無料です。
  ↓↓
無料メール講座『利回り69.8%の不動産投資レンタル収納ビジネス成功への13のステップ』