瀬尾医院 健康教室ブログ
  • 13Nov
    • 明日は世界糖尿病デーです。 

      明日の世界糖尿病デー前後の1週間は第58回全国糖尿病週間となります。当院では、昨年から糖尿病についてより多くの方に予防や治療に関心を持っていただきたいと思い、ブルーライトで玄関付近をライトアップし、院内も青一色で飾っています。ぜひ、職員で作成しましたので来院の際にはぜひ見てやってください。ブルーに光る夜の瀬尾医院もぜひご覧ください。

      NEW!

      テーマ:
  • 06Nov
  • 30Oct
    • 2018 庄原市糖尿病予防教室 in東城

      今年度も庄原市糖尿病予防教室の委託を受け、管理栄養士・保健師が東城支所へ教室に行ってきました。糖尿病の基本や糖尿病にならないためのコツについて話をしました。とくに『痩せていも糖尿病に要注意』というお話にはみなさんびっくりされたようです。筋肉が少なかったり、筋肉に脂肪がたまっていると痩せていても糖尿病のリスクが高まります。やはり筋肉を動かす運動が重要ですね次回は管理栄養士による糖尿病になりにくい食事の話と調理実習についてです。

      テーマ:
  • 27Sep
  • 06Sep
    • Free Style リブレ体験!! ☆針を刺さずに血糖モニタリング☆

       針を刺さずに血糖をモニタリングできるFree Sryleリブレを2週間体験しました!!指先に針を刺して血糖測定も何度かしましたが、針が細くても痛い毎日血糖測定をされている患者さんを改めてすごいと思いました。「慣れたから平気~」とおっしゃられますが… やはり針を刺さずに測定できたらいいですね。このFree Sryleリブレは腕に500円玉大のセンサーを2週間つけて読み取るだけで、血糖値の変動がわかる新しい血糖測定器。リブレは1分間ごとに自動で血糖値を測定し、一日の変動をグラフにすることもできます。普段測れない睡眠時や仕事中などの血糖値を知ることもできます。         実際センサーをつけてみると、甘いお菓子を食べたら急激に血糖が上昇し、また油ものを食べた後はなかなか血糖値が下がらない…食事の間におやつを食べたこともグラフを見たら一目瞭然いろんな発見があり、とても楽しい体験でした。何よりこの機械の良い点は、『血糖値を意識する』ことです。食事や運動による血糖値の変化を知ることは、血糖コントロールにとても重要です。リブレは、そういった意識づけのお手伝いをしてくれる機械であると思いました。糖尿病患者さんの夜間低血糖、無自覚低血糖、食後高血糖など、療養上とても重要な情報となり、今後これを生かしていきたいと当院も導入を検討中です!!ただし、保険上使用できる方に範囲があります。インスリンをされている方で興味をお持ちの方はぜひご相談ください。

      7
      テーマ:
  • 29Aug
    • 8月認知症予防教室 

       まだまだ残暑が厳しい中、今月も自転車や歩いて参加してくださいました! 手先を使って脳を活性!!ということで、ミニ工作をしました。秋のテーマの折り紙を折り、好きな言葉を選んで「壁飾り」を作成しました。完成しました↓↓ラダーを使って、いろいろなパターンのステップを踏み脳を活性化!!いっぱい間違えて繰り返すことで脳が活性されます

      1
      テーマ:
  • 27Aug
    • 糖尿病教室⑥ 修了式

       6か月間の糖尿病教室、最終日でした。今シリーズは、3月から開始し、あっという間に夏になり終了の時期を迎えました。 今年の大きな被害をもたらした西日本豪雨のこともあり、糖尿病の薬を学ぶだけでなく、災害時を想定しながら薬の理解や飲み方、低血糖などについて学び、避難所で困らないよう今心がけることを一緒に考えていきました。今後に役立てていただけたらと思います。これまでの食事のまとめとして、5つのポイントをわかりやすく管理栄養士が話をしました。これから自宅で運動を継続してもらえるよう、タオルを使った簡単ストレッチ。みなさんのかけ声は息がぴったり。そして、修了式。一人一人に修了証を渡し、一緒に学ばれた家族の方へは感謝状を渡しました。最後は、談話しながら試食会。今回はオリゴ糖を使った「あずき寒天」で、ちょうど良い甘さでおいしくいただきました。6か月間、みなさん本当にお疲れ様でした。次の糖尿病教室開催までしばらくお待ちください…

      テーマ:
  • 31Jul
    • 台風12号 最強コンビでいざ京都へ~  

       京都で行われた日本糖尿病療養指導学術集会に、今年も管理栄養士と保健師が参加してきましたなんと、研修で昨年大型台風で帰ってこれなかった保健師と大雪で足止めとなった管理栄養士の最強コンビ・・・ 嫌な予感・・・今回も異例のルートで逆走中の台風12号に向かって出発し、帰りは台風と一緒に帰ってくるという・・・院長やスタッフからとても心配されました。いざ研修へ…  当の本人達は、研修を楽しみに何とかなるさというお気楽モード。何より、この研修のおもしろさはグループディスカッションがあることです。看護師、管理栄養士、理学療法士、医師、薬剤師、臨床検査技師、歯科衛生士などの多職種がグループとなって事例を検討し、さまざまな視点からの意見を交わし、あっという間に3時間が過ぎます。今回はランチョンセミナーもそれぞれ聞きたい講演を選び、お互いに有意義な2日間を過ごすことができました。↓↓そして、台風は…夜中に嵐が通り過ぎ、目覚めたころは晴天でしたどうやらコンビになると運気上昇最強パワーを発揮するようです来年の研修はどうなるでしょうか・・・

      テーマ:
  • 27Jul
    • 糖尿病教室⑤ しめじって?

       今回は糖尿病の合併症part2 「しめじってなあに?」 がテーマでした。今日は参加者が少なくさみしくもありますが、いろいろな疑問や体験を聞きながら、まったり、しっかり一緒に学ぶことができました。前回は高血糖によって太い血管に障害をきたすお話をしましたが、今回は細い血管に障害をきたす3大合併症のお話をしました。 し・・・神経(神経障害) め・・・眼 (網膜症) じ・・・腎臓(腎症)いろいろな媒体を使い、血糖コントロールの大切さを知っていただきました。今日は100kcalマイサイズをみんなで試食しました。手軽に低カロリーを美味しくいただくことができました。

      1
      テーマ:
  • 23Jul
    • 7月認知症予防教室

       このたびの西日本豪雨災害で被害を受けた皆様、心よりお見舞い申し上げます。また懸命な復興に尽力しておられる方々に深く敬意を表します。 一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます。焼けるように暑い日々が続く中、今月も認知症予防教室を行いました。お互いに無事を確認し合い、久しぶりにトランプなどをしながら、笑い合いました。私たちスタッフも、こうして再び皆さんの笑顔を見ることができ本当に日々に感謝です。被害にあわれて教室に参加できない方もおられます。少しでも早く生活を取り戻せますよう祈っております。

      テーマ:
  • 29Jun
    • 6月認知症予防教室 

       蒸し暑い日が続きますね。今月からスタッフが代わり、また新たな内容で楽しく教室を始めています。お料理は認知症予防に非常に効果的と言われています。食材選び、お金の計算、献立を考える、複数のことを同時に行う、かくし味など創意工夫する、過去の経験を思い出して料理するなど・・・そして味わって次に生かす。会話しながら食事・・・ プラスになることばかりです。最後の運動は、新たなシナプソロジーをしました。足を動かしながらしりとり・・・言うタイミングも決まっており、足のリズム、タイミング、思考力が必要 これは意外と難かったです  「歩きながらしりとり」より効果的だそうです!!

      1
      テーマ:
  • 28Jun
  • 25Jun
    • 糖尿病教室④ 夏にも多い脳梗塞 合併症「えのき」

       今シリーズ4回目の糖尿病教室はテーマにぴったりのとても暑い日でした。冬の寒い日に多いと思われがちな「脳梗塞は夏にも多い」というお話をしました。脳梗塞は糖尿病の合併症のうち大血管に起こるものの一つです。覚えやすいように『えのき』で表現することが多いです。   え…壊疽(閉塞性動脈硬化)   の…脳卒中(脳梗塞・脳出血)   き…虚血性心疾患(狭心症・心筋梗塞)健康運動指導士による運動では、お金を使わず自宅で筋肉をつける方法を実践しました。ボールはさまざまな使い方があり、とても万能です。今回の試食品 『満足ピザトースト』↓↓(管理栄養士作)こぼれ落ちるくらいのたっぷり野菜!!これなら、朝から野菜たっぷり摂れます

      テーマ:
  • 31May
    • 5月の認知症予防教室

       今月の認知症教室も多くの方にお越しくださいました!!脳番地を鍛えようシリーズが最終回でしたので、総集編として今までのおさらいをしました。『ボケます小唄』や『ボケない小唄』を歌ったり、○×クイズをしたり楽しく認知症予防を学びました。 最後はお楽しみの健康運動指導士によるシナプソロジー頭と体を使うシナプソロジーはいつも楽しい!!間違えては笑い合って、とても笑顔の絶えない時間です。ぜひ、みなさんご参加ください。笑うことできっと気分もスッキリして、気持ちがいいですよ

      4
      テーマ:
  • 28May
    • 糖尿病教室③ 油断大敵、熱中症予防!!

       今回の糖尿病教室のテーマはこれから増えていく熱中症についてでした。糖尿病患者さんが熱中症になりやすい原因や、水分補給するタイミングなどをお話しました。また、スポーツドリンクに含まれる砂糖の量や経口補水液との違いについても説明し、実際にトマトジューズで作る『おいしい補水液』を試飲しました!とても飲みやすく、好評でした。最後に音楽に合わせながら筋トレを行いました。 今週の試食 『抹茶おからケーキ』

      テーマ:
  • 24May
    • 5月31日は世界禁煙デー

       5月31日の世界禁煙デーにちなんで、当院でも少し早いですが禁煙を呼びかける広報活動を行っております。また、スタッフ全員が禁煙バッチをつけております。のぼり旗も新しく作成しました!! 当院では、禁煙外来を行っておりますので禁煙をお考えの方は、ぜひお越しください悩まれている方は、ご相談も承ります。←のぼり旗↑↑待合室←内視鏡控室←検査室電子タバコが普及していますが、紙巻タバコと同様に加熱式電子タバコにニコチンや有害物質が含まれています。煙が少なく害も少ないなどといった誤った知識での喫煙は非常に危険です。ぜひ、この世界禁煙デーを機会に喫煙されている方やその家族、周りの方は、禁煙について考えてみてはいかがでしょうか?

      テーマ:
  • 14May
    • 第72回 日本栄養・食糧学会大会に参加しました。

      1日目は晴天でしたが、2日目は雨と少し残念でした。高齢者の栄養管理やフレイル、油脂の健康機能、最近の話題など興味深い講演を聴くことができました。ランチョンセミナーでは、地元岡山の食材を使い、ままかりの酢漬けや祭り寿司、デミカツなど岡山名物をおいしくいただきました。      ↑1日目                      ↑2日目2日間で得た情報、話題をこれからの仕事に活かしていきたいと思います。最後に、お土産に買ったきびだんご、かわいいです。第72回 日本栄養・食糧学会大会がしっかり入っています。

      テーマ:

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス