アマゾン(Amazon.co.jp)の買い物で、商品のコンビニ店頭受取を初めて利用しました。

商品の注文の時に「店頭受取」を選び、受け取る店(ローソン、ファミリーマート、ミニストップ、ヤマト運輸営業所)を選択。自宅近くの店が候補で表示されます(それ以外の指定も可能)。
初めて店頭受取を利用するときは、クレジットカード番号の再入力が求められます。

商品が店舗に届くと、アマゾンからのメールでお問い合わせ番号(12桁の数字)と認証番号(7桁の数字)の2つの認証キーが通知されます。
(スマホでメールの確認ができるようにしておけば、外出したついでに受け取れます)
コンビニで端末を操作して発券し、レジで商品を受け取ります。
ファミリーマートで受取だったので、ファミポートで認証キーを入力し、レシートを発行。
レシートをレジに持っていくと、バックヤードから商品を出してくれました。宅急便の受取証にサインして、商品と領収書を受け取り。

商品の配送はヤマト宅急便。
商品(ノートパソコンのメモリ)がクッション封筒(プチプチ封筒)に入っただけの簡素な梱包。
アマゾンの荷物は梱包がやたら大げさなので、このぐらいの方が無駄がなくてよい。
お届け先がコンビニの住所で、品名も記号になっているので、受取人のことは名前しかわからないようになっています。身分証明書の確認は求められませんでした。

宅配便の受取を自宅で待つのが困難、いつも再配達してもらう人は店頭受取を利用するのが気楽でいいんじゃないですか。


 

▽Amazon.co.jp ヘルプ: 店頭受取について
https://www.amazon.co.jp/gp/help/customer/display.html?nodeId=202003340


▽買った商品
ノートパソコンのメモリ増設(NEC LAVIE Note PC-NS100H2W+シリコンパワーメモリ)
http://natubunko.net/diary/2018/08/nec-note-memory201808.html

 

 

 

2018年(平成30年)8月の新月(朔)の時刻(日本中央標準時)
……8月11日(土)18時58分

▽次の満月(望) 2018年(平成30年)
……8月26日(日)20時56分

▽次の新月(朔)2018年(平成30年)
……9月10日(月)3時01分

朔弦望/平成30年(2018)(国立天文台)
(朔…新月/弦…上弦・下弦/望…満月)

二十四節気および雑節 /平成30年(2018)(国立天文台)

新月には財布など大事なものを使い始めたり、習い事を始めるのに適しています。
新月の日に、気に入った手帳やノートに願い事・目標・やりたいこと・欲しい物を手書きして、上弦の月、満月、下弦の月、次の新月など折々に読み返してみましょう。

----------
今年はペルセウス座流星群の活動が活発になる8月12日・13日前後が新月の時期で、月明かりに邪魔されずに流星の観察ができます。

ペルセウス座流星群2018 | 国立天文台(NAOJ)

《関連ページ》
満月に財布をふりふりして金運をよくする〔財布の月光浴〕@金魚宮

 

 

 

 

 

2018年(平成30年)6月の満月(望)の時刻(日本中央標準時)
……7月28日(土)5時20分

▽次の新月(朔) 2018年(平成30年)
……8月11日(土)18時58分

▽次の満月(望) 2018年(平成30年)
……8月26日(日)20時56分

◆<A href="http://eco.mtk.nao.ac.jp/koyomi/yoko/2018/rekiyou183.html" target="_blank">朔弦望/平成30年(2018)(国立天文台)</A>
(朔…新月/弦…上弦・下弦/望…満月)

朔弦望/平成30年(2018)(国立天文台)
(朔…新月/弦…上弦・下弦/望…満月)

二十四節気および雑節 /平成30年(2018)(国立天文台)

7月28日の明け方には日本の一部地域(西日本~)で皆既月食が見られます。
3時24分に月が欠け始め、4時30分に完全に欠けて皆既食となります。
本州では皆既月食が終わる前に月が沈んでしまいます。
月の近くで、大きく輝く火星を観測できます(火星が地球に最接近するのは7月31日)。

皆既月食(2018年7月28日) | 国立天文台(NAOJ)

台風12号が日本列島に近づいていて、
28日の午後には勢力を維持したまま関東地方に接近し、
東海地方から西日本に上陸する恐れがあります。
通常の台風の動きと異なり、東から西へ移動するので注意。

九州は皆既月食が見られそうですが、本州は雲に邪魔されるかも。

日本気象協会 tenki.jp【公式】 / 天気・地震・台風
天気情報で台風の動きを確認してください。


7月23日は二十四節気の「大暑」で、本当に異常な暑さでした。
8月7日は「立秋」で暦の上では秋となります。


《関連ページ》
満月に財布をふりふりして金運をよくする〔財布の月光浴〕@金魚宮