預金通帳は人生の通知表 | トランクルーム投資・コンテナ投資は最強の不動産投資

預金通帳は人生の通知表

 

 

おはようございます。

賃貸経営コンサルタント

一級建築士の竹末です。

 

今日は8月15日の終戦記念日。

台風接近の影響で空も陸の交通も麻痺。

カープが巨人に負けて優勝は絶望。

 

と、あまり明るい話題はありませんが

ウォーキング中、朝早くから久しぶりの虹を見ました。

全景が視れるのは珍しいですね。

少しは良いことが起こりますように。。。

 

さて、

いきなり、「預金通帳が人生の通知表」

という、どぎついタイトルで恐縮ですが、

一理あるのかなと思います。

 

世の中でいろいろな人生があります。

会社員か、公務員かはたまた、自営業か

企業の社長さんか、様々な職業があり

様々な人生があります。

 

しかし、最終的には

預金通帳に記載された額が

人生における通知表であり、着地点になる。

 

通知表は、小中高の学生時代でしかもらえない

勉強の成果。努力の成果。

成果と言っても評価には良い、悪いがあり

必ずしも、良い結果を示すものではありません。

 

また、自分で決められるものではなく

担任の先生などの第3者に客観的に

判断してもらうものです。

 

法人の代表であれば、決算報告書などが

「通知表」に該当するものかもしれません。

 

しかし、決算の数字は税理士さんが

税理士さんの判断で法人の内容について

評価するものではなく、自分自身の努力による

結果の数字を整理してもらったにすぎません。

 

預金通帳はその人の人生の着地点

その人の評価を受ける指標であり

多い、少ないが客観的に判断できる目安なのです。

 

あなたは、現在預金通帳にどのぐらいの

残高があるでしょうか?

 

 

■今からでも間に合う!

老後の資産形成2000万

 

全国で、すでに109店舗がオープン!

高利回り69.8%の不動産へ投資して
あなたの老後の年金を増やす方法。

もっと、詳しく知りたい方はコチラから。

無料です。
  ↓↓
無料メール講座『利回り69.8%の不動産投資レンタル収納ビジネス成功への13のステップ』