土浦市の接骨院|橋本院長日誌

接骨院・整骨院のぶっちゃけ屋が日記なんて書いていいのか?!
治療しても治らない…自己流の健康法じゃ治らない…などなど
現代の腰痛・首の痛みにメスを入れます。


テーマ:

2016年5月1日より休止している当院。

院長の足の状況が数箇所の大きい病院にかかって

原因不明だの、手術しましょうだのって

いろいろやってきたこの1年、経過は…

 

9ヶ月目の現在の状況は回復度30%程度。

ヾ(=д= ;)ォィォィ治んのか?

 

半年程度なら休止(休業)で仕方ないと思っていたが

ぶっちゃけ、1年を超えるとなると…

1回閉店するしかないんじゃね?

 

商売してなくても、事業税や何やらと余計な出費が

かさんでくる。

 

仕事してないのに余計な出費って打出の小槌もって

るわけじゃないからさ…

いい加減カツカツになってきたわけですわ。

 

ってなことで、もしも今年中に復帰出来るとしても

個人事業としての節目にしないと、

 

これから諸々がまた1年襲ってきたらやり過ごせ

なくなるってなわけで…。

 

マジ、辛い選択だけど、1回…閉店かなぁ?

3月始めに9回目の手術と4回目の入院をする。

とにかく、なんでもいいから皮膚治ってくれよ(;´д`)

 

運動も出来ない、体力なくなる、金も底をつく

いい事どこにもない。

 

さて、どうするかな…。

 |  リブログ(0)