サスペンス・ドラマ

テーマ:
皆さま、こんにちは。


2月27日です。
2月も明日まで…
それにしても早い!早すぎる!!
せめてうるう年であって欲しかった!

なんてことも言ってられません。
早々に立ちながら稽古進めております💦
なんだか非常にスリリングな舞台になる予感です。そんな予感がします。。。


チラシ画像もアップしているのでご覧ください!






赤い…

のつながり、ですから。

はい!笑

今作『血のつながり』は
世界の演劇vol.2〜カナダ〜
ということで、
前回の『モロッコの甘く危険な香り』はスペインのコメディ要素溢れる青春群像劇でしたが、
今回は
サスペンス・ドラマ
となっております!!
これから稽古場でどう変化していくのか、我々もハラハラドキドキ楽しんで参りたいと思います。

みなさまもどうぞ!お楽しみに!!

ーーーーー

1892年アメリカ合衆国マサチューセッツ州フォールリバーで資産家の夫婦2人が斧で惨殺されるという衝撃的な事件が起こる。その被疑者は夫婦の次女リジー・ボーデン 。事件から10年後、無罪釈放になった彼女は親友である女優と共にあるゲームを始める。

女優は問う、

「…あなたなの…?あなたがやったの?」


1981年度カナダ総督賞(最優秀創作戯曲)に輝いた珠玉のサスペンス・ドラマ!


ーーーーー

『血のつながり』

作 シャロン・ポーロック

訳 吉原豊司

演出 稲葉賀恵


【出演】 前東美菜子、内堀律子、大原康裕、つかもと景子、永川友里、内藤裕志、木場允視

【スタッフ】

美術:島根慈子  照明:阪口美和  音響:丸田裕也  舞台監督:水野玲子 


【公演日程】 3月22日(金)~3月24日(日)


3月22日(金) 19時

  23日(土) 14時/19時

  24日(日) 12時/17時


【会場】 信濃町文学座新モリヤビル1F


【チケット料金】 3000円(全席自由)


【チケット予約】

Web先行予約 2月25日(月)11時~

《予約フォーム》

http://481engine.com/rsrv/webform.php?sh=2&d=3437c5ac92


電話予約 3月1日(金)11時~

03-3351-7265(11:00~17:30 日・祝は除く)


【お問合わせ】 sekainoengeki.bung@gmail.com


【主催】世界の演劇

【協力】文学座企画事業部

ーーーーー